俺32歳の時に離婚したんですが、それ以降も修羅場でした。
皆さん離婚するまでが修羅場の方が多いようですが
俺の場合は離婚してからも修羅場で、嫁の馬鹿さにほとほと呆れました。

離婚までは
嫁30歳、子なし、両親健在
俺32歳、自営業、両親健在
家は賃貸アパートで自営の設計コンサルタント業務が軌道に乗り始めたので
引越しを考えてる最中の出来事でした。

おかしいな?と思ったのは
マンション見学を終えて、ここ買おうかな?と半分傾きかけた時に
嫁が携帯をコソコソと見てるのに始めて気が付きました。
友達かな?位にしか思ってなかったんですが、それが始まりでした。

夜は残業が多いのですが、家に居ないことが多く
それに対して申し訳なく思い、休日は2人で出かけようとしても
「用事がある」「友達とショッピング」という有様でした。
週初めに会社へ行き、税理士やら銀行の関係で印鑑を忘れたことに
気が付いた俺は、10時過ぎに家に戻る。
いつもはこの時間の嫁は、掃除洗濯しているか昼前のドラマ見たり
なにかしら家でグダグダしてるはずでした。

ガチャ。
「あん!そこよ、そこ!もっと突いて!いい!きもちぃよぉ?」
「ここか?ん?優子!いくぞ!イク!」
パンパンパン・・・。
「あぁ?出して!せいしちょうだい!」

AVを大音量で見てるのか?と思うほどの声。
玄関には男物の靴、キッチンにはおつまみとビール。
ハンガーには背広。奥のダイニングでは
裸で絡み合う二人。

嫁バックから突付かれてるし・・・
男は生挿入だし・・・

そのまま土足で上がってタンスをあけ
印鑑セットを取り出し、バッグにとりあえず下着と
お金を放り込む。
その隣ではワンワンスタイルの嫁と男が無言状態で
俺を見てる。
そのまま「ん?じゃぁごゆっくり」と
吐き捨てて玄関で靴を履く。

嫁「ちがうの!ちがうの!」
男「すいません!すいません!」
無言でアパートを出る。
その足で銀行へGO、生活口座解約。
不動産屋へGO、部屋解約。

事務所に戻り、一通りの業務を済ませると・・・
済ませるって言っても、心穏やかじゃないし
抑えるのは大変なストレスだった。
(後に血尿でたw)

事務所から両親へ電話して事を伝える
相手の両親は最初は嘘だろう!とか言ってたんだけど
そのままスルーして話してガチャリ。

事務所には風呂は無いので、歩いて20分程の銭湯へ。
そこで問題が・・・
風呂で洗っていると尿意が!シャワーで流しながら
チョロチョロとしちゃったんだよね。
そしたら下の人が「おぃ!兄ちゃん!血でてんぞ!血!」
尿道から流れ出る血、おしっこあか?い・・・
恥かしさとビビリであったまる間も無く脱出。

こんな生活を事務所で1週間繰り返したある日。
朝から事務所をガタガタと開けようとするヤツが居る。嫁だ。
ドア越しに「なんの用ですか?」
嫁「あけて!お願い!聞いて!」
俺「開けないけど、何が言いたいの?」
嫁「あれは違うの!」
そのままシカト

それを毎日やられるので仕方なく開ける。
理由を聞くが自分勝手で、謝ったんだから許してよ理論を展開。
更に間違えは誰にでもある発言を発展させ、SEXは減るもんじゃないし発言。
俺は「離婚」を譲らなかった。
相手の男に賠償金を請求するつもりも無いし、その男とよろしく暮らせば
いいし、金はテメーで稼げと伝える。

最初は家で襲われただとか、犯されたとか
無理やりやられたとかぬかしてたが、無理やりやられてるやつが
せいしちょうだい!とか言うか?普通!
離婚届けに印を押して持ってくれば許してやる!と言うと
あっさり次の日持ってきたんで、そのまま出したやった。

嘘つきだ!とか騒いでたけどお構いなしに追い出し。
不動産やからもいつ出て行ってくれるんですか?と追い討ち掛けられて嫁涙目。
次の週に仕事してると、その男と嫁が来た。
男いきなり土下座。

質問1.嫁と責任とって結婚してやれ!
→自分は彼女居るんで許してください、奥さんとは遊びでした。
質問2.どこで知り合ったんだよ?
→出会い系サイトで知り合いました。
質問3.金はいらん!誠意もいらん!帰れ!
→旦那さんが優子さんとやり直してくれるまで私は帰りません!

埒開かず・・・嫁に質問。
質問1.ちがうちんちん気持ちよかった?ww
→そんなんじゃない!ちがう!
質問2.おまえよく生でそれも家でやれるよな?
→ちがう!無理やりされただけ!
質問3.じゃぁビールやおつまみはなんなんですか?
→・・・
質問4.何回会って、何回こういう関係なんだよ?
→20回位会った。Hしたのはこの間が始めて。
質問5.嘘付け!本当の事いえよ!
→20回会って・・・20回しました・・・
(つд⊂)ゴシゴシ (;゚д゚)

その場で男の彼女に電話させる。
「あの?○○さんの知り合いですけど、○○さんね?
うちの嫁に手だして今問題になっとるんですよ」

彼女「えぇ!まじっすか!」

「でね?悪いんだけど、○○さんね、うちの元嫁と結婚すると
言ってるんで、○○さんと話して頂けます?」

彼女「・・・ぶっころす!」

電話を男に渡す。がすぐ切られたみたい。
その日はそのまま追い出し。離婚手続きは終了してるのでもう他人。

一ヵ月後。
不動産屋が堪り兼ねて電話してくる。
早く出て行ってくれないと困るというのだ。
関係ないので、そのまま電話切るが、今度は元嫁から
嫁「お願いです、許して下さい」
俺「早く引っ越さないとやばいぞ!はやくね一日でも早くねぇ?」ガチャ。

翌週
車でたまたま通りかかるとなんとか引越しは終了してるみたいだった。
まぁこれで縁も切れたし、これからは仕事に集中しよう!と思ったが
仕事量から考えて人員が足りない。そこで電話番を雇った。
派遣で五時には帰ってしまうけど、理沙という26歳の小さい女の子だった。
五時以降に食事に誘うと「会社からは禁止されてるので」とは言うけれど
イタリアンが好き!というので純粋に連れて行った。

俺が離婚したのを知っていたけど何も言わずにもくもくと仕事する姿に
当然と言えばずるいけれど、惚れていった。
彼女の身の上を聞くと彼女も×1で、離婚して2年が経っていた。
2ヶ月過ぎると、身体の関係は無いけれど、いい仕事上のパートナーとして
お客さんに紹介したり、簡単な見積やらせたり出来るまでになった。

決まりかけたマンションもローン許可が下りたので
もう銭湯の暮らしからはおさらばできる。
元嫁と見に行ったところは買うのを辞めた。
事務所も引きはらって自宅で仕事しようと思っていた。
理沙に付き合ってもらって、女性の立場から見て欲しいと伝えて
トコトコとついてこさせた。

二ヶ月過ぎても元嫁からは連絡が来ないので、正直理沙といいなかになりたかった。
理沙の仕事振りのお陰で臨時ボーナスを渡すと、理沙は突然
「あの?社長?」
「ん?」
「このお金で社員旅行いきません?」と言い出した。
社員旅行って・・・2人じゃん!w

うん。と答えたがエロさといいのか?いいのんか?という疑問が
頭をグルグルする。そんな時にまた元嫁が帰ってきた。
事務所のドアを蹴り破る様に入ってきた元嫁は血相変えて
理沙をにらみ「あんたが!あんたが泥棒ネコね!」と掴みかかった。

俺は咄嗟に手首を押さえて引き剥がした。
理沙は怯えてしまっている。
「理沙ちゃん、もういいよ。今日は帰りな」

元嫁は錯乱状態でジタバタしてる。
コップに水入れて頭からかけてやった。
俺「落ち着けよ!」
嫁「あなた!あなた私が居ないのをいい事にあんな若い子と!」
俺「はぁ?お前、よく家であんな事しといてそんな事言えるなw」

話を聞くと元嫁はそのあとあの男と暮らしたけれど
結局は1ヵ月で捨てられ実家へ。
週に二回程会社の前を通りかかったりなんかして
内部を観察。そこに理沙が居た事に激怒。
時系列を並べていくとそうじゃない事がわかり落ち着いた元嫁を追い払う。
しかし、この後元嫁の行動は異常さを増す。

理沙はその後なんだかよそよそしくなってしまい辞めると言い出した。
俺は理沙のお気に入りのレストランで、もう少し頑張って欲しいと伝えた。
一週間考えたいというので、休ませた。

翌日、俺の車のワイパーにメモが挟んであって
「殺す」とだけあった。元嫁しかいない。
次の日は事務所のドアノブに俺のパジャマとコンドームが入ってたw
また次の日は事務所のポストに
「あなたの子供が出来ました。責任取ってください。優子」と書かれたメモが・・・

俺は相手両親に電話した。
おたくの娘の行動がおかしいんだがどうしたんだ?と。
しかし、家では至って通常で、離婚の痛手など感じさせない態度だと言う。
いままでやられた事を言うと「うちの娘に限ってそんな事はない!」
「娘を貶める気か!」とこれまたDQNな発言。

月曜日からメモを取る事にした。
手元にあるものを読み返すと怖い。
月曜日:車にメモ「殺す」
火曜日:ドアノブにパジャマとコンドーム
水曜日:ポストにメモ「あなたの子供が出来ました。責任取ってください。優子」
木曜日:車にメモ「好きです」
金曜日:会社に無言電話 20回以上。
土曜日:駐車場に突然出現 シカト
日曜日:会社周りウロチョロしてると警察から電話あり

この翌週からは事務所引越しなのでわからないが
ウロチョロは一ヶ月も繰り返してたらしい。

理沙には、事務所を引き払うから、俺のマンションで電話番しといて欲しいと
伝えておいたので、もう会うことはなかった。
新しい仕事場に移ってからも携帯に相手両親から
「何処へ行った!顔をだせ!」
「逃げるな!お腹の子供はどうする!」
と言われたけど、半年以上してない事と相手男と20回以上生プレイな事を
伝えて着信拒否。

三ヶ月以上経って、新オフィスで軌道に乗り、理沙とも半同棲で暮らしていた。
しかし、元嫁は俺の実家まで突撃してきて、今何処にいるかと散々騒ぎ立て
向こうの両親も一緒になってついて来て、あーだこーだいい始める始末。
仕舞には浮気なんてしてない!そっちが若い女と浮気したとか言い出し
実家で暴れて警察呼ばれた。

親父が頭来て、両家で最終的な話し合いをすると言う事で出向いたが
これまた話しにならず、浮気はしてない!若い女かこってる!とか
一人で半狂乱で喚いてる。向こうの両親も「金だせ!金!」という始末。
手切れ金である程度渡すと、あっさり「もう連絡とりません」・・・

それから1ヵ月。実家には無言電話。俺宛の恨みます手紙を送り続け。
証拠集めて最後に「これ以上やったらこの証拠警察に出します」と言うと
あっさり止んだ。どうやらポストの手紙とか葉書も勝手にゴソゴソやってた
らしく、近所の人に注意されてたらしい。

理沙と俺は未だに実家には帰れない。どこで見られてるか判らないし、
いつ特定されて突撃されるかわからない。
まだまだ不安な日々は続きそうです。