妻とは結婚して10年、お互いに45歳になり、子供も生まれて何不自由なく暮らしていました。ただ、この2年ほどセックスについてはご無沙汰になり、妻にも拒否されることが続いていました。いまでも妻の行動が信じられません。
妻は、オッパイがでかく太ももムチムチで男好きのする体ですので、いまでもHはしたいのですがさてくれません。
数ヶ月前から、平日の昼に妻が実家に用事があったり、外出することが増えてきました。
ある日、仕事途中に自宅に帰ると、ちょうど妻が出かけるところでした。そのときの服装が普段ははかないミニスカートに体のラインが強調された格好で化粧をバッチリきめているので、なにかあると思い声をかけずに尾行をしてみたのです。今となれば、見なきゃよかったと後悔してます。
妻が行ったところは、出会いカフェと呼ばれるところでした。
私もそのような場所は行ったことがないので呆然としていましたが、とにかくどんなところか調べてみようと思い、ネットで見てみると個室になっていて、見ず知らずの男性とそこで出会うところだったのです。そこでは、妻の顔から下の写真も載っていて、ミニスカから下着を見せながらお色気ムンムンの人妻来店中と書かれています。
私は、すぐにはその店に行く勇気がありませんでした。ただ、妻がどんなことをしているのか、そこで出会った男とHしているだろうかと考えただけで股間が熱くなってしまい、その日は妻の顔をまともに見れません。いつもどおりでしたが・・・
次の日、思い切って客としていくことにしました。
その日は、妻がいないことを確認して個室に入っていったところ、10分ほどして40代ぐらいの女性が私の部屋に・・・
そこはお酒もあるらしく、その女性とお酒を飲みながらそれとなく会話していると、徐々に私の太ももや股間を撫でてきたのです。
私「いつもこんなことするの?」
女「だって、いつもほかの部屋の人なんか部屋に入ったらすぐ口説いてきたり、私のことを裸にしようとするのよ}
ショックでした。妻も個室に入って見ず知らずの男に裸をさらしたりしているのか。
女「さっきなんか、いきなりビンビンのちんぽ出してきて、手で触れとかしゃぶれって言われちゃった。でも、私みたいな40過ぎの女でも興奮してくれていると感じちゃうの」  つづき