萌え体験談

萌え体験談、エッチな体験、投稿体験談を配信しています。

ミニスカ

はじめてお外でエッチなコトを・・・。

先日の事なのですが駅まで送ってと友達に頼まれて自転車に乗って彼女のアパートに行ったのですが途中で
水たまりの水をクルマにかけられてパンツが濡れてしまいました。(←下着じゃないですよ)ですが新幹線の
時間があるので戻って着替える事ができなくて友達に借りることになったのですが…

友達はスカートを出してきて進めてきます。ミニスカートは穿いたことがなく高校の時も膝下でスパッツ穿いていた
私です。恥ずかしいから絶対イヤと言ったのですが時間がないからと穿かされました。

友達には、なんだか シ・ン・セ・ン・ドキドキしちゃうとか言ってスカートを捲ろうとしてくるので必死になって
スカートを押さえてましたが最後はスキをつかれ白にピンクのフリフリ可愛いとか言われショーツを見られてしまって
恥ずかしい思いをしました。中学の時に階段で座ってお話をしていた時に下から好きな人に下着を見られてから下着を
見られるのがとても恥ずかしくなっていたのでした。それから男性にはもちろん同性にも小中の男の子にも
見られてると思うと恥ずかしくなるのです。そんな私の真っ赤な顔を見て悪く思ったのか友達はゴメンねって言って
クルマに乗り駅に向かいました。

そして友達と運転をかわり問題の帰り道です。久しぶりの運転です。緊張しすぎて途中でお水を買おうと自動販売機の
所でクルマを止めて降りようとした時、ミニスカートの自分に気づきました。もう暗くて良いのですが雨上がりで風が
強いのです。ですがお水が飲みたい…久しぶりのスカートでコンビニもナンだか恥ずかしいと思い私は前後にクルマが
いないのを確認して自動販売機に向かいました。

自動販売機の前に行くと思ったより風の影響がなくて安心しました。それでお水を買い取り出すときに
恥ずかしいことが…風でスカートがふわりと捲れしまったのです。
私は慌ててスカートの後ろを押さえ後ろを見ました。2台のクルマが通り過ぎて行きました。
私は慌ててクルマに戻りお水のペットボトルをカバーに入れ(濡れるのがいやなので使ってます)
クルマを出しました。

道中 ミ・ラ・レ・タ? ミ・ラ・レ・タ? なんでお尻を突き出して取り出したの?いつもと違って
スカート穿いてるのにスカート時はしゃがんで取るかスカートを押さえて取らないとダメとか色々そんなことばかり
考えて運転していました。

久しぶりの運転で周りのクルマに迷惑をかけてるのにそんな事を考えながら運転し更に迷惑な事をしてしまって…
それは信号で止まったときにお水を飲もうと脚の間に置いてキャップを取ってから飲んでいるときにカバーが
スカートに引っかかりスカートが捲れているのに気づきました。私を取ろうとペットボトル上に上げたり引っ張ったり
したりしていましたがなんとか取れて安心しました。でもその時、後ろのクルマのクラクションが鳴ってびっくりして
前を見たら信号が青になっていました。

反対車線のクルマはもう普通に走っている状態でした。青信号なってどれだけ停止していたのだろう…
もう隣の大型トラックが動いてくれたら鈍い私も気づいたのにごめんなさいと思いながら私は慌ててクルマを
発進させました。そして友達の家に帰りました。

それから自転車に乗り換え家に向かいましたが…スカートが気になり思うように乗れませんでした。

それは…自転車のサドル部分がいつもと違うのです…。原因はいつもより布が1・2枚少ないだけなのだけど…
ジーンズやパンツを普段穿いてる私がミニスカートで自転車なのがいけないのです。サドルに私が見られたら
恥ずかしいのが直接あたっているからです。普段、自転車を乗っている時は何も感じないのに、この時は何度も
何度もスカートをサドルに挟もうとしていたからか下着とサドルが知らず知らずのうちに何度も何度もあたって
いたのですね。それでも気分が変になるのを我慢しながら自転車に乗りました。

でも途中で自動販売機のことを思い出してしまって友達にミラレタ私の白にピンクのフリフリのショーツを
あのクルマも ミ・タ・ノ?ミ・ラ・レ・タ?と思ったらサドルの先のトガッタ部分にあたるように何度も何度も
押し付けてる私がいました。

そして信号で止まった時にサドルにまたがりながら立ち誰もいない確認しながらサドルのトガッタ部分に
私の一番感じるポッチをあたるように何度も何度も押し付けてイってしまいました。

初めて野外で恥ずかしい事をしました。・・・ あさ・・・自分の自転車のサドルを見たら・・・恥ずかしいことに・・・。

はきだめにはくこと

投稿する場所を使い分けなければならない。性的表現に不快感をもたれる場所に投稿せずにこの場で投稿すると別の経緯になる。子宮が熱くなる。心の状態が性的興奮でなくても身体だけが濡れて反応する。心は固いペニスを受け入れる気でいないのに、身体は愛液が溢れ出て受け入れる準備ができている。公共の場に居ながら性的魅力の溢れている男を前にして、顔は紅潮し始め、眼も潤み始める。裏地は興奮で溢れ出た愛液で濡れている。濡れてパックリと開いてペニスを受け入れる身体になっていることに気付いて、さらに顔は紅潮し、眼も異常なほど潤み始める。丈が股下から数センチ下に位置する制服ミニスカートを穿いて太ももを丸出しにしている格好をみたのは○ー○ー○ー○で未成年向けとは思えないセクシャルな画作ゆえにR18に指定しないことに疑念をもっている。○ー○ー○ー○をR18に変更しないことにも疑念をもっている。精液で濡れた先端と愛液で濡れた割れ目が、口づけをするように粘膜接触をする。そして、粘液の滑りに任せて徐々に容れていく間柄になってから○○○○を引き出すことはセクシャルな興奮をマックスにするマテリアルに変化する。所詮はこの世の男女の仲など若いとき限りの、羨ましくも妬ましくもない、虚しい営みでしかない。

ノーパン出勤2

朝目覚めると裸のまま全身を鏡に写し 昨晩お手入れしたツルツルの割れ目を見てワクワクしながら タイトなミニスカートのスーツを着込んで いよいよ出勤の時間になり 愛用のママチャリにまたがり家を出ました 駅までの道のりは朝のうちはまだ少し肌寒く下半身がスースーしていました 大通りの交差点で信号待ちをしていると 反対側に中学生がいたので 片膝を少し上げてスカートの中が見えるようにすると ちょうど朝日に照らされていて おそらく中学生の男の子の目には くっきりと私の割れ目が見えているんだなぁと 男の子のあわてた表情で確信できました 私はさらに挑発してみたくなり ペダルをつま先立ちにして割れ目が開いてしまうくらい膝を上げ 男の子に見せてあげました 信号が変わりすれ違う瞬間股間を見るとモッコリと膨らんでいました それを見て私も少しアソコが濡れてしまいました 駅について自転車を止めるとき管理人のおじさんに見えるように わざと前屈みになりお尻を突き出して 鍵がなかなか掛からないフリをしていたら おじさんが近づいてきて「大丈夫かい」と言って私のお尻を間近で見てニヤニヤしていました もしかして屈み過ぎて割れ目まで見えてしまっていたのかもしれないとおもい 急いで改札に向かいました 電車に乗ると始めは立っていましたが次の駅で ちょうど前の席が空いたので座ってしまいまいた 目の前の席にはサラリーマンのおじさんが座っていました 私は始めさすがに恥ずかしくて膝をきっちりと付けていましたが おじさんがあまりにも私の脚をじろじろと見てくるので少しアソコが感じてきてしまい ちょっとだけなら見せてもいいかなぁと思い 膝を少しだけ開いて見ました おそらく何も穿いていないのが割れ目がみえたことですぐにわかってしまい さっきよりも興奮した目つきでさらに奥をじろじろと見てきたので 私はもっとよく見て欲しくなり さらに膝を開きはっきりと割れ目が見えるようにすると 瞬きもしないほど凝視しているので さらに感じちゃっておそらく濡れているのもわかるほど見られていました 私はもう声が出てしまうくらい感じてしまっていたので目をつむりそっと膝を閉じました 次の駅を過ぎると前のおじさんはいなくなっていて高校生が座っていました スマホをいじっていましたが やはりたまに私の脚をチラチラと見てきたので またアソコを見て欲しくなり膝を少し開きました 割れ目が見えたからか そのとたん高校生の様子がおかしくなり持っていたスマホを私の方に向け明らかに私のスカートの中は撮影されてしまいました 私はそれでもいいと思いさらに膝を開いて割れ目から溢れだす蜜も見て欲しくなり一瞬だけ思い切って脚を開いて脚を組みました 少しすると脚を組み変え そのたびに高校生にアソコを見てもらいました。つづく 

ノーパンで大学に行ってました

私の通っていた小学校は田舎で制服でした。学校に行ったらホームルームが終わり授業が始まる前に体操着に着替えてました。
私たち女子はスカートの中に短パンを穿いてました。だから下はスカートを脱ぐだけでした。上は制服から体操着に着替えてたので、おっぱい丸出しでした。小学生の時は誰もブラをしてませんでしたから。しゃがんで着替えてた女子もいたけど、私は立って着替えてました。だから男子におっぱいを見られ放題でした。私は内気な性格だけど露出癖があります。

中学校でも女子はほとんどみんなスカートの中に短パンを穿いてました。でも私は下着だけでした。女子は平然と大股開きで座ってました。スカートの中は短パンだったので。私は階段を上がる時(後ろにいる男子にスカートの中の下着を見られるんじゃないか?)と思いドキドキしてました。

高校でも女子は3分の2はミニスカートの中にホットパンツを穿いてました。短パンだとミニスカートの下から短パンが見えるので、裾の短いホットパンツでした。私は下着だけでした。私はスカートの中が見えないように過ごしてました。それでもたまにしゃがんだ時にスカートの中の下着をクラスメイトの男子に見られたことがあります。内気な私が下着だけなので驚いてました。

大学では女子は95%ジーンズでした。私は寒い冬以外、膝下のスカートで、中はノーパンでした。大学には一箇所、隅っこに螺旋の透かし階段がありました。透かし階段の下から上を見れば、スカートの中が丸見えです。私はノーパンなので下半身が丸見えになります。そこだけは避けてましたが、2年の時に螺旋階段に人がいない時に螺旋階段を使い、3年の頃は人がいる時でも螺旋階段を使ってました。(下にいる男子が見上げれば私の下半身が丸見えになる)と思いドキドキしながら、下を見ながら階段を上ってました。男子が見上げることはありませんでしたが・・・。処女です。男性と会話することすらない学生時代を送りました。

デカチンにハマった若妻

32歳のとき、23歳の人妻と付き合ってた。
その子は旦那が初めての男で俺とヤルまでは他の男は知らなかったそうだ。

学生時代は、校内にファンクラブだか親衛隊だかができるような、
可愛いだけじゃなく守ってあげたくなるような、可憐な女の子だった。
19歳で旦那とデキ婚をした。
俺と会うときは実家に子供を預けて来ていた。

たまにヤッてる最中に実家の母親から子供のことで電話がかかってきてたなぁ。
通話中も俺のちんこは刺さったまま。

最初の出会いは癒し妻新空間だった。。

正直なところ最初から下心はあったが、あくまで爽やかキャラを演じた。
年は4つサバを読んでた。

30代だと引かれるんじゃないかと思ってさ。
日々のメールでは徐々に話題を下ネタにしていった。

そこで彼女が旦那以外とエッチしたことがないことや、
旦那が仮性包茎でちんこが12cmしかないことを聞き出した。

俺は経験豊富だし、ちんこは18cmでズル剥けだ。
顔写メを交換してからは、ちょいエロ写メを送ってもらったりしてた。

可愛いから誉めるんだけど彼女はそれにいちいち喜んでくれて自然と会う流れになった。
旦那以外とのエッチ。

「イヤになったら言ってね」と、逃げ道も用意してあげた。

昼間に駅で待ち合わせをして俺の車で自然のきれいな山道をドライブ。
会ってみて、話をしてみて思ったよりも華奢な体と幼いしゃべり方に興奮した覚えがある。

会う前から「ミニスカを穿いてきてね」とお願いしていた。
エロいキャラも定着しているから運転しながらスカートの中もお触りOK。

でも何度も「イヤじゃない?」と確認したなぁ。
すべすべで柔らかい脚の感触が気持ち良かった。

脚が細いから閉じていても簡単に股間に手が届く。
運転しながら左手を徐々に股に挟まれるようにしていき、
小指をパンツの中に潜り込ませると、じっとりと濡れた手触り。

いきなりホテルもなんだから山中の展望台で車を降りた。
ここは地元でも有名な滅多に人の来ない場所。

街を見下ろす景色がすごく良いんだけどね。
他愛もない話をしながら、たぶんお互いを値踏みしてたんだと思う。

夜景ならぬ昼景を眺めながら彼女を後ろから抱きすくめると、
カットソーの下から手を滑り込ませてブラを引き下げ生乳首に触れる。

このとき初めてキスをした。
それでもイヤがらないのでホテルに誘った。

ホテルに入ってベロベロとキスをして一緒に風呂に入り体を洗いっこし、
旦那とのエッチがどんなのかを聞きながらベッドでゴムを着けて挿入。

俺との身長差が30cm近くある小さい子だったから、
一度根元まで挿入してからは思いっきり振り回すようなセックスをした。

体も細くって、胸はAカップほどしかない。
体重を後で聞いたら38kgだと。

軽いはずだ。

脚を抱え上げチンコを奥に突き刺すような挿入をガンガンやっていたら彼女が絶叫しながらイッた。

彼女の体が微かに痙攣している。
それが収まるのを待たずにピストンを開始したら立て続けに何度もイキまくっていた。

俺も限界が来て一番奥に突き刺してゴムの中に射精。
彼女はぐったりしていたが膣内の俺のチンコがピクつくたびに体は反応してた。

こんなにイッてくれるとは思ってなかったし
イカせたこともなかったから、よっぽど相性が良かったんだと思う。

あとで聞いたらカリが太くて万遍なく中を擦られるのが最高に気持ち良かったんだと。
しばらく経っても眠ったようにぐったりしている彼女を俺はずっとヨシヨシしてた。

とにかく旦那よりも気持ち良いセックスに彼女はどっぷりハマってくれた。
別に旦那とも仲が良いからセックスレスではない。

むしろ毎晩のように旦那はエッチを求めてくるそうだ。
ただ俺とのエッチ以降は旦那ではイケなくなったらしい。

そういう話を聞くと、すごい優越感に浸れるんだよな。
旦那さんごめんね。

彼女とは、何度も会って、何度もエッチした。
そのうちゴムを着けないのが当たり前になって安全日には中出しも当たり前になった。

会うのはたいてい昼間で俺とエッチした晩に旦那ともエッチするそうだ。

気持ち良いエッチの相手には情が移るようで、
彼女は次第に俺のことを「好き」だとか「愛してる」だとか言うようになった。

そのうち毎回のエッチが中出しOKになり彼女は
「俺の子供が欲しい」とまで言うようになった。

女ってコワイと思った。

この子、見た目はすごくまじめそうで、そんなこと口走るようなキャラじゃなかったからね。
旦那さんは、こんなことになってるなんて夢にも思ってないだろうと思う絶対。

彼女とは今も続いていて、もう4年の付き合いになる。

最近は「子供が欲しい」とか言うこともなく落ち着いているが、
生でしかエッチはしないから、いつデキてもおかしくないと思う。

俺としてはタダマン出来る女のひとりなんだが彼女は俺のことを恋人だと思っているようだ。
出会い系サイトをやめてなかったことがバレて泣かれたことがある。

以来、癒し妻新空間でコソコソと他のセフレを探してはエッチしている。
良い子なんだけど、ずっと同じ女だと飽きてくるんだよな。

タイツ女装告白 女装子Kaoru

タイツフェチの女装子です。子供の頃からタイツが好きでタイツオナニーなどを行ってきましたが、最近はタイツ姿を見られたいという意識が強くなりタイツを穿いた女装をするようになりました。お気に入りの格好は濃い黒タイツにミニスカート、フラットなバレエシューズとセーターです。メイクはまだまだ初心者ですがただいま修行中といったところです。ウィッグはセミロングです。最初のころは部屋にこもってメイクしたり女装しているだけでしたが、だんだんと外出するようになり今では昼間から隣町の商店街を歩けるほどになりました。案外と女装だとはバレないようで多くの人にすれ違っても、誰も女装している私に注意を向ける様子はありません。自分でいうのも何ですがもともと可愛い顔立ちなので、メイクをして女装した私は一見普通の女性に見えるようです。いえ・・・正直にいうと私はタイツ女装した自分のことがとても好きです。ある意味理想の女性を演じているので、鏡の中の自分を飽きずに長時間うっとりと眺めることもしばしばあります。そんな自分の女装姿を見ながらタイツオナニーをしたことも何度となくあります。


このように女性化した自分ですが男性のときには感じなかった視線を意識するようになりました。それは男性のいやらしい目つきです。すれ違い様に私のすらりとしたタイツ脚をガン見する男、ミニスカートの奥の股間のあたりを凝視する男。私を見る男たちの視線は明らかに私を目で犯しているのです。私はゲイではないので男性に対して性的な感情は持っていないつもりでしたが、男たちのいやらしい視線に晒され続けていると自分の意識が急速にオンナになっていくのを感じました。それは恥ずかしいような、くすぐったいような感情で、女性というのはこういう気持ちで生きているのか、と改めて知ることができました。


女装をはじめて数ヶ月が過ぎた最近は、女装子を求める男性が多く集まる掲示板に自らのタイツ女装姿を投稿し、男性との出会いを求めるようになってしまいました。そういう男性から見た私のタイツ女装姿は魅力的であるらしく、投稿すると多くのお誘いメールが来るようになりました。いつしかその中の何人かとホテルでエッチな行為をするようになり、手や足で男性のペニスを愛撫したり、フェラチオをするようになりました。自分はゲイではないと言い聞かせながらも、そそり立つペニスをほおばる感触が心地よく、何人もの男性を口で射精させる行為を繰り返しています。また脚が性感帯なのでタイツ越しに男性に触られると、股間が濡れてくるようになり感じている声も大きくなっていきました。まだアナルにペニスを受け入れたことはありませんが、それも時間の問題だと思います。気持ちいいタイツを穿いて、メイクして女の子になりきった私は今週末も男との出会いを求めて街を歩きます。すっかり淫乱タイツ女装子になってしまった私の願いは、男性とタイツセックスしたい、犯されたいという方向へシフトしています。すっかり堕落してしまった私をどなたか犯して頂けたら嬉しいです。

これさえマスターすればオタク男子を落とせる10の方法

      
        
いまや、日本の文化と経済を支えていると言っていいほど、社会に貢献しているオタクという存在。オタク男子は「ひとつの事に集中して能力を発揮すること」に長けているため、将来有望な人材でもあるのだ。  
      
      
・オタクと恋活や婚活!!?そんな金づるオタク男子を女子が放っておくはずがない! いま、オタク男子をピンポイントで狙い、恋活や婚活をしている女子が多くいるのだ! オタクは女子にとって優良物件なのである。
       
        
・オタク狙いの女子たち?しかし、「オタクを落とすにはどうしたらいいのかしら?」と思っている女子がいるのも事実。今回は、オタク男子とばかり恋愛をしている佐藤美穂さん(38歳 銀行員)から聞いた、「マスターすればオタク男子を落とせる10の方法」をお伝えしたいと思う。オタク飲み会の場を想定して伝えする。
        
        
・これさえマスターすればオタク男子を落とせる10の方法
        
1. オタクに返事をするとき「うぐぅ」と言う?オタクから話しかけられたら、とりあえず頷きながら「うぐぅ」と言っておきましょう。
        
2. オタクの名前を呼ぶとき「○○氏」「おぬし」と呼ぶ?オタクは普通に名前で「○○君」と呼ばれても嬉しくありません。「○○氏」や「おぬし」や「兄者」などと呼ばれると喜びます。
        
3. 失敗したり痛かったら「オウフ......」と言う?オタクは女子の細かい部分を観察しています。とっさに出る言葉も観察しています。何かミスしたり、痛いことがあったら「オウフ......」と言いましょう。同類だと認識してくれます。
        
4. オタクが自慢げに話してきたら知ってても「知らなかったそうなんだー!!」と言う?オタクの知識は素晴らしく豊富ですが、昨日テレビでやっていた知識だったり、女子でも知っている知識だったりすることもあります。そんなときは「知らなかったそうなんだー!!」と言って満足感を与えましょう。
        
5. とりあえず「アムロとシャアだったらアムロが好きぃ~」と言っとく?ガンダムの登場人物にアムロとシャアというキャラクターがいて、よく比べる対象になります。シャアはイケメンなので、色々とコンプレックスをもっているアムロのほうが好きだと言っておけば、オタクは「俺も恋愛対称かも」と勘違いしてくれます。
        
6. 会話の最後にさりげなく「艦これ」と言っとく?最近とても話題になることが多いゲーム『艦これ』。実際に遊んだことはないかもしれませんが、会話の節々に「艦これ」と言っておけば、オタクは喜びます。たとえば「昨日の晩御飯は何を食べたのかなあ? 私はカレーライス艦これ」「明日は雨なんだって艦これ」などですね。オタクから「なんだよ艦これって~(笑)」とか言われても無視してOK。もしくは「ハハッ」と笑っておけば大丈夫。
        
7. ミニスカ姿で席に座った瞬間「パンツじゃないから恥ずかしくないもん!」と言う?オタクはストレートな女子ファッションに弱いので、ミニスカートで飲み会に行けば注目の的です。座る瞬間「パンツじゃないから恥ずかしくないもん!」と言いながら顔を真っ赤にするとオタクはメロメロです。
        
8. とにかく「それって何属性?」と聞く?オタクは暴走してわけのわからないことを言いがちですが、理解できなかったら「それって何属性?」と聞きましょう。だいたいのオタク会話に通用するので、「こいつわかってるな」と思われると同時に、恋愛対象としてみてもらえます。返答が理解できなくてもほっときましょう。理解する必要はないです。
        
9. 耳元でフ~ッと息をかけてから小さな声で「あんっ、二人だけで消えない?」と言う?文字で書くといやらしく感じますが、爽やかに明るく、でも小さな声でそう話すだけでオタクはあなたの虜になります。話し始める前に、耳元でフ~ッと息をかけるのが重要ですよ。
        
10. 突然「今日からおぬしの家に住むわ」と言って押しかける?突然、何の連絡もせず、リュックとバッグを持ってオタクの家に行き、「今日からおぬしの家に住むわ」と言って転がり込みましょう。オタクは驚きながらも漫画やアニメやラノベのような展開に喜び、あなたを受け入れてくれるはずです。貧乏だったり生理的に受け付けなかったら出て行けばOK。ただし、ストーカー被害に遭わないためのケアは必要です。
        
        
・より成功の確率を上げることができる?ここまで10の方法を伝授しましたが、組み合わせることによって、より成功の確率を上げることができます。たとえば、艦これの技は応用できます。「アムロが好きぃ~艦これ」と言ったり、「あんっ、二人だけで消えない? 艦これ」と言ったり、「今日からおぬしの家に住むわ艦これ」と言ったり。(中略)?あなたも、将来有望な優良物件オタクをゲットして、悠々自適な奥様生活を目指してみてはいかが? 
         
       

ごめんな玲子

中学生のとき。
性の目覚めは突然でした。
当時、夜中のラジオで、文化放送の吉田てるみのてるてるワイドっていう番組があって、その中のコーナーに占い師の結城モエラさんの相談コーナーみたいのがあったんです。
たしか『青春白書』だったかな。
それは一般の女性が初体験を語るんですけど、やたらエロくて、
『初めて彼のが入ってきたとき、どうだった?』
とか赤裸々なんです。
僕はいつも打つ伏せで聞いていて、てぃんこが固くなってきて、布団にこしつけてました。
パンツを汚すまいと、せつかく剥け始めたのにわざわざ包茎にして、皮の中に出して、ダッシュでトイレ。
今は完全に剥けてますけど、我ながらアホなことしてたと思う。

そんなある日、妹(二歳下)と二人で留守番することになり、居間で過ごしていました。
僕は打つ伏せで図書館で借りた本を読んでいたんだけど、妹はテレビに釘付けで、低いテープルに覆い被さる形で見いってました。
ふと見やると、
ミニスカートがめくれて、幼いながらももう女だよって、ふっくらしたパンティが目の前にありました。
よほどテレビが面白いらしく、お尻をプリプリ振りながら爆笑してる妹。
『おまえ、パンツ見えてるぞ』
といつもなら注意するんだけど、その時は何故かしなかった。
妹のパンティ。
思わず腰が動き始めました。
ばれないように、でも妹のお尻を凝視しながら、必死に擦り付けました。
パンティはもうぐいぐい割れ目に食い込んできて、エロ本では味わえない、まさに匂いそうなホンモノがある。
一気に頂点に達し、射精しました。
僅かに呻いたかもしれません。
あわてふためき、立ち上がると
『お兄ちゃん、トイレ?』
と妹が振り向きました。
そうだよ、とそのままトイレに向かいましたが、妹が意味深な表情を浮かべたのが、未だに残ってます。

バレてたのかな?

キャンプ場で人妻と

昨年の22才の夏に友人三人と俺とでオート キャンプ場へ行った時に三人の家族と出会った 旦那 奥さん 2才の子供 俺達は2つのテント 家族は豪華なキャンピングカー 夕食を終えキャンプファイアの準備 友人の一人がギターが上手いからワイワイ歌いながら酒盛りしてたら 三人の家族が仲間入り家族は俺達の隣の市から来たらしい 奥さん超美人でスタイル抜群 服装はキャンプにはふさわしくない白のTシャツに白のミニスカ年齢は25才でFカップウェストはくびれ尻が大きく俺の好み 旦那は普通の顔で37才のエリート社員らしい 楽しく歌い飲みながら会話していると旦那は酒に弱いらしく眠ってしまったので俺達のテントへ運び寝かせた その後子供も寝てしまったので俺が子供をキャンピングカーに奥さんと運び寝かせた キャンピングカーの中で奥さんとビール飲みながら会話していると息子がビンビンに我慢出来ず奥さんを抱き寄せキスをしたら最初は少しダメ!よと抵抗した奥さんも受け入れ舌を絡めてディープ・キス 俺は奥さんの胸をTシャツの上から揉んだら微かなアエギ声が 奥さんの手を股間へ 俺は手をミニスカの中に入れてパンティの上から擦ると一段とアエギ声が大きく奥さんの股間が濡れ濡れに 奥さんは俺のジーンズから巨大チンポを取出し手コキし音をたててバキュームフェラ たまらなく気持ちいい~! 奥さんをベッドへ倒し裸にして 俺も裸になり69でお互いに舐め合う そして奥さんの中に挿入して激しく 奥さんはアエギまくり 我慢出来ず中出しした 俺の息子はすぐにビンビン 奥さんがまだ欲しいと言うから2回戦 体位を色々変えてセックス 奥さんは何回もイキマクリで俺は全て中出しした 終わったら携帯番号とアドレスを交換して自分のテントへ 翌日家族は楽しく帰宅した 俺達はもう一泊して帰宅した 3日過ぎに奥さんからメール 会いたいと 俺はもちろんO.Kの返事 待ち合わせの場所に行き奥さんを車に乗せてラブホへ 俺達は激しくセックス 奥さんは完全に俺に夢中になりセックスにハマってきた 俺は奥さんを自分好みに変える調教を始めたと同時に完全に俺の女にした 今回は初めての投稿なので簡単に まだまだこれからが本当に美人の人妻が リクエストあれば投稿します

ガードの堅い女子社員と1ヶ月

うちの会社にガードが堅い女子社員(エミちゃん)がいる。人並み以上に堅くて飲みに誘ってもほぼ来ない。
2ヶ月前に違う部署から来たが前の部署の部長さんは「胸大きくてスタイルもいいが堅すぎる」って言っていた。
他の社員も「あの胸揉みてぇーけど堅すぎるから無理」など言っていた。うちの部署に来たころは下ネタ系は×だった。
カレンダーの赤い日は私服で来てよかったのだが制服で出勤していたほどだ。まる1ヶ月間普通に話して下ネタOKまで持っていった。解禁1週間後には私のチンコを見せた。今ままで見てきた男より大きかったみたいで満足していた。なにしろ勃起時に25cm級になるので・・・。解禁2週間後にはエミちゃんの胸の大きさ(Fカップ)とオナニーするのかと処女でないことがわかった。解禁3週間後に再びチンコを見せると今度は手コキ~フェラ~手コキで1回射精。その後すぐに再びフェラで口内射精した。フェラテクは凄かった。
そして先日の5月4日にエミちゃんは初めて私服で来た。薄手のセーターにデニムのミニスカで来た。しかも生足。他の男性陣が凝視してしまうレベル。屈むとFカップの胸とブラが丸見えでセーターの中はブラのみ。
そして定時の18時になると他の女性陣はすぐに帰宅して行った。男性陣も帰宅して行ったが私と残っていたのはエミちゃんを狙っている還暦手前のエロおやじ。18時半頃になってもエロおやじが帰らなかったのでエミちゃんと女子トイレの個室でフェラ。その後休憩室で待機しているとエロおやじが来て「帰る」と言って帰って行った。19時には私とエミちゃんだけになった。電気消して社長室へ。誰もいない社長室で月明かりひとつ。自分が先に全裸になりエミちゃんのセーターを脱がすと紫のブラが見えた。デニムのミニスカから紫の紐パン。ブラを取るとFカップのロケット乳。パイズリして勃起させてくれた。デニムのミニスカを脱がし、紐パンを取り全裸にすると手マンとクンニでイカせてから69。ちなみにマンコはパイパンで前日に剃ったって。そしてついに生挿入の時がきた。社長室床に倒しての正常位。締り良くてイキそうになりながらの突き。エミちゃんも可愛い喘ぎ声を出しながらイッてしまった。次はエミちゃんが上に乗っての騎乗位。胸を揉みながらエミちゃんが気が済むまで騎乗位した。続いてバックでの生挿入。激しく後ろから突き再び正常位に戻しさら激しく突いて中出し。駅弁スタイルになり服を持って自分たちのデスクに行き椅子に座りながらの座位。その後座位からの正常位で2回目の中出し。とりあえず会社でのSEXを終了してエミちゃん家に行った。一緒にお風呂に入りお風呂で生ハメ3発。もちろん中出しで。その後ベッドに移動して朝まで生ハメし続けた。



アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード