萌え体験談

萌え体験談、エッチな体験、投稿体験談を配信しています。

主婦

職場の40歳子供二人持ちを食べました

職場の40歳子供二人持ちを食べました。
旦那単身赴任中とのことで、夕食を誘ったところ、
近くの実家からお祖母さんが子供の面倒をみてくれる日を
指定されて、すんなりOK。

近くにある隠れ家風の個室居酒屋に入る。最近は半個室?完全個室まで
細かく仕切った居酒屋が多いので、込み入った話も周りに聞かれることも無く
こういう場合にはお勧めです。
徐々にエロ話に持ち込むと案の定食いついてきた。浮気にも興味アリで
男性経験的には結婚まであまり遊ばなかったのと、多少のアブノーマル話は主婦仲間
からいつも興味津々で話を聞いているようで色々質問されました。
(ちなみに自分はスカ以外はそこそこ経験済なので、そういう体験談を色々話した)

家庭の悩みからバカ話まで色々と話すうちに徐々に打ち解けてくれたみたいです。
結構飲む人だったので飲ませながら終電の時間を聞いたり、カラオケに誘うトークを
しながら2時間経過。酔い的には5?6分という感じになり足取りはややふらつきがち
になったが細くて軽い体型だったんで支えやすかった。偶然にも好きなアーティストが
同じだったりしたのでカラオケボックスに行くことに。勿論ホテル街に近い店へ。
2時間で部屋を取る。ココはカメラの死角が多いところなのでよく利用する。複数の
フロアがあるが店員もあまり見回らないのと、部屋のドアもスリガラスなのでイイ!!

一通り歌っている内に徐々に寄り添いがちに持っていく。相手もしなだれかかってきて
いい雰囲気に。曲間で軽くキスをすると、相手のほうから抱きしめてキスしての
リクエスト。自分は身長が高いほうなのですっぽりと包むように抱きしめてあげる。
いい感じの香水と綺麗な足、それにキスで徐々に自分も興奮度が高まってくる。胸は
さすがに張りが無いorzがブラ越しに乳首をいじると感度がいい。手を滑り込ませて
じかに愛撫すると感じるのを我慢できず、か細い声を漏らしながら必死に耐えるので、
その様子で自分も興奮。耳を舐めながら下に指を滑り込ませるともう既に大洪水。
クリよりも中が気持ちいいらしく粘液の音をわざと聞かせるように少し激し目にする。
自分にしがみつきながら腰を浮かすようになって耐えているので乳首を吸いながら
さらに色々してみる。結果…逝きますた(漏れ乙)プチ露出の話をしていたので自分も
思い切ってジッパーを下げここでフェラをして欲しいと言ってみる。少し躊躇したが
ボックスの遮蔽率が高いことを言って安心させると短い時間だが即尺してくれた。
で、予定通りラブホに行くことに。

腰を支えながらホテル街に歩いて行く。旦那が単身赴任中でも子供のために絶対に
お泊りはしないそう(当たり前か)なので終電の時間を確認しながら入る。
カラオケボックスで更に飲んだのでお互いに酔いも回り、シャワーも浴びずに抱き合いキスをする。
ホテルに入って安心したのか、感じる声も激しく高くなり69でお互いを愛撫する。
ちょっと小便臭いが嫌ではない匂い(まぁ自分もそこそこ匂うと思うので)で更に興奮。
相手のフェラも技術はないが出来る限り深く飲み込んだりしてくれて気持ちよかった。

で生で合体(一瞬躊躇したが普通の主婦らしいし病気もなさそうなので)。中はしばらく
(話では数年間)してなかったようで締まりはいい感じ。スリムな分結合部が丸見えで
ビジュアル的には最高。正常位?バック?鏡の前で立位などをして段々と高まる。最後は
正常位で外出しフィニッシュ。

終電時間も迫っていたので身支度をして出る。
来週にも再度飲みに行く予定。
余談だが主婦は結構割り勘にしてくれる人が多いですよね。
いいって言うのに自分から進んで半分払ってくれた(ホテル代までorz)。

整体師の副業

整体師をやってる30代男です。正直うちでもやってますよ、女性向け性感。
別料金も魅力ですが、誰かも書いてたようにリピーター確保が主な狙いです。
うちのように住宅街で営業してる所は、固定客確保が生命線ですからね。

以前は上得意の一部だけが受けられる特別サービスでしたが、
最近じゃそれなりに「営業努力」もしてますよ。裏メニューみたいなものです。
託児室を新設して経費もかさむし、この業界も結構厳しいですから。

うちの営業は平日昼間だけですから、客はほとんど主婦かジジババです。
年齢は10代から70代までで、女9割に男1割くらいかなあ。
このうち性感サービスの客は…どうだろう。
受けたり受けなかったりって人もいるけど、全体の3割くらいでしょうか。
40代以下の主婦限定なら半分を超えると思いますけど。

別サービスを勧めるかどうかは、当たり前だけど客次第です。
もちろん年齢や雰囲気も見るし、
施術の時はなるべく客と話すようにしてるんですけど、
会話した感じとか…あとは普通に整体した反応ですね。
僕の場合、バキバキって体がきしむような整体じゃなくて、
マッサージとか指圧とか簡単なストレッチが中心ですから、
そういう雰囲気に持ち込みやすいってのはあると思いますね。

持ち込むポイントですか?う?ん、客それぞれで一概に言えないんですよね。
基本は微妙な部位を刺激して、反応を見ながら少しずつ…って感じかな。

うちは施術のとき、客に専用のウエアを着てもらうんですよ。
裾は膝上くらいの薄い生地で、前開きのガウンみたいなの。
中はパンツというかショーツ1枚です。

例えば、客がうつ伏せで太股やふくらはぎをマッサージするときは
下から上へ生足を揉み解していきますから、ウエアの裾が捲れ上がるんですね。
太股の付け根に圧を掛けてリラックスさせると脚が開くんで、
偶然を装って親指の先でパンティー越しに微妙な部位をスーッと撫でる。
何度か繰り返してから、おもむろに「お尻どうなさいます?」って聞きます。
OKならウエアをめくって尻マッサージに進みます。これで第一段階クリア。

上半身だと、仰向けで脇腹からアバラの下がポイントかな。
これもウエア越しに下から上へ揉み込むんだけど、
オッパイの下くらいまでは普通の施術でもマッサージするんですよね。
胸を周囲から包み込む感じで揉みながら、また偶然を装って指先で乳首タッチ。
反応が悪くなければ少しずつタッチの頻度を上げて、
客が気持ち良くなりかけたところで「胸もなさいますか?」
これもOKなら、改めて乳房全体を柔らかく揉み始めます。

どっちにせよ会話を織り込んでリラックスさせるのが大前提ですね。
ガウンの帯を解かせるまでいったら、もう8割がた成功です。
上半身なら通常マッサージの延長って感じでオッパイを直接揉むわけですが、
タッチする時点で乳首が硬くなってる人も結構いますよ。

下半身はちょっとコツがあって、骨盤の内側…ちょうど卵巣の上あたりに
指や掌で圧を掛けると、これは普通の指圧なんですが性的にも感じるんですね。
そこから徐々に微妙なゾーンを攻めていけば、たいてい落ちます。
乳首を摘んでコリコリしながらパンティー越しにアソコを指先でなぞると、
ほぼ全員濡らしてますし、声まで漏らす人も少なくありません。

繰り返すけど、勧める手順も感じるポイントも人それぞれですよ。
いかに最善の方法を見つけられるかが、僕らの技量とも言える…かな。

ここで最後の分岐点。
パンティーを脱がせると完全に性感ゾーン突入ですから、客の意向を確認します。
「こういうサービスもありますが、どうなさいますか?」ってね。
ここは妙に曖昧にせずちゃんと説明しないと、後で面倒ですから。

まあ、8割以上は「お願いします」となるんですけど、
「遠慮しときます」って人でも、不快に思われることはないみたいです。
意向確認まで行った客で、次から来なくなった人はいないし、
2回目か3回目で性感を頼んでくる客も結構います。
というか性感に拒否感を覚えるタイプの人は、それ以前の段階で分かるし、
そういう人には途中で軌道修正して通常の施術だけで済ませますから。

性感サービス自体は、皆さんがベッドでする前戯と大差ありません。
もちろん職業柄、全身の感じるポイントを見つけるのは得意だし、
同じ部位でも例えば姿勢を工夫して刺激すると効果的だったりしますけど。

でも、クリトリスとか膣内とかGスポットとかアナル周辺とか、
皆さんが想像する場所がどうしても中心になりますよね。
あとはタッチの仕方とか強さとか…これも客の個性の見極めが大切です。

幸いなことに、自称「不感症気味」の人を含めて、性感サービスを受けた客は
一応、全員イッてくれましたね。エクスタシーの中身は千差万別ですけど。

施術は完全予約で1時間に決まってますから、
ゆっくり盛り上がって1回か2回絶頂を迎える人もあれば、
時間いっぱい10回以上イキまくる人もいます。もちろん失神する人も。
閉経後の女性とかだとお汁も少なめだし、
逆に台に敷いたタオルを愛液でベトベトする人や、潮を噴いちゃう人もいます。

性感も通常サービスと同様、基本的に手先と指先の勝負です。
まあギアを入れるときは、舌というか口も動員しますけど。

挿入ですか?う?ん、なくはない…と言っても分かりませんよね。
正直、性感の途中で「入れてください」と頼まれることは多いです。
ですが実際に挿入するのは、同じ客が3回来て1回くらい…かな。

最初に勧めて性感サービスするときは、挿入まではしません。
料金も通常と同じです。その時点では事前説明なしだったわけですから。
「次はもっと気持ち良いことしますよ」と匂わせて、
ついでに次回からはオプション料金になると説明するわけ。
気に入って通ってくれれば、ランダムに本番サービスを盛り込むんです。
適度に飢餓感を煽って、「次来たら入れてもらえるかも」と期待させるのが狙い。

それ以上に、全員に毎回ハメてたら僕の体が持ちませんけどね。
体調にもよるけど、基本的に挿入は1日1人か2人にしてます。
客の個票には各回どこまでサービスしたかは記録してあるんで、
間隔が開き過ぎないよう、予約リストを見ながら
「今日はこの人とこの人」なんて予定を立てるわけです。

羨ましいって?ご冗談を。
想像できるでしょうが、奮い立つような美人妻ばかり来るわけじゃありませんよ。
トドみたいでも骸骨みたいでも福田康夫みたいでも、料金を払えば立派なお客様。
基本的に中年以下の人が中心ですが、60過ぎて性感を希望する客もいます。

客を選んでちゃ商売は立ち行きませんから、
どんなに不器量でも脈があればそれとなく性感を勧めるし、
性感を希望した客なら何回かに1度は挿入します。
まあ、どんな相手でも一応「使用可能」になる愚息には、我ながら感心しますが。

もちろん、料金を頂くのが申し訳ないような素敵な奥様もいますよ。
ここだけの話、「ほかの客には絶対内緒ですよ」と言い含めて
毎回挿入してる奥様も3人ばかりいます。
基本的にスキンを使いますが、客が満足しさえすれば敢えて射精しないこともあるし、
望まれれば生挿入して外出しします。
お気に入りの3人もそうですが、互いに了解すれば中で出すこともありますね。

☆☆

本格的な性感に踏み出すのは冒険でしたが、
通常整体だけの頃より固定客はぐっと増えたし売り上げも数倍増ですから、
結果的に今のところは成功と言えると思います。
口コミで新規の客も来るようになったんですが、中には初回でいきなり
「性感もお願いできますか?」とか聞いてくる人もいて。
どんな口コミなんだよって思いましたよ。

もちろん体力的にはキツいですよ。
最近、院内の保育室で雇ってる保育士の子が提案してきたんです。
「先生の整体、評判良いみたいだから、OLさんとかも来れるよう
 週末や夜間も営業したらどうですか?」って。
そんなことしたら1週間で倒れるでしょうね(笑)。

それとなく同業者に聞くと、整体やカイロ、マッサージで
性感に手を広げる人は増えてるみたいですね。
中には趣味でやる奴もいるんだろうけど、ほとんどはうちと同様、
売り上げ増の必要に迫られて決断するそうです。

もちろん業態によっても違って、例えばホテルへの出張マッサージなんかだと、
固定客より新規顧客の開拓が重要なわけで、性感はかえって効率が悪いみたい。
もっとも女のマッサージ師に聞いたら、ホテル出張で「特別サービス」を
求めてくる男性客は結構いるそうですね。別料金払うからって。
まあ、覚えがある人もいるだろうし、あまり詳しく言いませんが。

逆に、うちみたいに主な客層が主婦だと、性感もやる所が多いようです。
やっぱり奥さんたちには溜まってる人が多いんでしょうかね。
挿入までするかどうかは、整体師次第みたいですけど。

余談ですが最近、運動部で故障した男子高校生がリハビリでうちに来て、
もちろん通常施術を施したんだけど、
途中でその子の下半身が元気になったことがありました。
僕にそっちの趣味はないし、見たところ高校生もそうだったようで、
単に刺激が伝わって反応しただけみたい。若いって凄いですね。

冗談で「抜いてやろっか?」って聞いたら、驚いて断られましたけどね(笑)。
そっち方面に強い整体師なら、男性向けサービスを始めても面白いかも。
僕にはちょっと無理ですけど。

何とかジュニア?

先日、芸能事務所で働いてる昔の友達(A)に会ったんだが、
アイドルってのは男女を問わず、世話が大変らしい。

何せ美少年・美少女の集団だから、色んな所からお誘いがあるわけだが、
事務所にしてみりゃ大事な商品だ。
寄って来る虫を追い払うのも、マネージャーの大切な仕事だとか。

Aがいたのは男性アイドルを専門に扱う事務所で、
俺そっち方面にとんと疎いんだが、それなりに大手らしい。
タレント以外にも、練習生みたいなデビュー前の男の子が大勢いて、
Aはそういう「アイドルの卵」のマネージメントというか世話をしてた。

練習生といっても、親に連れられてオーディションに来た小学生から、
高校卒業後に自分で履歴書を送ってきた奴まで様々。
日ごろは歌やダンス、見所のある奴は楽器のレッスンを受けながら、
先輩のステージのバックで踊ったり、ドラマや舞台の端役をこなしたりして、
じっとデビューの日を夢見てるわけだ。

とはいえ10代の元気盛り。
いくらマネージャーが「変なことするとデビューできねえぞ」と脅しても、
色々と素行不良の奴も出てくる。
事務所上層部の指導もあるんで、飲酒や喫煙には目を光らせなきゃならんし、
万引きとか喧嘩とかで警察沙汰になったら、もうデビューはアウトだ。
いくらでも代役がいる有象無象の連中とはいえ、
仕事を組み替えたり保護者に連絡したりと大変らしい。

それ以上に面倒なのが女関係。
練習生はヤリたい盛りの中高生が中心だし、
デビュー前といってもアイドルの卵だから美形ぞろい。
マネージャーがきつく言っても、誘ってくる女がいると乗っちまう。

ファンや他事務所のアイドルに手を出したら、これまたアウトだ。
デビュー後の奴ならともかく練習生の分際で悪さした奴は、
いくら将来有望でも泣く泣く解雇しなきゃならんそうな。

かといって女関係を完全に封じ込めるわけにもいかない。
結果、事務所の目の届く範囲で遊ばせる…つまり安全な女をあてがうわけだが、
Aの奴、それでフライングして痛い目に遭った。
つまり、事務所上層部に内緒でそういう会合をアレンジして一儲けしてたんだと。
ついでに「特別サービス」も提供したそうだ。

本当かどうかなんて知らねえよ。
その集会に連れて行かれたって元練習生にも会ったけどな。
というわけで、以下は「言い切り調」に改めるが、
基本はAからの伝聞なのでそのつもりで。

          :            :

Aのいた事務所、コンサートとか大掛かりなイベントとは別に
小規模な「ファンの集い」を開いて、デビュー前の練習生も駆り出してた。
歌と踊りを披露して、ファンとアイドルが一緒にゲームして、
最後に並んだファンと順番に握手して…とまあ内容はありきたりだ。
練習生は給料制で、どれだけ使っても人件費は同じ。
それでファン1人当たり何千円かの参加費を取るんだから、あこぎな商売だ。

そこでA、事務所に無断で「集い」を開いて、参加費を懐へ入れようと計画した。
まず、ファンクラブの古参会員を何人か拾い出し、ひいきの練習生をリストアップ。
練習生なんて誰も知らねえだろうと思うんだが、
何でもファンは練習生の段階で早々とチェックして、
デビュー前からファンレターだのプレゼントだのを送ってくる。

アイドルヲタクは男も女も凄いな。

リストアップした練習生から、マネージャーの言いつけをよく聞く奴を選別。
ちなみに練習生にも生意気に女の好みがあって、
熟女趣味の子に絞って5人ばかり選んだ。
ちなみに練習生の一部は事務所社長宅で合宿生活を送ってるが、
上にバレるとマズいんで、集いには自宅住まいの子だけを呼んだ。

改めてファンの中から信頼できそうな女5人を選んで正式に招待。
身持ちがしっかりした奴に限定したら、結果的に全員既婚者になった。
参加費はファン1人6万円。かなりあこぎな価格設定だと思うが、
それで需要と供給が釣り合うんだから仕方ない。

集めた練習生は小6から中2というから12?13歳か。
平日の昼間だったが、仕事でしょっちゅう学校を休ませてるから、
別に保護者からクレームは来なかった。

女の方は30代後半から40歳過ぎまでで、全員子持ちの主婦。
結構歴史がある事務所のせいか、ファン歴20年以上の奴ばかりで、
中には子供が高校生って猛者もいた。
我が子より幼い餓鬼に熱を上げる心理、俺には分からんけどな。

郊外のホテルのスイートルームを借り切って昼前にスタート。
ホテルのスタッフは、部屋に料理と飲み物を運び込んだらお役ご免だ。
練習生が未熟なダンスと歌を披露したら、熟女どもは大盛り上がり。
そのままファンと練習生を取り混ぜて食事タイムに入ったんだが、
合コンというより「ペット愛玩大会」の様相だった。

ファンの集いじゃ通常、アイドルと一緒に食事なんてあり得ないんで、
テンション上がりまくりの奥様たち。
隣に座った練習生に「はい、あ?んして」なんて食べさせるわ、
事前に「飲ませないでください」と注意しておいたのに
男の子のグラスにビールやワインを注ぎまくるわ、もうメチャメチャ。

もともと事務所的には「非合法」の会合だったし、
高い料金も取ってるんで、Aも少々の脱線には目を瞑った。

ところが食事会が進んでワインが何本か空くころになると、
さらに雰囲気がおかしくなってきた。

ワインで真っ赤になった練習生の1人(小学生)が目をトロンとさせて、
横のファンに体をもたせ掛ける。ファンも大喜びで膝枕なんかさせてた。
隣じゃ別のファンが、練習生の体を服の上から触って
「結構たくましいのねぇ」と感心しきり。
確かに練習生たち、週2?3回は結構厳しいダンスレッスンがあるから、
同年代の男の子と比べると、おおむね引き締まった体をしてるんだが。

その向こうでは、2対2になったファンが練習生に
「彼女とかいるの?」「エッチの経験は?」なんて聞いてる。
どれもこれもアイドルにはご法度の質問だ。
ちなみに事務所の子は、たいてい中学卒業までに童貞を捨てる。
早い奴は早いが…まあ一般の男子中学生と大差ないか。
ただ、その日呼んだ5人は「俺の知る限り、全員童貞だったはず」とAは言う。

やり過ぎかな…という気もしたAだが、何も言わずにいた。
A本人もかなり酔ってたし。

練習生たちはといえば、酔いと恥ずかしさで赤い顔しながらも嬉しそう。
自分の親くらいの女と乳繰り合って喜ぶ餓鬼もいるんだな。
その辺は見立てどおりだが、Aが選別したファンもそれなりに
美形というか色気あるタイプをそろえたってのもある。

まあ俺に言わせりゃ、アイドルの追っかけしてる女なんて、
美形ってもタカが知れてる…とは思うけどな。

そのうち室内の空気がエスカレートしてきた。
膝枕の練習生は酔った勢いで女の胸に手を伸ばし、服の上からオッパイをサワサワ。
その女、かなりの巨乳で息子は中学生らしいが、喜んで触られてる。
別のファンは練習生(中1)の膝に乗ってる。
練習生は照れながらも、自分も手を伸ばして女の太股を撫でてた。

練習生の体を触ってた女2人組はといえば、今度は餓鬼の手を取り
「オバさんなんて、こんなフニャフニャよ?」なんて言いながら
服越しに体を触らせてる。男の子も心なしか息が荒い。

「マズいな?」と思いながらも、Aは部屋の隅で一人ワイングラスを空けてた。
自分が見てるんだし、そんな大それたことはしないだろう…って思いもあった。

ところが連中、Aの存在なんて忘れたように盛り上がり続ける。
なんだか若者のファッションを論じてるらしく、
男の子がズボンを腰履きするのが格好良いとか悪いとか…。
「女の子もキャミで歩いてるし、見せブラだってあるじゃん」
練習生たちも反論してる。

それだけならいいが、腰履きを擁護する練習生に
奥様たち「下着見えてもいいの?じゃあ見せてよ?」なんて言い始めた。
仕方なく(?)互いに顔を見合わせながら
ベルトを緩めてズボンをずらして見せる男の子たち。

「すご?い」女たちが集まった。膝枕で寝てた子も呼ばれてズボンを脱がされる。
一応、5人とも中は今風のトランクスだった。

「僕らが見せたんだから、オバさんたちのも見せてよ?」
今度は練習生が反撃する。
最初は「ダメよ?」「今日は見せブラじゃないもん」と
かわしてた奥様たちも、アイドル(卵だが)にせがまれると弱いらしい。
「じゃあ、ちょっとだけよ」
1人がブラウスのボタンを外し、ブラの肩紐をちらり。
別の奥様はサマーセーターの裾を巻くって、中のスリップ(?)を見せる。

「それじゃ分かんないよ?」「××さんは見せてくれないの??」
勢いづいた練習生からブーイングが上がると、女たちも調子に乗る。
「仕方ないわねぇ」「○○君たちも脱ぎなさいよ」
嬉々としながら次々にシャツを脱ぎ始めた。
この辺もファン心理…なのかどうかは知らんが。

そうこうするうち女5人は全員ブラとパンティー姿に。
どれもインナーで、それなりに高級そうだった。
練習生たちも半ば強引に上を脱がされ、全員トランクス1枚になった。

この辺でソファにもたれたAは朦朧としてきた。単なる飲み過ぎだ。
意識は比較的はっきりしてたが、
視界に入る乱痴気騒ぎをただ眺めてるって感じだった。

Aが動かないのをいいことに(?)練習生たちは悪乗りする。
「△△さん、オッパイ大きいですね?」「もう、エッチねぇ」
奥様たちもタガが外れたのか、
ブラ越しに胸をタッチされても嫌がる素振りを見せない。
それどころか、両腕を寄せて谷間を強調したり、
男の子の頭を引き寄せ顔を埋めさせたりする女も。

やがてリーダー格の練習生(中2)が、1人の女のブラホックを外した。
「いやんっ!」
女は可愛い子ぶった反応を示したが、ホックを留め直す気はないらしい。
それどころか別の奥様、
「ほら、こうやって外すのよ」なんて小学生の餓鬼に指南してる。
言われた通りにした練習生が布地を引っ張ると、
ブラがはらりと外れて大きめの乳房がご開帳になった。

他の練習生もそれをまね、あっという間に女5人は上半身裸に。
さすがに体は中年女だが、それほど体型が崩れた人はいない。
胸はCからFまでと大きめの人が多かった。

恐る恐る膨らみをタッチする少年5人。
「やだ?」とか言いながら胸を突き出して触らせるのが主婦の図太さか。
白い乳房を揉みながら、練習生が大胆にも指先で乳首に触れると
「やあぁ?ん」と奥様が反応する。

餓鬼どものトランクスの前は、揃いもそろって盛り上がってた。
中学生だし仕方ないが、熟練の奥様たちが見逃すはずもない。
1人が「あら?」なんて偶然を装ってトランクスの前をタッチ。
それを見た他の4人も、次々と練習生の下腹部に手をやり
「わあ、硬くなってる」と感激しきりだ。
勢いに乗って下着を脱がせようとする女もいる。

練習生はといえば、キャアキャア言って逃げながら逆に女の背後に回り
反撃とばかりパンティーを剥ぎ取ろうとする子が続出。
1人また1人と男の子のトランクスがずらされ、程なく全員下半身もご開帳したが、
その時点で奥様の半分はパンティーを下ろされ、黒々とした陰毛をさらしてた。

この時点でAは「もうどうでもいいや」って感じだった。
今さら止められる雰囲気でもないし、本人も興奮してたという。
とはいえ自分も加わる気力は起きなかった。

練習生たちのペニスだが、年相応ってのを決めるのが難しい年代とはいえ、
それなりに立派だったようだ。
大きさも太さもまちまちながら、まあ大人並みの子もいたし。
中学生の3人は一応、毛も生えそろってたが、
小学生を含む残り2人はチョボチョボかツルツル。
全員ビンビンに勃起してたから、皮の間から先っぽは顔を出してた。

「可愛い?」「結構立派よね?」
女たちが歓声を上げ、パンティーを我先にと自分から脱ぎ捨てた。
フルヌードの奥様たち。年を考えればスタイルを保ってる方か
…というのがAの感想。少なくとも二段腹、三段腹はいなかった。

全員マッパになると、もう歯止めは利かない。
練習生は熟れた女体に飛びつくと、垂れ気味の乳房を吸いたてた。
色素の沈着した乳首を餓鬼どもが吸ったり舐めたりするたび、
「ああぁ?」と歓喜の声が女の口から漏れた。
奥様も男の子の首筋に舌を這わせながら、真上を向いてるペニスを握る。
その隣じゃ大柄な女が小学生男子を抱き締め、濃厚な口付けを交わしてた。

向こう側では、ソファに腰掛けたリーダー格の練習生の足元に、
奥様がひざまずいて青筋立った肉棒を頬張っていた。
この子が一番成長が良くて、ペニスは並みの大人より立派だったそうな。
その隣じゃ別の奥様が椅子に座って両脚を大きく広げてる。
中1の練習生は教えられるまま、パックリ開いたアワビを指先でいじってる。
細い指が微妙に動くたび、女が「上手よ?」と満足げな表情を見せた。

ちなみにA、熟女趣味はないが奥様どもと同年代。
眼前で繰り広げられる痴態に興奮してはいたが、
しこたま飲んだワインのせいもあって、動く気力が起きないばかりか、
ペニスもぴくりとすらしなかったそうだ。
男と女でこんなにも性欲に差があるのか…と、聞いた俺は少し感慨深かった。

女たちのフェラや手こきに、推定童貞の練習生たちは次々と撃沈。
亀頭の先端から噴水のように白い液が噴き出し…と書くと大げさだが、
イメージとしてはそれくらいの勢いで射精した。
「あ、出た出た?」「うわっ、すごい量」
熟女どもは勝手な感想。中には口に含んだまま発射させたら、
量が多くて唇の端から半透明の液体を溢れ出させてる奥様もいた。

手に付いた大量の精液を自分の体に塗りたくる女に、
カーペットの床に餓鬼を押し倒して唇を貪る女、
向こうじゃ練習生の小学生を膝に乗せ、まだ元気なペニスをまさぐる女もいる。
この小学生の相手になった奥様が最年長の41歳。
エドはるみ似ながら、Fカップのグラマーだったそうだ。

1回出したくらいじゃ収まらないのが若いペニス。
熟女軍団が舌先でチロチロ舐めたり、ぷるんぷるんの乳房でパイズリされたりで、
練習生は5人ともすぐ回復した。これからが本番だ。
床や寝かせた少年にまたがって、女たちが次々と若いペニスを膣にねじ込む。
中には大股を広げてソファに横たわり、子供の勃起を迎え入れる奥様もいた。

こう書くと、5組が同時にフェラしたりハメたりしてるみたいだが、
一応、時間差というかカップルごとのペースはあった。
推定童貞の5人だったが、熟女のリードで無事ハメることができたようだ。
奥様たちは若いペニスを股間に咥え込み、腰を振りながら
「ああ?ん、いいわぁ?」とよがり声を上げる。

恐らく人生初のセックスなわけで、早いのは仕方ない。
興奮しまくりの練習生は早い子で1分、頑張った子でも5分で昇天した。
外出しする技量は持ち合わせてなくて、どの子も膣にザーメンを注ぎ込んでた。

練習生たちは、すぐ回復…というより衰える間もなく2回戦に突入した。
さすが若いってのもあるが、むしろ女たちが貪欲に挑んでいった感じだ。
パートナーを交換して、手コキにフェラにパイズリと刺激するもんだから、
熟女好きの男の子には堪らんよな。

床に横たわった練習生の下腹部に跨ってハメると、腰を上下に震動させる女。
窓縁を掴んで両脚を開き高く突き上げた奥様の巨尻を抱え、
肉棒を差し込んで激しく振り立てる少年。
「太いのぉ?」「ああ?ん、イッちゃう?」淫らな声が部屋に響く。
最年少の小学生も覚えが早くて、仰向けでM字開脚した
大柄女の太股にしがみつくように、正常位で腰を前後運動させてた。

ファンの女たちも、憧れ(?)のアイドルを手篭めにできて満足らしく、
何度も絶頂に達してたようだ。参加者もこんな展開を予測してなくて、
誰もスキンを持ち合わせてなかったから、最初はみんな中出しだった。
慣れてきたら口内に放出させたり、顔や胸にかけさせたり。
AVの悪影響を受けてるのは、若い男だけじゃないらしいな。

Aも浴びるように飲みながら半分意識の飛んだ状態で眺めてたし、
スィートの寝室へ移動して頑張るカップルもいたから、
連中が結局何回くらいシタかは分からない。
後で聞いたら、練習生はどいつも女全員とハメたというから、
5回はヤッたことになるが…。

ともあれ夕方になると、さすがに男女10人ともぐったりしてた。
この時点でAもようやく正気を取り戻し、帰り支度を手伝い始めた。

          :            :

伝聞はここまで。
当たり前だが、Aがここまで詳細に説明したわけじゃなく、俺が適当に脚色した。
そもそも元の話がどれだけ正確かも分からない。

ちなみに後日、集いに参加したという元練習生にも会った。
その男の子、今は事務所を辞めて、バイトしながら定時制に通っている。
さすがに結構な男前だった。

話は基本、Aから聞いたのと同じ。
練習生生活も色々と制約が多いらしくて、彼が言うところの「裏営業」は
心置きなく羽目を外せる数少ない機会…と言ってたな。

Aはその後も1ヶ月か2ヶ月に1回、この手の集いを開いてたと言う。
会場代や飲食費を払い、練習生に小遣いを渡しても、
1回当たり十数万円の利益が出たとか。

ファンは30代以上の主婦限定で、練習生も10人くらいで回した。
あまり範囲を広げなかったのは秘密を守るためだが、
最後には事務所にバレてクビになったそうだ。
それもファンからのタレコミじゃなく、別の不祥事(飲酒)で
事務所の聴取を受けた練習生の1人が口を滑らせたというから、情けない話だ。

参加してた練習生には、それなりに有望株もいたそうだが全員解雇。
奥様らには迷惑料を上乗せして参加費を返し、
その代わりにファンクラブから退会してもらったそうだ。

考えようによっちゃ、相手が小中学生と知りながらハメたんだから、
告訴されたら何かの条例違反に問われたかもしれないんだよな。
ひいきにしてた可愛い男の子と結果的にタダでたっぷり楽しんで、
ついでに少額とはいえ迷惑料ももらったわけで、
俺に言わせりゃ元は取れたんじゃないか…という気はする。
まあ、俺にすりゃ男性アイドルが誰とヤろうが関係ないんだが。

ちなみにA、事務所を辞めた後、つてを頼って別の芸能事務所で働いてる。

女性アイドルとハメさせてくれるファンクラブがあったら、
少々会費が高くても入るけど、知らねえか?
…とAに聞いたら「知らねえよ」とにべもなかった。

ばばあとエンコー

昨年10月来のやや熟と3戦してきました。
いま腰が・・重い。
今日は仕事が休みなんで外は雨だしね?、
で、有料出会い系のポイント残があったので、メッセージ入れて
朝一からメールのやりとり。
小一時間で3人とやりとりして、(皆サポだよ・・)
39歳(年齢がちょっと不満、40代か50代が好きなんで)
とやることに。
150?40 華奢いの好きだし普通のおとなし系の主婦ということと、
オモチャも快諾、此方まで来てくれると条件はよかった。
駅のローターリーで待ってると、
黒のワゴンR登場、向こうから降りてきて
当方の車の窓を覗き会釈してきた。
ゲッ!顔は想像とかなり違う。
好みではない。

黒髪のショートで四角顔、さらに眼鏡とは。
瞬間、女性ジャーナリストの江川しょうこだ!
と思った。
ここまで来たら仕方ない。
彼女の車に乗ってホテルへ行くことになった。
世間話と少しの霜ネタ話をしながら彼女のミニスカが気になる。
信号待ちでちょっとお触りとふざけてみたら、
足を広げてくれてマンを攻撃。
パンストの上からでも柔らかさが伝わる。
でホテルイン。
玄関でいきなり抱きしめてベロチュー。
少しの抵抗退けミニスカの中に頭突っ込みナメナメ。
我慢できなくパンスト・パンツ下ろして
直ナメ。臭い!
陰毛ボーボー、マンはヌルヌル。
ペニス出してバック挿入の直前、ゴムしてね・・の声。
水を差されてその場は終わり。

あたらめて、世間話に。
それが意外と盛り上がってしまい、
時計みたら11時30分。
当方昼に一時帰宅しないといけないから、
やらずに終わり。
2のところ1でいいよと言われて助かった。
というか1でも勿体無いか・・
某大手のスーパーでレジパートしてるようで。
来週の今日、今度はちゃんとやろうね、
とかわいいお言葉。
江川しょうこじゃーちょっとね・・。
マンコも観たし、でも乳観てないし、セックスのリアクションも
見てみたたいし。
こんなとこでした。

車に乗ってすぐ、出さなくて我慢できるの?
少し舐めようか?
に甘えて、車庫式の駐車場なので、
車中でF、5分も経たずに一発抜き。
マンコ入れてーー、の要望に、こたえてくれて、
後部座席でお互い愛撫してると勃起、
これで2発抜き。
彼女は満足できてなく、更に求めるも、
時間がーー、15分ほどで2発抜いてホテル出るも、
もっとしたいみたいなので、農道に留めて3発目、
ゴムなしで3発完了。一応外だし。
あわただしい3発でした。

私の初体験は近所に住むおばちゃん

いいなぁ・・・私の初体験は近所に住むおばちゃんでした。
年は38くらいだったと思います。
小柄でぽっちゃりしてて、人当たりもいい人でした。
旦那と娘の3人暮らしの主婦でしたね。
うちの毋と仲良くて、結構家にきてたりしました。

当時、中3だった私はドラマの主題歌を歌ってた
小田和正の影響でオフコースとか聞いてて、彼女もオフコースファンで
そこから色々話をするようになりましたね。
CD貸してもらったり、たまにご飯食べさせてもらったりしてました。
旦那さんは商社勤めで海外出張が多かったみたいで
そんな時に夕飯とか食いにいってると「安心だわー」とか
言ってました。
自分は一人っ子だったんで、娘さんを妹のような感じで
色々勉強とか教えたりしてました。

初体験は夏でした。
娘さんのとこに勉強を教えに行ったら、何かいなくて
「でも、折角きたんだから、何か飲んで行きなさいよ」って奥さんに言われて
「すいません」って上がったんです。
そん時の事は今でも脳裏に焼きついています。
奥さんがピチッとしたミニのワンピースだったんです。
もう体のラインがくっきり出てて、意外と胸あるなぁ・・・とか。
大人の色気というか艶が凄かったです。
もう話なんかうわの空で、胸ばっか見てた気がします。

リアル?

そしたら「なにみてるのぉ?」って言われて・・・
ヤバい!と思って・・・「でも、興味ある年ごろだよね」って言って
それから奥さんがチラッと玄関の方に目をやって、玄関の方に歩いていったんです。
そして「カチャッ」と玄関にカギをかける音がしたんです・・・
あの時の期待と恐怖の入り混じった感情を説明するのは難しいんですが
もうドキドキドキドキしてました。

玄関から戻ってきた奥さんは・・・何と言うか目が違ってました。
例えるならヒヨコを見つめる蛇のような・・・もう逆らえないという
空気は確実にありました。

それから奥さんが私の隣にすっ、と座ってピタッと体を寄せてきました。
もうこっちの心臓は破裂寸前です。
そして何も言わず私の手を取ると奥さんの大きい胸の上にもっていかれました。
「どぉ?柔らかいでしょ?」とそんな事を言ってた気がします。
もう私は頭が真っ白で活動停止していました。

キタヨコレキタ! アゲテスマソ

私がガクガクしながらぎこちなく胸の柔らかさを確かめていると
今度は片足のヒザを立てたんです。
すぐにむっちりとした白い太ももがあらわになりました。
もう物がフル勃起状態で痛くて・・・耐え切れずにズボンに手を突っ込んで位置を直しました。
そしたら「私にオチンチン見せてくれる?」と聞いてきます。
もう拒否なんか出来ません、言われるままズボンとパンツを脱ぎました。

>ヒヨコを見つめる蛇のような
なんかスゲー!

もう勃起しすぎて物が自分の腹にペチペチ当たるんです・・・
それを奥さんが手でもって「綺麗にするね?」って言って傍にあった
ウェットティッシュで拭き始めたんです。
もちろん皮は全部剥かれました、ちょっとイテッとなりました。
そして剥いた所を丁寧に拭くんです。
もうその刺激が強烈で・・・拭かれる度に「ああっ!」「あうっ!」と
悲鳴をあげました。
そんな私の様子が気に入った様で、ニヤニヤしながらこっちを見てました。

一通り拭き終わると、今度は奥さんが目の前の
テーブルの上に腰かけました。
そしてちょっと足を開くとピンク色のショーツが目の前に現れました。
こんな近くで女性の下着を見たのは初めてでした。
そして奥さんがショーツに手をやるとスルスルと下しました。
今度は目の前マムが現れました。
今にして思うと毛は薄い方だと思います。色は流石に黒かったです。
ビラビラもなく、こじんまりした性器でした。

それから何て言われたのか忘れましたが、とにかく
延々とマムをナメさせられました。
もう30分は確実に舐めていたと思います。
最初はちょっとオシッコの臭いがしましたが、それは感じなくなって
代わりに変な味が出てきたのは覚えてます。
延々舐めさせた後に奥さんは寝室に来るよう私にいいました。

寝室に行くとダブルベッドがありました。
ベットの掛け布団をさっ、と除けると奥さんはワンピースと
ブラを取って全裸になりました。もちろん私も脱ぎました。
それから奥さんがクローゼットの中からゴムを持ってきて
「つけられる?」と言うので「わかんないです」と言うと
「そっか、初めてか・・・」と言ってスルスルっと物にゴムを被せました。
「これ、とっちゃ駄目よ?」と言うと今度はゴロンとあおむけに横になって
股を開くと「ここに入れるの」と指でマムを開いています。

つ?

それは未知の領域への突入でした。
たしかにエロ本は見てました。でもそんな知識はどっかに飛んでいました。
言われるまま、物を奥さんのマムに差し込みました。
奥さんは「あっ・・・」と言って目をトローンとさせていました。
中はそんなにキツくなくて、締め付ける感じは無かったです。
でも奥まで入れると何か当たる感じがありました。
でも動きがとてもぎこちなく、まともに動けてなかったので
奥さんが「一回抜いて」と言って四つん這いになりました。
そしてマムの所を両手で広げると「これで入れなさい」と言いました。

私はまたもやズブッと差し込むと、今度は凄く締まってるんです。
奥さんも「深くまで入っちゃった」と言って自分で動いてくるんです。
私は中腰のまま、奥さんがガンガン動いてきます。
すると、物の奥の方からなにかがグーッと上がってきて、それが勢いよく物から飛び出しました。
私はその快感に耐え切れず「んあっ!いいっ!」とか何とか声を出してました。
それに奥さんが気がついて、後ろを振り向いて「イッちゃった?」
と聞いてきました。バックにしてから1分もたなかったと思います。
するっと物を抜くとゴムの中に精子が大量に溜まってました。
奥さんはそれをキュと縛ってごみ箱に捨てました。

奥さんは「どう?気持ち良かった?」とニコニコしていました。
それから2人でシャワーを浴びて汗を流しました。
でも1度射精したのに、どうにも勃起がおさまらないんです。
そこでシャワーを止めて、そこで奥さんがフェラをしてくれました。
これがもの凄い刺激的で・・・またあっという間にイッてしまいました。
その後、奥さんの昼飯を食べて家に帰りました。
「またいらっしゃい」と奥さんがキスしてくれました。
家に帰ってからも興奮は収まらず、奥さんを思い出して2回オナニーしました。

旦那が海外に赴任中に

俺の体験談は旦那が海外に赴任中の専業主婦だった。服の販売のバイトと客の関係。おっとりしてて笑顔が超可愛い。上品でいい匂いがする。目がパッチリ童顔なのに巨乳。そのせいでなかなか海外ブランドでないと合う服がないと言って試着。

俺は赤い顔してあっちもビンビンになりながら、奥さんの服の相談にのり似合いそうな服を何枚も運んだ。結果十万ちょい現金でお買上俺の気配りを気に入り名刺を欲しがったがバイトなので無いです、と言い店にいる曜日を教えた。

服を買いにその人は度々くるようになり、奥さんが店に来ても俺がいないときがあり、それならメアドわたしますよー。と渡しチャンス到来。俺は奥さんに一目惚れ状態だったからずっとどこかで逢いたいと思ってたし。

メールするようになってから2ヶ月位してバイトの前に奥さんとお茶したり、おなかすいてる?と聞かれちょっと高級な和食の店なんかで昼食ご馳走になったり。マダムは金の使い方が綺麗だな。逢ってるうちにバイト後も逢いたくなった。

最初に奥さんと出逢ってから丁度半年たち、ついに奥さんとホテルに行った。主人の会社の人に会うと大変だからと都内の大きいホテルは避けた。JRの駅裏口のマックで待ち合わせ川沿いのラブホに入った。奥さん緊張してて下向いたまま。

ベージュのコートの下はピンクのカーディガンと白いブラウス。白いレースのブラジャーとパンティには興奮したね。ブラジャー外そうとしたら奥さんへなへなとしゃがみこんだ。そのまま俺も奥さんの背中にかぶさった。

奥さんお風呂に入ってからにして、少し我慢してって懇願したけどブラウスのボタンがはじけ、ブラジャーのホックを外したままの格好で両方の乳房をわしずかみ崩れるようにバック攻め。即出そうなのを決死で堪え服を脱がせ自分のも脱ぐ

あとはもう夢中。熟がいいって本当だね。身体もだけど男の事よく解ってる。俺の愛撫に恥じらいながら小さく息をもらす。これでもか、これでもかって感じで攻めまくったよ。最初冷たかった奥さんの肌も熱くなりアソコもぐっちょり。

言葉でも随分攻めたな。主婦は初めてだったから珍しかったので。旦那が最初の男?不倫は俺が初めて?今、毎日オナニーしてる?首横に振ってイヤイヤしてた。敏感な奥さんで感じてる時の顔がたまらなかった。俺を見て目を見ながらいった。

その奥さんとのセックスは幸福感があった。なのに奥さんとは全部で四回しか逢っていない。俺が嫉妬しはじめたから。旦那ともいつか寝ると未来を想像して嫉妬した。俺がもっと逢いたいと言ったからか、ある日携番メアドが変わった。

買い物もいつも現金払いだったから住所も家電も知らない。服も買いに来なくなった。それとなく店の人にも聞いてみたけど最近見ないと言われた。あれ以来19から22、3の若い女見ても色気が足りねぇな、とヤル気が出ない。

奥さん48で年女って言ってた。マジで36かと思ったよ。肌白くて吸い付くようだったし、顔可愛かったし。あれじゃあ旦那も手放さないよな。稼ぎよくて大きい家に住んでるんだろうな。もっと逢いたかった。

英会話講師

アメリカの某サイトの書き込みより。本文英語、思いっきり意訳。

〈女と遊ぶならどの国?〉

投稿者:Bob(28歳・男)

俺のお勧めは日本だな。日本に来てもうすぐ2年になるが、もう最高だ。
治安は良いし、地下鉄でどこにだって行けて、NYなんかよりずっと便利。
何より女に関しては天国みたいな国だね。

俺、東京の郊外で英語教師をしてるんだ。
英会話を専門に教える民間の教室で、俺の生徒はほとんど大人。
小中学生のクラスを持ってたこともあったが、子供相手よりずっと楽しい。

何が楽しいって、とにかく女とデキるんだよ。
アメリカじゃ普通の男だった俺が、こっちじゃモテまくり。
ハメた女の数だけなら、故郷にいた頃より日本に来てからの方がずっと多いね。

街でも簡単にナンパできるんだが、生徒を口説く方が手軽だ。
気に入った女を「個人レッスン」で誘ったら、ほぼ100%落ちる。
本当は、校外での個人レッスンは契約違反だけどね。

昼夜ともレッスンが入ることはあまりないから、
例えば夜に授業がある日は、昼間はたいてい空いてる。
週末も最低1日はオフだから、空いた時間でいくらでもデートできるんだ。

生徒は昼間が主婦中心。夜はOLや学生だ。
主婦や学生だと平日昼間に会えるし(日本の大学生にはヒマな奴が多いね)、
OLも夜や週末なら都合がつく。
日本にはセックス専用のホテルがたくさんあるから、場所にも不自由しない。
1人暮らしの子でも平気で部屋に上げてくれるし、
信じられないだろうが、家に呼んでくれる主婦だっていくらでもいる。

口説くのは簡単。日本女はアメリカ人ほどじゃないけど勘違いしてるから、
「日本の女性は美しい」と褒めればすぐに股を開くわけ。
あとは普通にハメるだけで、十分に感激してくれる。
日本女は従順で、こっちの要求はたいてい受け入れてくれるしな。

こないだはミキっていう女の家に呼ばれたんだ。
どこから見ても平凡な主婦。31歳なんだが、日本の女は幼く見えるな。
旦那は仕事で、子供が幼稚園に行ってる間は家に誰もいないから、
彼女の家でゆっくり楽しませてもらった。

部屋で「会話」のレッスンしながらワインを少し。
ソファの隣に座って肩を抱いたら、何の抵抗もなくキスに応じてきた。
日本の女もこういう時は大胆だ。向こうから舌を絡めてきたもんね。

アジア系の女って、体は中学生みたいだけど肌は滑らかだね。
俺に言わせりゃ別に美人でもないんだが、
「キレイだね」って褒めたら、すぐその気になるからやりやすい。

こっちに来る前は、日本女ってセックスに消極的なイメージがあったんだが、
全然違ったね。俺が脱いだら、ミキは自分からコックを咥えてきた。
ブロウジョブのテクニックは大したことないが、口が小さいから悪くない感覚だ。

小さめのオッパイを吸いながら股間を撫でると、すぐに濡れてきた。
じっくり愛撫して挿入。リズムを刻みながらコック出し入れすると、
凄い声を出して悶えてた。

信じられないことに、日本女はコンドームなしでセックスさせてくれる。本当だよ!
ピルが普及してるんだろうけど、中で出しても何も言ってこないのは驚きだ。
俺も最初は感染症を警戒してたんだが、もう慣れた。今は生じゃないと変な感じだ。

ミキにも生で入れたんだが、全然気にしてなかったな。
ベッドで1回、シャワーで1回、ベッドに戻ってもう1回。
全部で3時間くらいだったけど、「あああぁぁ」なんて言いながら、
7?8回は絶頂に達してた。もちろん中に発射したさ。

俺のペニス、7インチしかないんだが、日本だとビッグサイズみたい。
ミキの旦那なんて5インチ弱しかないらしくて、俺のを入れながら何度も
「大きくて太い?」って感激してた。英語の発音はイマイチだったけどな。

別に俺だけが羽目を外してるわけじゃない。仲間の英語教師にはカナダ人とか
ニュージーランド人とか色々いるけど、男はどいつも似たようなことしてる。
もちろん好みはそれぞれだが、俺の実感じゃ主婦の方が落としやすいな。
中には中高生ばかり食ってる奴もいる。違法らしいから、俺は手を出さないけどな。

そういや以前、大手の英会話教室が「プライベートで生徒との接触を禁じる」って
就業規則を作って問題になった。学校を通さないサイドビジネスを規制する
つもりらしいが、ふざけた話だ。仲間の教師と一緒に反対運動をしてやった。
ただでさえ給料が安いのに、副業を止められたら大ごとだ。
それに、俺たちにも女を抱く権利はある。レイプならともかく合意なんだからな。

中には深みにはまって日本で結婚した奴もいたが、俺に言わせれば
日本女を女房にするのは勧められない。総じて日本女は精神的に幼すぎるし、
セックスアピールだってラテン女の足元にも及ばない。
魅力なのは、後腐れなく手軽に抱けることだけだ。

ちなみに、女の英語教師にも知り合いは多いが、こっちは少し事情が違う。
わざわざ日本に来るくらいだし、活動的な女が多いんだが、
俺の知る限り日本男と付き合った奴はほとんどいないな。
何も日本に来てまでアメリカ人とハメなくてもと思うんだが、
日本男は願い下げって女が多いのが事実だ。

どうやら日本の男って、総じてセックスのパートナーとしての評価は低いようだ。
ペニスが小さくて細いだけじゃなく、愛撫も不十分で、早いからだろう。
俺が抱いた女たちに聞いても、旦那や恋人とのセックスが
1回15分とか20分って奴が思いのほか多かった。
信じ難いことだが、セックスを楽しむって感覚がないんだな。

1回で満足させられないから回数をこなすかといえば、それもダメ。
恋人同士でも週1回とか2週間に1回とか。夫婦だと月1回もしない奴が多い。
ミキもセックスは2カ月ぶりと言ってた。

それで離婚しないなんて、日本女はセックスが嫌いかと言えばそうじゃない。
むしろ大好きで、パートナー以外と日常的にハメてる奴も多いんだ。
「日本人は奥ゆかしい」って先入観は、どうやら男にだけ当てはまるらしいね。

もちろん日本男に性欲がないわけじゃない。
東京はセックス産業が盛んだから、男もスケベが多いはず。
ただ、旺盛な意欲に能力がついていかないんだな。

どの女も、俺たちと寝たら日本男では満足できなくなるらしい。
ハメた後に「次の個人レッスンは?」と予約を入れたがるしな。
ミキも俺とのセックスが気に入ったらしく、来週また会う約束をしてる。
向こうから誘ってきたんだが、今度はセックス用ホテルを使うつもりだ。

繰り返すが、俺は別にセックスの達人じゃない。
むしろごく普通の男だと思うが、この国じゃスター扱い。
野球と違ってセックスの分野じゃ、まだまだ日米の差は大きいみたいだ。
ほとんどがマイナーリーグどころか「お子様リーグ」だね。

何も日本人を悪しざまに言うつもりはない。
アメリカ人と違って感情をコントロールできるし、中年以上は知性的だ。
若い奴らは酷いけどな。救いがたい悪人も少ないし、基本的に善良な民族だと思う。
ただ、ちょっとセックスの能力が劣ってるだけだ。

俺が抱いた女たち、半分くらいは結婚してるし、独身者も恋人がいる奴が多い。
なのにこれだけハメてて、男に散弾銃を持って乗り込まれたことも、
裁判を起こされたこともない。パートナーの性行動には驚くほど寛容な民族だ。

だから、基本的に日本での生活は快適。
気をつけなきゃならないのは、物価の高さと人種差別。
股が緩い女も、相手が黒人だと好き嫌いが分かれるようだ。
それでも、誰でもメジャーリーガー気分を味わえるのは魅力だろ?

アメリカが「クリプトン星」だと知るために、来て損はないと思うよ。

          ※            ※

スラングやネット専用の言い回しは、意味がよく分からんかったから
何となく雰囲気で訳した。たぶん、大きく外れてないと思ふ。

引越し前の出来事

私は26才のOL兼主婦をやってます。
この間、引越しをしたんですが、前のマンションを出る前日に、ほとんど準備も終わったし、夫が出前を取ろうかって言い出したんです。
私も引越しの準備とかで疲れていたので、『いいねぇ、何食べようか』ってニコニコしながら聞き返しました。
その時はもう夜の九時を回った位で『さすがにこの時間じゃ、おそばもラーメンも出前は終わっちゃってるよなぁ』と言って『ピザとかファミレスの出前とかでいい』って聞かれて、私は『もちろんっ』ってテンションが上がってました。
夫は普段からあまり外食が好きではなく、どこかに出かけても常に家の方が美味しいとか、安くすむとかって言い出して…
いつも心の中で(作るのは私なんだぞ?)って叫んでいたから、急に出前とろうなんて言い出すのが、すごくびっくりだったんです。『ピザとファミレスどっちがいい』って聞かれて、
『う?ん両方とも捨てがたいなぁ!でもちゃんとしたいの食べたいからファミレスにしようかな』
なんて悩んでいると、早々とインターネットでメニューと電話番号を持ってきてくれて、おぉ!今日は一体どうしたんだぁなんて思ってました。
メニューが決まり、いざ注文の電話をしました♪
注文が終わり夫が意気揚々とこちらに戻ってきて、
『ご飯食べたら、このマンションで最後のエッチしようね』なんて耳元で言われて、耳が熱くなっちゃいました。
『でも、出前一時間位掛かっちゃうんだって、だから先にお風呂入っちゃおうか』って言われて、
『そっかぁ!じゃあしょうがないよね』って、私はお風呂に向かいました。
家のお風呂はマンションと言っても昔ながらの古いマンションだったので、脱衣所が付いてるわけじゃなく、厚手のカーテンで仕切ってるだけでした。
私がお風呂に入っていると、夫が『飲み物ないからちょっと買ってくるね、着替え出して、脱いだのは明日向こうで洗うようにしまったから、それと出前のお金一緒に置いておくよ』と言われて、今日は本当に優しいなぁ!なんて思ってました。
夫が出ていってから5分位した位でしょうか
ピンポーンとインターホンが鳴り、私はえっ誰出前の人
それにしては来るのが早すぎじゃないなんて、色々考えてたら二度目のピンポンが鳴りました。
外からは『すみません!ガ○トの宅配ですが』と呼び掛けられ
私も慌てて『はぁい!』ってお風呂から出ようとしたんですが、真冬にそんなにすぐ体が温まるわけでもなく、少し寒いのを我慢しながら上がろうとしました。
そしたら玄関がガチャって音がして、私は夫が帰ってきたと思って安心したら、
なんとガ○トの店員さんでした!
『すみませ?ん!ノブを回したら玄関開いちゃって…』
店員さんは申し訳なさそうに玄関に入ってきました。
私もお風呂からあがり、『わかったわ、ちょっと待ってて!すぐに行くから』とカーテンの裏から声を掛け、早く着替えないと!って思いながら着替えをとったんですが、
キャー
用意されていたのは夫がエッチをする時用に勝手に買ってきたスケスケで超ミニのOLスーツ!
いままで着た事がなく、しまっておいたのを出されていました。
カーテンを開けてしまえば目の前の玄関を通って部屋に行かなければいけないので開けれるはずもなく、どうしようと思っていたら、ガストの店員さんが『あの?僕もそんなにずっといれないのですが…』と、隙間から覗いて見ると20才位のあまり気の強くなさそうな男の子、しかもちょっとジャニーズ系の子でした。
私は『ごめんなさいね!すぐ行くから』とは言ったものの、コレを着るのはなぁ…
でもこの子もバイトだろうしなんて考えてたら、ヨシッ!着ちゃえって着てみましたが、思ってた以上に透けてておっぱいもアソコの毛も全部はっきり見えちゃいます!
それでも相手が年下っぽい感じと、どうせ明日からはここにはいないんだしって思って、一応手で胸とアソコは隠しながらカーテンを開けちゃいました。
『えっ』店員さんは私を見た途端にすごく固まっちゃって、顔を真っ赤にしながら『すみません!こちらが商品です』って!
あまりにもウブな感じがしてるんで、私もなんか興奮してきちゃって、『こんな格好でごめんなさい!いきなりこんな格好で出てきたらじゃびっくりするよね』
『あっ!いえっ』
店員さんは言葉なんかしどろもどろになっちゃって、でも視線はちゃんとおっぱいとアソコにいってて!
良く見たらおチンチンが大きくなってるの。
一応胸とアソコは手で隠せるだけ隠してたんだけど、お金を渡す時に胸を隠していた方の手を前に出したら、おっぱいがはっきり見えちゃって、あっ!と思って慌てて手を引いたら、お金を受け取ろうとしていた店員さんの手が私のおっぱいに当たっちゃって、私も興奮して敏感になっていたから、思わず『あっ』って感じた声出しちゃったんです。
そしたら店員さんの息遣いがすごく荒くなってきて、目もさっきの遠慮がちな感じじゃなくて、なんか体を舐め回すように見てきたんです。
私はまずいかなぁって思って、『はいっ!コレ代金ね。待たせちゃったからお釣はいらないわ』って言って部屋に戻ろうとしましたが、店員さんの手が私の肩を押してきて、突き飛ばされる形で私は倒れこんでしまいました。
『キャッ』
私は小さく悲鳴をあげましたが、興奮しきっている男の子に聞こえるはずもなく、私の上にのしかかってきました。
『いやだっ!だめっ』
私は力一杯起き上がろうとするのですが、さすがに男性の力に叶うわけもなく、
気がつくと服の中に手を入れてきて、おっぱいを揉んできました。
『あうっ』
さっきまで興奮していた体は、刺激にすごく敏感に反応してしまい、男の子がおっぱいを揉むたびに『あっ!んっ!』と反応してしまいます。
男の子も私が反応するのが面白いのか、少し落ち着きを取り戻し、
『奥さん、感じてるんですか?見ず知らずの男の人に襲われてるのに、イヤらしい人だなぁ』
なんて言ってくるんです。
私もそんな言葉を言われて、恥ずかしくて頭に血が昇ってしまうのがわかりました。
男の子の手が胸や背中から、下の方へ降りてきました。
『そっちはだめっ!』と言っても力が入りません!
そんな事考えてるうちに、男の子の手が私のアソコに触れました!
『あうっ』
ほんの少し触れただけで体がビクンッ!!となり一気に力が抜けてしまいました。
『すごい濡れてる…』男の子はゴクッと唾を飲み、一気に私のアソコに指を入れてきました。
『あぁ!』
私も声がだんだん出てしまい、何も考えられなくなってきた時に、私の携帯が鳴りました、男の子はビクっとなり、私から一瞬離れました。私は慌てて携帯を開くと夫からでした。
どうしよう…今出て、こんな状況がバレたら…
でも早く帰ってきて欲しいし…
『旦那さんからですか出ないんですか』男の子は余裕を取り戻したのか、私
の後ろから抱きついてきて、おっぱいとアソコに手を回してきます。
『早く出ないと電話切れちゃいますよ』って私のアソコに入れた指を出し入れしてきます。
『ああっ!お願いだからやめて!出るからやめてください』
私が敬語でお願いしたのが、興奮したのか
『じゃあ何もしないから電話に出なよ』
『はい…』
私は電話をとり、極力平静を装って
『もしもしどうしたの』と電話に出ました。
『あ?もしもし。お風呂出たいまさぁ友達に会っちゃってさぁ!後20分位したら帰るからちょっと待ってて。まだ出前きてないでしょ』
『あっ出前なんだけどね…』
私がそう言いかけた途端に男の子が私のアソコを舐めてきて
『ひゃん』
私は携帯を落としそうになりました。
『どうしたの変な声出して、ウケるんだけど』
夫は全然気付かないで笑って
『じゃあもう少ししたら帰るから』と電話が切れました。
『あ?あ!旦那さん電話切っちゃいましたね!お姉さんも助け呼ばないし、本当はしたいんじゃないの』
なんて言い出して、立ち上がり大きくなったモノを私の顔の前まで持ってきました。
私は顔を背けましたが、頭を押さえられ無理矢理口の中に押し込まれてしまいました。
『んぐっ!ん?!』
男の子は私を壁際まで寄せ逃げられないようにしてから、腰を振り『あ?気持ちいいですよお姉さん』
なんていいながら、口の中でどんどん大きくなっていきます。
『プハァ』
ようやく口から出してもらえたと思ったら、私の腰に手をかけて、自分の方に引き寄せました。
『それだけはやめて』
私は必死にお願いしましたが
『今さらやめられるわけないじゃん、あきらめなよ』と言いながら、その大きく
なったモノを私のアソコに当て一気に挿入ってきました。
『あうっ』
必死に逃げようとしても、完全に腰を押さえられていて逃げる事が出来ません。
はじめはバックで突かれ、態勢を返られて正上位や女性上位にさせられ
『お姉さん自分から動いてみなよ』なんて言われて、上で動かされ。
でも上で動いてるうちに、辛そうなのを我慢してる男の子の顔が、すごくかわいくてついつい
『イキそうなの』
と声を掛けると、
『イキそう』だって
『襲うだけ襲っといて、こんなに早くイっちゃうの』
なんて言いながら私も引っ越しでストレスが溜まっていたのを発散するかのように、一気に上で腰を動かして
『あぁっ!駄目ですっイキそうです』なんてさっきまで襲いかかってきていた子とは思えないほど可愛くなっちゃって
『中はだめだよ、でも我慢してなきゃダメ』
私も意地悪言ってみて、もっと腰の動きを早めてみたら
『だめだっ!出るぅ』
ドクッドクッって私の中に熱い私も意地悪言ってみて、もっと腰の動きを早めてみたら
『だめだっ!出るぅ』
ドクッドクッって私の中に熱いのが出されたのがわかりました。
『あ?あ中に出しちゃった…出来ちゃったらあなたのお店まで行っちゃおうかしら』
私はちょっと小悪魔っぽい笑顔で男の子に言いました。
男の子は急に我にかえったのか
『す、すみませんでした』
『知らないよ?ちなみにもう夫が帰ってくるから、見つかったら大変かもねぇ』
男の子は青ざめながら着替えを手に持って、慌てて玄関からでて行っちゃいました。
私は、もういちどお風呂に向かい、シャワーを浴びていると夫が帰ってきて
『なんだぁまだ入ってるの』
『うん!体冷えちゃったから、もう一回温まってるの、出前来たよ!上がったら食べようね』
私は何もなかったように過ごしましたが、あの興奮の誘惑に負けてまたあの服を着ちゃいそうです。

主婦合コン!最高っすよ?

※見合い仲介&イベント企画会社の経営者(26歳男=自称)のブログより。
香ばしいのでコピペした。会社自体は、本当に去年まで営業してたけどな。
こんなこと本当にやってたのかどうかは知らね。

《転載開始》

題名:「40代奥様、お待ちしてます!」
○月×日(月)KATSU@管理人

いや???流行ってますねぇ、主婦合コン!
一時期、出会い系が流行りだした頃はどうなるかと思いましたが、
ここにきてようやく持ち直してきました。

ほら、少し前に出会い系絡みの犯罪やトラブルが続けて報じられたでしょ?
そのおかげと言っちゃなんですけど、あれで合コンに再び目が向いたというか。
うちみたいな会員制の方が、リスクが小さいと思ってもらえたみたいですね。
いやいや、ありがたいことです。

もちろん、我々も努力しましたよ。
独身者の出会い仲介は結婚相談に絞って、合コンは主婦層に特化しました。
男性会員も、フリーターとか身元証明できない人はご遠慮いただいたし。
おかげで会員は随分減りましたが、そのぶん信頼してもらえるようになりました。
何と言ってもこの商売、信用が命ですから。

もっとも一昔前だと、主婦合コンだけじゃ商売は成り立たなかったでしょうね。
それもこれも参加主婦の年代がぐっと広がったおかげ。喜ばしいことです。

合コンに参加する主婦といえば、昔なら「遊び足りな?い」っていう
20代の若奥様がほとんどでしたが、最近は30代、40代が急増中。
子育てが一段落して、改めて恋愛気分を味わいたいって人も多いみたいですね。
実際、うちの会員も今は半数近くが30代以上じゃないかな。

この間の合コンは、平均年齢40歳の山の手奥様たちが主役。
お相手は大卒新社会人の皆さんでした。どなたもエリート君ですよ?。
奥様たち、皆さんお子様がいらっしゃるんですが、上品な美人さんばかり。
VERY世代ってんですか?バブル期に青春時代を過ごされただけあって、
そろってノリが良かったですね?。

むしろ男性陣がおとなしめだったんですが、奥様たちが上手にリードしました。
2次会が終わる頃にはしっとりした雰囲気になって、カップルで寄り添う姿も。
その日のうちに結ばれたのは1組でしたが、他の方々もそれぞれ連絡を取り合って、
その後も仲良くしてらっしゃるようです。

これから期待できるのは、40代後半以上の奥様たちでしょうか。
VERY世代より上になると、コンパというより「宴会」になっちゃいますけどね。
まあ、中年男性の参加も増えてることですし、ちょっと形式を工夫して
企画してみる価値はあるかもしれません。

これからも色々な企画を打ち出して、会員の皆様にご満足いただけるよう
頑張りますので、ご期待ください!

            ※            ※

題名:「場所探しは一苦労?」
○月△日(木)KATSU@管理人

ども??っ、社長さんで?す!
前回の日記で「中年男性の参加が増えてる」と書いたところ、
会社に何件かお問い合わせを頂いたようです。注目されて感謝、感謝!

確かに男性会員の年齢層も広がってますね。
主婦合コンのお相手というと、昔は大学生や若いサラリーマンが大半でしたが、
このところ30代や40代、中には50代のおじさんグループもチラホラと。
既婚男性も多いんですが、そこは「割り切った大人のお付き合い」ってやつです。

ただ、やっぱり40代以上の男性はイマイチ需要が少ないというか…
「若い子がいい」って女性が多いんですよね。
この辺が女子大生や若いOLさんと、人妻さんの違いでしょうか。
とはいえ、これから高い年齢層の女性会員がさらに増えてくれば、
中年男性の出番も増えてくるかもしれませんよ。

その代わりじゃありませんが、急増してるのが男子高校生の会員です。
積極的に勧誘してることもあって、ここ2年で何倍にも増えました。
不良っぽい子はお断りしてるんで、奥様たちにも安心して楽しんでいただけます。
これまでのところ女性会員からの評判は上々ですね。

最近は男子中学生のグループも何組か登録してもらってるんですが、
これまたすごい人気ですね。年度末まで土日は予約で一杯だし、
今は夏休み中の割り振りをどうするか、嬉しい悲鳴を上げてます。

中高生のお相手、以前は20代が中心でしたが、最近は30代以上も増えてます。
30代後半以上の女性で、男子中学生との合コンを希望なさる方も結構いますよ。
自分の息子みたいな男の子と遊んで楽しいのかな…という気はしますが、
そこは会員さんのご希望ということで。

ただ、中高生は時間と場所の制約が大きいのがネックですね。
そうそう学校を休むわけにはいかないし、平日だと夜遅くなるのもマズい。
どうしても週末か長期休暇に限定されちゃいます。

それから、普通の合コンは居酒屋やレストランの個室が定番なんですが、
男性が中高生だと難しいんですよねぇ。というのも、最近は明らかに
未成年と分かると、お店の側がなかなか酒類を出してくれなくて。
カラオケボックスの個室だとまだ緩いんですが、それでも男の子の人数分の
コーラやジュースを注文したりと、それなりに気は使います。

ですから、安めのホテルのスイートを日中だけ借り切ることもあるし、
店員が出入りしない「貸し部屋」形式のパーティールームも重宝してます。
うちの社で都心や郊外に何カ所か、合コン用にマンションを借りてるんですが、
週末や長期休暇中はほとんど主婦と中高生の予約で埋まりますね。

これからは、若者と奥様が心置きなく楽しめる場所を開拓せねば。
どこかいい所ご存知ありませんか?皆さん、情報待ってま?す。

            ※            ※

題名:「お持ち帰りは花盛り♪」
○月☆日(火)KATSU@管理人

いや?、暑い日が続きますね?。
さて今回は、我が社が仲介する合コンの内容を紹介しましょう。
といっても、女性陣が主婦限定ってだけで、皆さんが日頃やってるコンパと
大して変わりませんよ。

違う点といえば、うちの社員が会場に控えて、会計とか酔った人の介抱とか、
ご希望があれば司会進行もやるってことでしょうか。
会員の皆様は面倒なことに煩わされず、親交を深めることに専念できます。
これは大きいかも??

コンパの進行は、男女それぞれのリーダーさんと相談して決めますが、
ノリに応じて臨機応変ってのが鉄則。まず自己紹介して、それから乾杯して、
あとはお喋りしたりゲームしたり…うちの社員は盛り上げのプロですから、
たいてい変な雰囲気になることなく仲良しになれますね。

ほとんどの方がその場でメアドを交換して、あとで2人きりで会って
親密さを増す方も多いですね。うちの場合、事前に希望のタイプを指定して
仲介しますから、「ハズレ」が少ないのが売りですよ?。

意気投合したカップルは、途中で抜け出し…
まあ「お持ち帰り」ってやつですが、これも普通の合コンと同じ。
ご希望とあれば、うちの社員が近場のホテルの空き部屋リサーチもやります。

時々ですが、盛り上がってちょっとエッチなことに及ぶグループもありますね。
うちの社員が店側と事前交渉して、危なくなると場所を移動しますから、
ハメを外しても叩き出される心配はありません。
わが社の合コン用マンションなら、最後まで行っても平気ですよ?。

その日にどこまで行くか?
これには年代差があって、男子高校生が相手だと、お持ち帰りとかその場で
…ってケースが多いですね。中学生なら、ほぼ100%そうなります。

これは推測ですが、主婦で中学生や高校生を希望する方って、
男女交際というより、ずばり若い男子とのエッチが主目的なんですよね。
同じことは男の子の側にも言えて、「ヤリたい!」って気持ちが正面に出ちゃう。
そのストレートさが好きな女性もいるわけで、まあバランスは取れてるのかな。

先日、我が社のマンションで30代主婦と男子高校生の5対5で合コンを
開いたんですが、お酒が進んでゲームになると男の子のテンションが上がって。
普通の「王様ゲーム」だったんですが、「服の上からオッパイ揉み揉み」だけで
男の子たち、股間を押さえてたそうです。

もちろん奥様たちも大喜び。
「パンツ越しにペニタッチ」→「ご開帳?」→「手コキ」→「フェラ」と
エスカレートして、あとは…。マンションの居間で2組、寝室で1組、
残る2組は近くのラブホへ移動して頑張ったようです。

あとで男女双方から「最高でした♪」という感想を頂きました。
会員さんの喜びの声は社員一同、何よりの励みです。
これからもサービス向上に努めますので、乞うご期待!!

            ※            ※

題名:「初体験!小学生男児」
△月×日(水)KATSU@管理人

そろそろ夏本番!男も女も汗が止まらない季節ですが、元気ですか??っ!?
前々回、中学生グループが人気と書いたんですが、奥様たちからのリクエストは
実際すごいですね?。男子たちも夏休み中、補習とか部活とか塾とか、
それなりに忙しいんですが、合間を埋めるように予約を入れてま?す。

なんでこんなに人気があるのか?
相手が若い子だと、女性側が主導権を握る楽しみがあるんでしょうね。
中学生相手だと、主婦の方が完全に「お持ち帰り」する側になりますから。
もっと若い子だとどうなるんだろう…?

実はこの間、知り合いのつてで試験的に小6男子のグループをセットしたんです。
相手は20代の若奥さんたちでしたが、それとなく打診すると
「小学生?行きま??す」と大いに乗り気。小学生は初めての試みだったんで、
ワタクシ社長自ら付き添い兼司会をやらせていただきました。今回はそのルポです!

結果から言えば大性交…もとい大成功!
うまい具合に我が社のマンションが使えたんで、
ちょっと趣向を凝らして「水着パーティー」に初挑戦してみました。

土曜の午前でしたが、男女4人ずつ、まずは別々の部屋で水着にお着替え。
水着は持ち込みでしたが、女性陣はリゾート用でしょうか、ビキニあり
ハイレグワンピありと華やかでしたなぁ?。男子は学校で使ってる競泳用です。

奥様は平均年齢28歳。4人中2人はお子様がいらっしゃるんですが、
いや?、最近のママさんはスタイルが良いですねぇ。
ちなみにワタクシは、アロハにバミューダパンツでした。聞いてないって?

お酒はカクテル中心で、小学生には軽?いやつを。トークはワタクシが
仕切らせていただいたんですが、ほとんど奥様たちの質問コーナーでしたね。
もちろん中身は「小学男子の性生活」です。

男の子たちも最初は恥ずかしがってましたが、慣れたら元気に答えてましたよ。
男子は全員童貞クンで、4人中3人は夢精経験アリ。オナニー経験は2人でした。

トーク後はゲーム大会でしたが、ワタクシの案でツイスターを選んだのが大正解。
水着美女と体を密着させるたび少年たちの股間が膨らんで、2周りもしたら
もうパンパンでしたね。

続く王様ゲームは「水着の上からオッパイタッチ」だけで、男子たちは大興奮。
奥様がサービスで水着をずらし、胸の谷間をチラリと見せただけで、
腹の部分から飛び出しちゃう子が続出しました。

とりあえず集合写真をアップしときます。
顔は隠しましたが、奥様たち皆さん、生唾もののボディーラインでしょう?
さて、盛り上がったコンパ後半のルポの続きは次回♪じらしてごめんね??。

            ※            ※

題名:「初体験!小学生男児・続き」
△月△日(金)KATSU@管理人

久々の現場だったもんで力が入りすぎて、1度で書ききれなかった社長でぇ?っす。
ご好評いただいた「20代若妻vs小学生男子」スペシャル合コン報告の第2弾!

オッパイタッチで興奮しまくりの少年たち。股間が窮屈そうなんで、
男女1人ずつペアにして奥様たちが水着を脱がせてあげました。
いやぁ?、小6の勃起オチンチンを見る機会なんてありませんからねぇ。
ワタクシ、そっちの趣味はないけど貴重な機会でした。

さすがにみんな無毛で、皮かぶりの子もいましたが、
サイズは一人前から半人前までバラエティー豊か。
ただ、共通してるのがお腹に平行になるくらい真上を向いてたことですね。
触った奥様たち、口をそろえて「小学生って、こんな硬くなるのねぇ」と
感動してました。

ここで攻守交替。パートナーに指示されながら、男子たちが少しずつ
奥様の水着を脱がせます。前回アップの写真で想像していただけるでしょうが、
どなたもオッパイプリプリ、マン毛モサモサ…生唾もののボディでしたよん。

全員マッパになったら、最初は「全体練習」で愛撫のレッスンです。
オッパイの揉み方、乳首の吸い方から始まって、全身愛撫に手マンのABC。
男の子たちは必死の形相でしたが、奥様たちは余裕です。さすが人妻。
「そう…上手よ」「気持ちいいワァ…」なんて励ましてましたね。
でも、クンニの練習に入ると、ちょっと本気でお汁を垂らしながら、
切ない声を漏らしてました。

一通りマスターしたらご褒美タイムです。
奥様たちがそれぞれ男の子を膝に座らせ、後ろから抱き締めるようにシコシコ。
フェラに移行すると、さすがに我慢も限界らしく、男子は次々と撃沈しました。
それまで射精経験ナシだった子も、最初はドライオーガズムでしたが、
何回目かで薄いザーメンが出るようになりましたね。よかったよかった♪

あとは同じ部屋で「個別レッスン」です。全員童貞と聞いて奥様たちも
興奮したらしく、騎乗位で挿入したら皆さんすごい声を出してましたよ。
もちろんすぐに発射しましたが、そこは若さ。パートナーを交代しながら
2回戦、3回戦…口内を入れたら1人平均7?8回は射精したんじゃないかな。

最後は男の子たちも慣れてきたらしく、教えられるまま正常位やバックで
腰を振ってましたね。奥様たちも感度が上がってたのか、幼いピストン運動で
皆さん何回かずつイッてくださったようで。セットした側も一安心?

夕方まで頑張って解散したんですが、部屋の臭いが凄くて掃除が大変でした。
でも、あとで寄せられた感想で「こんな興奮することあるんだって感動!」
「すっごく気持ち良かったです」と評判は上々でしたね。
ワタクシの苦労も報われた思いです。

今回の奥様たちからは「またお願い♪」とリクエストが来てますし、
実は別の奥様グループ(30代半ば)からも「小学生と」とお願いされてます。
男子の調達方法が課題ですが、有望分野なんで腰を据えて開拓するとしますか。
でも、30代って母親と同年代だし、男の子が勃つかなぁ…。

            ※            ※

題名:「今度は看護師さん♪」
△月◇日(月)KATSU@管理人

前回の小学生合コン、反響が大きくてビックリしてます。
ええと、誤解なさってる方もいるようですけど、うちの社は別に
援助交際や売春を斡旋してるわけじゃありませんよ。会費制だし。

深い関係になるカップルはいますが、すべて自由意思というか自由恋愛です。
お酒だけ飲んで帰る方もいますから。その辺、よ??くご理解お願いしますね。

さてさて本題。合コン会員の奥様開拓は、色んな方面で頑張ってます。
年齢層もそうですが、このところ力を入れてるのが「働く奥様」。
これまで女性会員は、ほとんど専業主婦かパート主婦でしたが、
仕事に家事に育児にと頑張ってる奥様にこそ癒しが必要!
というわけで今回、フルタイムの仕事持ち奥様限定の合コンを企画しました。

第1弾は女性看護師さん。激務の方も多いんですが、職場によっては
合コンの機会も結構あるそうです。既婚だと参加が難しいらしいんですが、
それでも4人の現役看護師が集まってくださいました。

平均年齢33歳で、もちろん全員が現役主婦。3人はお子様もいらっしゃいます。
癒し提供が目的ですから、男性は平均年齢27歳のアパレル社員さんたちです。

奥様たち、仕事と家庭でよっぽどストレスが溜まってらしたのか、
ものすごい飲みっぷり&弾けっぷりだったようですねぇ。
男性陣が上手に盛り上げてくれて、同行したうちの社員も楽させてもらいました。
いやぁ?、感謝いたしますデス。

白衣は着てらっしゃいませんでしたが、小道具は幾つか持参なさったようです。
盛り上がって、奥様の胸をはだけて聴診器を当てたり、「乳がん触診」したり。
いやはや羨ますぃ。今回は見事4組ともカップルとなり、全員お持ち帰り。
帰りに個室で、極太「お注射」付きのお医者さんごっこを楽しまれたそうです。

これ以外にも、ミセスのモデルさんやPAグループとの合コンも準備中ですよ。
独身なら我々が仲介せずとも引く手あまたの職業だと思うんですが、
結婚しちゃうとなかなか合コンもままならないようで。
これは女性側の頭数確保が課題ですが、人気は高そうなのでやってみます。

それから、できれば普通のOLさんや学校の先生、公務員の既婚女性にも
窓口を開きたいんですよねぇ。男性側の需要はあるし、「参加した?い」って声も
寄せられてるんですが、日時の調整が難しくて。
それでも、働く奥様にも楽しく濃密な時間を過ごしていただきたい!という一心で、
これからも社員一同、サービス向上に努めていきます。

            ※            ※

題名:「初企画!湯けむりツアー」
◇月×日(金)KATSU@管理人

「帰りを気にせず合コンを楽しみたい」という会員様の希望を叶えるべく、
着想から1年。ついについに「奥様と行く合コンツアー」が実現しました!
いやぁ??、企画段階から携わった身とすれば感無量です。

第1弾は、「奥様と有名私大生で行く1泊2日湯けむりの旅」。
家庭もあるし、泊りがけは…と心配したんですが、多数の応募がありました。
今回はご近所の主婦仲間(平均年齢31歳)4人組をご案内。
「お隣の○○さんたちと一緒に温泉行くの♪」という理由なら、
ご家族を説得しやすいかな…という魂胆です。

平日だったんで、男性陣は比較的時間が取りやすい大学生4人組。
もちろん宿の手配に観光案内、運転手まで、うちの社員がお世話しましたよ。

行きの車中から大盛り上がりの一行。
家族風呂のある宿の離れを貸し切りできたんで、邪魔されず楽しめたようです。
家族風呂が狭かったのが難点といえば難点でしたが、参加した奥様から
「その分、男の子と浴室で密着できたから良かったワ」と言っていただきました。
ありがたくて涙が出ますぅ?。

ご当地の名産品をふんだんに使った料理も、評判は上々。
ただ、宴会の途中から皆さん浴衣をはだけちゃったんで、
同行の社員が仲居さんに代わって料理や飲み物を上げ下げしました。
これくらいの手間、会員様が楽しんでいただけるのなら何でもありませんよ。

やっぱり、帰りを気にしなくていいってのは助かりますねぇ。
夕食準備も終電も関係ないし、隣の部屋には布団が4組敷いてあるし。
男女対抗の野球拳とかストリップ大会とか、凄いことになったようですけど、
日ごろの合コンじゃなかなかできませんからねぇ?。

仕上げは、浴衣を脱いだ奥様4人が並んで横になっての「女体盛り」。
男性陣は遊び慣れた学生さんでしたが、さすがに初体験だったらしく、
ワカメ酒も堪能してらっしゃいましたよ。

気が早いカップルは、食後のお風呂でもうイチャイチャ…というかヌチャヌチャ?
うまい具合に家族風呂から寝室へ直行できる造りでしたから、
4組とも裸で絡み合いながら布団へ直行なさいました。

翌朝、同行社員が片付けに行ったら「部屋中に据えた臭いが充満してた」との報告。
帰りの車じゃ皆さん爆睡なさってたそうですから、朝まで頑張ったんでしょうねぇ。

ちなみに夏休み中にもう1件、ちょっと趣向を変えたツアーを計画してます。
これはちょっと凄いですよ??。お楽しみに!!

            ※            ※

題名:「男性会員について」
×月△日(水)KATSU@管理人

合コンルポに多数のお問い合わせが来て、対応しきれない毎日です。
ご関心が高いのはありがたいんですが、まだ誤解があるみたいですね。

まず、うちの社はいわゆる「乱交サークル」じゃありませんし、
売春斡旋なんてもってのほか。もちろん深い仲になる方はいますけど、
すべて自由恋愛だし、会員同士で金銭をやり取りしてるわけでもありませんから。
ライバル業種ながら、出会い系の運営会社が売春で摘発されたりしないでしょ?
あれと同じです。

あと新規会員ですが、基本的にわが社のスタッフのつてか、他の会員様に
紹介いただいた方に限ってお誘いしてます。女性は皆さん既婚者ですから、
お相手になる男性会員は信用第一。身元審査は正直、かなり厳しいですよ。
特に男性は、申し込めば会員になれるわけじゃないので、その辺はご理解ください。

暴力団関係者はもちろん、フリーター、ホスト系、チンピラ系、オタク系の方々も
申し訳ないけど、ご遠慮願ってます。合コンの雰囲気が変わっちゃいますからね。
高校生以下の男の子は、あるルートで集めてますけど、不良系は最初から除外。
どの子もちゃんとした家庭のご子息たちです。

女性の側も、水商売や風俗関係の方は皆無で、普通の主婦ばかりです。
ホスト系の男性もそうですが、男女とも「プロ」はトラブルの元になるんですよ。

それから、未婚やバツ1で「出会い」を期待される女性が会員登録を希望なさる
ケースもありますが、そういう方は弊社の「お見合い仲介」をお勧めしてます。
こちらは基本、結婚相手を斡旋するマジメなサービスなんですが、
合コンはもちろん男女合同のイベントやパーティーもありますよ♪

もちろん結婚願望がなくて、単に合コンしたいという独身・バツイチ女性も
いらっしゃいます。ですが、やっぱり空気が違うというか…。
申し訳ありませんが、合コン専門は既婚女性専門ということでお願いしてます。

さて、明日からツアー第2弾。30代主婦と男子中学生の「リンカン学校」です。
小学生大会で現場の楽しさを思い出したワタクシ社長が、直々にお供いたします。
次回に報告をアップできると思いますので、お楽しみに??!

            ※            ※

題名:「行ってきましたリンカン学校!」
○月△日(月)KATSU@管理人

前回予告したリンカン学校、天気が心配でしたが雨も何とか前夜で上がり、
無事行ってまいりました。てるてる坊主つるした甲斐があったな?!
はい、ワタクシが運転手兼お世話係をしっかり務めさせていただきましたっ!

今回の主役は36?40歳(平均年齢38歳)と、ちょっとアダルトな主婦4人。
皆さん子持ち…というか、お子様同士が中学1年で同じクラスという
「ママ友」なんですね?。

で、合コン相手に指名なさったのが「中1の男子たち」。
う??ん、どう解釈すればいいか悩みますが、会員様のご希望に沿うべく
ベストを尽くすのがわが社のモットー。1年生4人、ちゃんと集めましたよ。

まあ、男女とも「同級生と一緒」「ママ友と一緒」ということなら
話も通じやすいですし。それでも一応、男子は「合宿勉強会」の名目だったんで、
ワタクシが引率者として事前にご両親に挨拶しましたよ。
これでも見た目、マジメな大学院生に見えなくも…ない?

さて、行きの車中は、ちょっと不思議な雰囲気でしたね。
男子の側が戸惑ったというか…まあ、女性陣が実の母と同年代ですからね。
それなりに打ち解けた頃、目的地の貸し別荘に到着。
もともとキャンプ場もあったんですが、閉鎖されて今じゃ閑静な保養地です。

別荘周囲はまったく人気なし。
キャンプ場跡を流れる川で釣りしたんですが、とにかく暑かった?。
水着は持ってこなかったんですけど、男子は次々と川へザブン!!
奥様たちも途中から加わって大はしゃぎです。

自然に囲まれて開放的になったんでしょう。戻る頃には8人ともずぶ濡れ。
奥様たちは皆さん薄着でしたが、下着が透けてセクシーでしたよ。
初め緊張気味だった男子も大喜びでした。

別荘に戻ってゲーム大会…の予定でしたが、ここで急きょ計画変更。
濡れたシャツやズボンを干すと、下着姿のままコンパ&トークに突入しました。
女性陣は皆さんセレブ系ばかりで、さすがに下着も高級品でしたが、
むしろ少年たちの目は年齢の割に体型を保った「中身」に向いてましたね。

お酒はワインとビールですが、男子には梅酒です。
トークはもちろんエロ主体ですが、前の小学生と違って奥様の側が積極的。
「オナニー何回してるの?」とか…さすが同年代のお子様がいるママさんですな。

男子は全員童貞でしたが、1日平均4?5回(!)という立派なオナニスト揃い。
ワタクシの進行で、奥様たちの性生活について男子に質問させたんですが、
女性陣はレス…というか「月1以下」って方ばかりでした。
皆さん美人でスタイルも良いのに、う??ん、もったいないですねぇ。

どれだけおキレイか、到着直後の集合写真をアップします。
奥様たち、とても中学生のお子様がいるようには見えないでしょう?
さてさて、この後どうなるか?怒涛の後半は次回に。

            ※            ※

題名:「リンカン学校!続きです♪」
○月◇日(水)KATSU@管理人

前回は尻切れになってスイマセン。
自分でお供したもんで、どうしても力が入って長くなっちゃいます。
さあさあ、能書きは飛ばしてルポの続きで?す!

お酒が回りトークも盛り上がってきたところで、男女ペアになってレッスン開始。
一応、「合宿勉強会」ですからね。男子たち、それぞれ奥様に教わりながら
ブラを外したんですが、熟れたオッパイに大興奮!
パンツの前がキツそうなんで、今度は奥様たちに脱がせてもらいました。

中1のオチンチン、小学生より一回り大きくて、ほぼ大人に近いサイズ。
オケケはチョボチョボでしたが、さすが勢いは凄いですねぇ。
奥様は「すっごい硬?い」なんて大喜びで握ったり咥えたりしてましたが、
先が長いのでここでは「寸止め」でお願いしました。

男子が奥様のパンティーを脱がせ、みんな全裸になったところで個別指導へ。
女性陣のお胸が豊かだったせいか、どの子も赤ん坊みたいに、
硬くなった乳首に吸い付いてましたね。

手マン→クンニで奥様たちは濡れ濡れ。はしたない声が漏れると、
あとは1人ずつ合体するだけです。
みんな騎乗位で無事童貞を卒業すると、前から後ろからハメまくってましたよ。

休憩を挟んで全員で入浴。ワタクシは外で待機ですが(泣)。
浴室は広くて、みんなで洗いっこしたそうです。
もちろん男子は自慢の「特製洗い棒」で、奥様の膣内もていねいに洗ったみたい。

風呂が済むと夕食です。
ワタクシの発案で女性陣全員、裸にエプロンで支度してもらいました。
「裸にエプロン」は男のロマンですが、中学生に分かるかなぁ…
と思ったら効果はテキメン。男子4人は奥様に寄り添ってお手伝い…というか、
興奮してエプロン姿で料理する奥様から挿入して腰を振る子もいましたけど。

栄養補充で元気も回復。夜はもう…あっちで始まりこっちで始まり、
1戦終わると相手を替えてまた1戦。ワタクシは途中で車に引き揚げましたが、
翌朝別荘に戻るとまだ何組かが「最中」でした。寝ては起き、起きてはハメて…
で一晩中頑張ったみたい。若いって凄いですねぇ?。

結局、2日目の昼ごろ帰路に就くまで、男女8人とも全裸のまま。
2日弱で1人平均10数回はなさったようです。
さすがに帰りの車じゃ疲れた様子でしたが、評判も良かったし、
帰ってからも個人的に連絡を取って会ってる人もいらっしゃるみたいですね。

前の「大学生&30代人妻、湯けむりツアー」もそうでしたが、
主婦だとなかなか泊りがけってわけにはいかないんですよねぇ。
それでも需要があると分かったのは収穫。そうしょっちゅうは無理でも、
また企画したいと思いますので、皆さんお楽しみに?!!

            ※            ※

題名:「鉢合わせ防止は万全!」
◇月△日(水)KATSU@管理人

夏休みも大詰め。
会員の皆さんはたっぷりと「夏の思い出」を蓄えられたことでしょう。
ふっふっふ。おかげで我が社も大忙し。
嬉しい悲鳴ってやつで、社長の夏休みは当分お預けになりそうです。

さてさて、合コンに参加いただいた方から「その後」の話が寄せられてます。
まあ、知り合った後は大人同士。我が社が関知する立場じゃないんですが、
それでも仲良くやってらっしゃるかは気になるところです。

全員を追跡調査してるわけじゃありませんが、深い仲になるのは
参加者の8割くらいかな。一般の合コンより、かなり比率が高いと思いますね。
中でも女性はほぼ全員に近い印象ですけど、どうしても男性陣…
それも年配の方は、モテる方とそうじゃない方のバラつきが出るみたいです。

その日のうちに合体するのは、合コンの時間帯にもよりますが、
平均したら半分くらいでしょうか。これも合コンにしては、かなりの高確率。
残りは連絡先を交換して、後日ゆっくり楽しむわけです。
中高生に「即日」が多いってのは、前に書いた通りですね。

その後のお二人がどうなるか…これはお便りから推測するしかないんですが、
意気投合しても「体の関係は1度きり」って人も結構多いみたいです。
2回以上お会いになる方が半分、本格的に交際なさる方が2?3割ってとこかな。
それでも普通の合コンより高確率でしょうけどね。

とはいえ女性陣は既婚ですから、セッティングには気を使ってますよ。
同じ会社の同僚とか、ご近所さんの会員様同士が鉢合わせにならないようにね。
ここだけの話、ご夫婦とか…中には母子で…それぞれ互いに秘密で登録してる
ケースもありますからね。バレたら大ごとです。

まあ、皆さん仲良くして、特に主婦の方々が心身とも満足していただきたい!
それだけがワタクシと社員一同の願いです。

            ※            ※

題名:「弊社ホームページの不具合について」
◇月×日(金)KATSU@管理人

弊社のホームページが、技術的問題でつながらなくなってます。
原因究明後、早い時期に再開しますので、しばらくお待ちください。

ところで、弊社の業務内容について、法令違反があるのではないかと
何件かご指摘を頂きました。確かに、青少年保護条例に抵触するケースは
あるかもしれませんが、我が社は基本的に合コンの場を提供しているだけ。
何度も申し上げたとおり、どういう関係を結ぶかは、参加者の自由意思です。
繰り返しますが、参加者同士の金銭のやり取りはありませんし、
売春行為とは全然違うということをご理解ください。

それから、未成年への酒類提供についてもご指摘がありました。
我が社は別に、子供に酒類を「販売」してるわけじゃありません。
仮に飲酒なさる未成年会員様がいたとして、それは弊社のあずかり知らぬこと。
自宅の冷蔵庫からビールを持ち出すのと何ら変わりませんし、
法律上の責任を問われる立場ではないと認識しています。

あと、弊社のデータベースに侵入を試みた形跡が発見されました。
ハッカー行為が横行しているのは、ネットの一利用者としても残念なことです。
会員様に不安が生じないよう、敢えて書かせていただきますが、
会員様からの連絡その他は外部と完全に遮断したパソコンに移し替え、
社長が一元管理してます。ファイル交換ソフト等で流出することはもちろん、
外部からアクセスすることもできません。

登録情報は我々にとって顧客情報は命です。
何があっても守り通しますので、その点はご安心ください。

さて、昨日も合コンを盛大に開催!
エリート若手独身社員と30代セレブ山手夫人の4対4の集まりでした。
若くて元気な男子もいいですが、遊び慣れた社会人男性もいいですねぇ。
スマートにリードしてくれて、奥様たちも安心して身を任せられるようです。

当日のお持ち帰りは2人でしたが、残る2人もまあ間違いなく…
というのが弊社社員の報告。
こういう幸せなカップルが、もっともっと増えることを願ってやみません。

《転載終了》

※ちなみに、この日記は1カ月後に削除。その後、ブログ自体が閉鎖された。
会社のHPもいつの間にか消えてたな。炎上した様子もないのに…なぜ?

ネットカフェ

 夫の異動で、東北の片田舎に移って今年で3年。最初のうちは自然が満喫
できると浮かれていましたが、あれは都会からたまに息抜きに出かけるから
いいものなんですね。ぐるっと360度、365日自然に囲まれていると、
特に大きな魅力とは感じられないんです。ショッピングの時の選ぶ楽しさな
んてものもなく、毎日が退屈で、刺激のない生活に飽きてしまうのに時間は
それほど掛かりませんでした。子供でもいればまた違うのでしょうけれども
夫は子供を欲しがりませんし、本当に同世代の友達なんてものはできるわけ
なく、趣味系のサークルに出かけても、すでに地元の方たちでのグループが
できていて、なかなか混ぜてはもらえず(本当、閉鎖的な人間関係にはげん
なりです)、夫以外とは丸一日誰とも口も利かないという日も珍しくありま
せんでした。

 今年の夏のことです。退屈しのぎに、よく市立図書館で本を借りてたんで
すが、その帰り道、国道沿いにネットカフェがオープンしたのを見つけ、チ
ラシをもらってきました。パソコンには興味があるのですが、夫は自分のパ
ソコンを私に触らせてもくれず、毎日職場に持っていってしまうので、流行
のmixiとか、やりたくてもできず、ネットカフェで自由にパソコンが使
えるというのは、すごく魅力的でした。ただネットカフェというと怪しいイ
メージがあって、店に入るのがちょっと怖かったのですが、新しくできた店
は全国展開しているチェーン店で、店の雰囲気も明るいし、チラシをくれた
店員も女性だったので、3日後には会員登録してしまいました。

 田舎で刺激に飢えた27歳の主婦に、ネットカフェは甘い毒でした。1、
2週間ぐらいは、大学時代の友達にもらったmixiの招待状を通じて、S
NSの世界で、似たような境遇の主婦のみなさんと愚痴を言い合ったり、同
じ県内に住む方とショッピングの情報を交換したりしていたんですが、だん
だんとオンラインゲーム(ネットカフェで無料でできるのがあったんです)
や各種掲示板を利用するようになり、地域や年代、性別を問わずいろいろな
方とお話できるのが楽しくなってきました。

 そんなある日、9月に入ったころ、ちょっとした事件が起きました。私は
ネット上で、ミキやMK、ミミなどと名乗っていたのですが、ミキの名でお
邪魔していた地域情報掲示板で、「ねぇねぇ、ぶしつけだけど、ミキちゃん
て○○(ttp:www.××)のMKちゃんでしょ?」といきなり尋ねられたので
す。質問してきたのは、常連さんの一人でヒマジンという方でした。ヒマジ
ンさんはどんなコメントにも必ずレスをする人で、その内容も決して人を悪
く言うようなものはなく、端的に言えば感じのよい方でした。とはいえ、い
きなり、見抜かれたのは薄気味悪く、ちょっと放置していました。

 すると今度はミミの名で使っていたオセロゲームで、まったく知らない人
との対戦中に「ミミちゃん、いやミキちゃんっておっぱい大きい?」と質問
されたのです。多少、エッチな話をするのは嫌いではありませんが、ヒマジ
ンさんの件の直後だったので、やはり不気味でした。無視してゲームを続け
ていると、「今度えっちしよーよー」「090××に電話して」と続けてくる
ので、怖くなって画面を閉じてしまいました。

 私が使い分けている名前が同一人物であると見抜かれている。いちおう正
体が特定されるような情報を漏らさないようには注意していたはずです。ど
こから、なにが一体漏れてしまったのか。恐怖と同時に、原因を突き止めた
いという衝動にも駆られました。だって、もはや唯一の楽しみであるネット
が奪われてしまっては、また退屈な日々に苦しまなくてはなりません。そこ
で、私は発端となったヒマジンさんにメールを送って、「どうして、私(ミ
キ)であり、MKだと思ったの?」と尋ねました。ヒマジンさんはすぐに返
事をくれましたが「なんとなくそう思った」という釣れない内容でした。

 こちらとしては、「なんとなく」では納得がいきません。もう一度メール
して、理由を教えてくれるようお願いしました。ヒマジンさんからは、「教
えてもいいけど、こっちからのお願いも聞いてくれる?」と返してきました。
ちょっと嫌な予感はしましたが、「できる内容だったら守ります」と答えま
した。すると、ヒマジンさんはとんでもないことをリクエストしてきたので
す。「じゃ、おっぱい見せて」。

 馬鹿馬鹿しい提案でした。どうして私が会ったこともない人に胸をさらさ
なくてはならないのでしょう。一蹴するつもりで怒りのメールを書いている
と、またヒマジンさんからのメールでした。「顔はみせなくていいよ。俺、
実はおっぱい星人で、色々な人のおっぱい画像集めてるの。いわば趣味だね。
これは考えようなんだけどさ、ミキちゃんだって今は多分若いだろうけど、
年取っていくでしょう。年取ってしまったら、誰もミキちゃんに関心示さな
くなるんだよ。今の、若くて張りのあるおっぱいは今だけ。彼氏か旦那さん
いるか分からないけれど、独占させておくのはもったいないな。芸術的な鑑
賞に耐えうるかもしれないおっぱいをこのまま埋もれさす? ま、それは冗
談として、もっと気楽に考えてほしいな。顔は本当にいいから。おっぱいだ
け。胸だけ見ても、誰もミキちゃんって分からないし、たとえ指摘されても
白を切りとおせば問題ないっしょ。そうしたら名前の謎、すぐに教えちゃう
けれど」

 正直、少し迷いました。顔は見せなくてもいいというのと、年を取ってい
くという部分にグラっと来ました。「楽しいネットカフェ生活」と「たった
一度きりのおっぱい見せ」を天秤にかけると、ネットカフェ生活の方が大事
なような気がします。私は決断しました。ネットカフェの受付に行き、オプ
ションのWEBカメラを借りて、個室に戻りました。幸い、平日の午後なの
で利用者はそれほどいません。カメラをセットして、周囲をうかがいながら
そっとブラジャーを外すと、Tシャツをめくって、カメラのレンズに向けて
乳房をさらしました。心臓がどきどきして、身体では唯一の自慢であるEカ
ップの乳房は震えました。乳首が痛いほどに固くなり、「カッション」とい
う撮影の音に思わず悲鳴をあげそうなほどになりました。

 一枚目は、画面に映し出された乳房の画像にあごも写りこんでいました。
失敗です。二枚目を取るため、テーブルに身を乗り出し、ぐっと胸を突き出
しました。これなら乳房だけのアップになって、私個人と特定されることは
なくなるでしょう。そして、震える指先でカメラのシャッターを切ろうとし
たその時、突然、個室のドアが勝手に開かれました。

 中年の男性がそこにいました。手にはデジカメを持ち、断りもなく、私の
個室に入り込むとデジカメでパシャパシャと胸を露わにしている私を撮影し
ました。男性は、叫ぼうとした私の口を手で塞ぐと、耳元に顔を寄せて、こ
う言うのです。「俺がヒマジンだ」と。めまいを起こしそうでした。膝が震
え、立っていられませんでした。私はひきずられるように個室から連れ出さ
れカップル席に押し込まれました。「言うこと聞いてね。ミキちゃん。でな
いと、この写真が、旦那さんにも、ね?」。夫のことを指摘され、私は抗う
ことを諦めました。カップル席でヒマジンさんは私の身体を言いようにもて
あそびました。

 ヒマジンさんは自分のモノを私にくわえさせながら、自分がこのネットカ
フェの店長であること、私のことは初めて来店した時から狙いを付け、ずっ
と防犯カメラを使って私が借りる個室を覗いていたことなどを白状しました。
でももうそんなことを聞いても何の意味もありません。私は愚かにも、そん
な監視下にあるネットカフェで自分の胸をさらして、その様子を写真に押さ
えられてしまったのですから。

 立ったままでテーブルに手を付かされると、ジーンズがずり降ろされまし
た。ショーツも膝まで下げられ、ヒマジンさんの手がおしりを左右に割って
私のあそこを丹念に観察します。「すごく綺麗だね」。これからレイプされ
るというのに、ヒマジンさんの言葉に妙なくすぐったさを覚えました。刺激
を渇望していたのは日々の生活だけではなく、こういう…。

 「キスするよ」。夫は決して口をつけない部分に、ヒマジンさんは舌を差
し入れてきました。声が出そうになって、私は必死で口を抑えました。ヒマ
ジンさんの舌と指に体の芯がじぃんと熱を帯びてきます。生まれて初めてと
思えるほどに濡れているのが自分でも分かりました。見知らぬ人、夫以外の
男、脅されて犯されるというのに、恥ずかしいというのに、ものすごく感じ
てしまう自分がいました。「ごめんなさい」。心の中で私は夫に詫びました。

 「飢えていたのはこれだろ?」。指と口で何度となくいかされた後、ヒマ
ジンさんが荒々しく入ってきました。私は指を噛んで懸命に声を殺しました。
ガラガラとはいえ、他の利用客がいないわけではありません。店員さんたち
もいます。変な声を出すわけにはいきませんでした。ですが、奥へ奥へと無
遠慮に突き刺され、嫌でも女を自覚させられると、切ない声がどうしても漏
れてしまいます。するとヒマジンさんは、店のおしぼりの袋を引き裂き、私
の口に押し込め、その上からヘッドホンのケーブルでぐるぐる巻きにしまし
た。もう「んー」というこもった声しか出ません。さらに両手は背中でねじ
り上げられ、顔はテーブルに押し付けられました。

 ヒマジンさんが耳元で囁きます。「たっぷり、えぐってあげるからね」。
無残に虐げられるという状況に、私はいよいよおかしくなってきました。じ
んじんとあそこが熱くなります。そしてヒマジンさんは予告通り、私をえぐ
ってきました。言葉こそ優しいのですが、行為は残酷でした。子宮に届くほ
ど奥まで荒々しく、ねじ込んだ上で、さらにもう一段、ぐぐんと大きく膨ら
ませてくるのです。圧迫感はすさまじく、何度もそれを繰り返されているう
ちに、何回か気を失いそうになりました。
 
 ヒマジンさんは驚くほどにタフで、なかなか許してくれませんでした。仰
向けにされると、下半身は剥き出しにされ、Tシャツはすっかり捲り上げら
れました。おっぱいに爪が立てられ、固くなった乳首がぎりっと噛まれます。
片足が担がれ、出し入れされている様子が剥き出しになり、私はぶちゃぶち
ゃと卑猥な音を立てる結合部に見入ってしまいました。粘膜は鮮やかに充血
し、溢れ出た粘液が泡立って穢れています。「かわいい顔して、とんだ変態
ま●こだね」。私は首を振って否定しながらも自らヒマジンさんの唇を求め
ました。舌や手足、性器、あらゆる器官を絡め合いながら、私もいつしか欲
を貪り、そして、ついにヒマジンさんの種を子宮に注がれてしまいました。

 ヒマジンさんのモノが引き抜かれても、頭の中は真っ白で何も考えられず、
私はなかなか現実に還ってくることができませんでした。身体中を余韻が駆
け巡り、手足は痙攣を続けていました。ですが「おーい。お前らどうする?」
というヒマジンさんの声にハッとしました。そして気が付いたのです。私た
ちがいるカップル席を覗き込む顔、顔、顔。学生風の若い人、背広姿の中年
男性、作業着姿の人もいました。みんながそろって欲望に燃えた目で私の裸
体に熱い視線を注いでいるのです──。

 刺激。あまりに強烈で異常、非道徳的な刺激、ではあります。ですが、女
としてこれ以上の刺激はないのではないか。店舗裏の倉庫に連れ込まれなが
ら、私はそう思いました。「病気だけには気をつけてあげるからね」。ヒマ
ジンさんの言葉は逆にそれ以外は何も保障してないことを意味します。怖い
言葉です。怖いですが、愚かな私にはお似合いなような気もします。見ず知
らずの男たちに組み伏せられ、私はきつく目を閉じ、そのまま、みなさんに
輪姦されました。

 その日以来、私の田舎での暮らしは一変しました。共有物としての今はと
ても満足しています。夫にはまだ告白していませんが、いずれ、きちんと話
すつもりです。受け入れてくれるとはとうてい思えませんが、罪悪感を抱え、
夫を騙しながら、偽りの生活は長くは続けられません。これが私の姿である
と曝け出せる日を信じ、夫婦でいつものネットカフェを訪れる時を願って。



アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード