萌え体験談

萌え体験談、エッチな体験、投稿体験談を配信しています。

出会い系

出会い系サイトで風俗嬢と遊んだ体験談

出会い系サイトの掲示板で彼女探しをしていたときに
知り合った風俗嬢との出会い体験談になります。


彼女とは深夜に新宿で飲む約束をしました。

待ち合わせ場所は歌舞伎町近くのドンキホーテです。
そこで待っていると約束の10時にちょい小柄の女の子が登場。

結構、前だったけどファッションはカジュアルな感じでしたね

顔はまあ、普通な感じで
芸能人なら篠原涼子を柔らかくした感じかなあ

まずはマリカと腹ごしらえってことで
近くの安めの鮨屋へそこで軽く話をすることに

席につき、挨拶を済ませた後の

彼女の第一声は
ねぇねぇ、日記見てくれた?
でした。

出会い系ではプロフィールの中に日記の項目があります。
これを用いてSNSのようにやり取りすることができます♪

あ~、ゴメン見て無いや~

今、思えば彼女と会う前にしっかり、
目を通してればな~ww

「ねぇねぇ、仕事何してるの~?」

「営業だよ~、まりかちゃんは?」

「私はカラオケ屋とあと、風俗だよ♪」

えっ!?

「高円寺で働いてるんだ~、最近、体調崩して行ってないけど」

「へぇ~...。」

なるほど、10時からなんて随分、遅い時間からだな~とは
思ったものの夜のお仕事の人だから
気にしないのねww

「そうなんだ~、今は大丈夫なの?」

「うん、それでさ~、これからbar行かない?」

「良いよ~」

ってなわけで近くにあるダイニングバーへ移動する。

個室で間接照明のダイニングバーに移動して
飲みながらゆっくり話します。

彼女は結構、酔っていて独りで喋ってますww

「今、新宿の近くに友達と二人で住んでるんだ~、」

「そうなんだ」。

「でも、実家は茨城なんだ~」

「仕事で出てきたの?」

「実は子供が2人いてさ~、実家にいるんだけど
その子達の生活費のためにこっちで働いてるんだ~」

う~ん、危険物件の臭い満載www

更に

「でね、彼氏がこの近くのホストクラブで働いてるんだけど、
一緒に行かない?」

誰が行くか!!

しかも、彼氏持ちかい!! 

さらにホストとか!!

ってなわけで1時を過ぎてるにも関わらず、

「ゴメン、そろそろ、終電だから帰るわ~」と言って、

酔っ払ってる彼女とおさらばして、

漫画喫茶に泊まって帰ってきました。

後日、ブログを見てみると確かに風俗で

働いていることや子供がいることが書かれてました。

また、更にワクワクDBではホストの彼氏がいることや

200万円の借金をしてることも書かれてました。

おそらく、貢がされてるのかな~?

相手に会う前に事前にプロフィールやら

日記やらに目を通さなきゃな~と思った体験でした。

出会い系サイトで20代OLとのワンナイトラブ体験談

2月のまだ、肌寒い時期に出会い系サイトで20代のOLさんと
夜の9時頃から、川崎で遊ぶ約束をしました。

全文はこちらになります。

待ち合わせの駅のキオスクの近くで立っていると
横から、眼鏡を掛けた女性に話しかけられる。

こんばんわ、あいです♪ Sakewyさんですよね?

はい、はじめまして、Sakewyです。

はじめまして~。

現れた彼女はイメージ的には昔、クラスに
一人はいたであろう、眼鏡掛けた野暮ったい娘を
横に広げたような感じか...。

そして、声がハスキーなのも自分の好みとはズレるかな。

しかし、折角、時間を取ってくれたのだから、気を取り直して、
さて、どうしましょう? 遅いから、普通のレストランやってないし
居酒屋でも行きますか?

じゃあ、そうしましょう♪
ってな感じで九州料理に強いらしい、空席の目立つ居酒屋へ。

そこで、彼女の好きなシメサバやら、馬肉のユッケやらをいただく。

そいえば、さっきは変なコト(独身かどうか)聞いてすいませんでした。

いえいえ、でも、昔、会ったら、人妻さんだったことがあったんですか?

まあ、ちょいとね~ww
※別のワンナイトラブ体験談で伝えたとおり、彼氏持ちの女性としたことがありますww

ところで、お仕事は何されてるんですか?

僕はITの営業やってます。 平たく、言ってしまえば、
システム買って下さいってお願いするお仕事です。

なるほど、大変そうですね~。

まあ、成果を出してれば、早くも帰れるし、そうでも、無いですよ。
そちらは、何をしてるですか?

私は出版社で働いています。

おぉ~、出版社っていうと、最近、スクープ連発してる週刊誌とか、
ああいうノリですか?

あんな、感じではなくて、普通の雑誌とかですね~。
グルメ特集とかファッションとかやってます。

なるほど、dancyuとか大人の週末とか、あんなイメージかな?

その二つは分からないですが、まあ、色んなこと、取り上げてますね~。
そういえば、このサイト、使ってどれ位ですか?

僕はかれこれ、3年位ですね~。 

長いですね!!

ただ、彼女が出来たりするとやらなくなるんで、
結構、空白期間、長いですが..。

なるほど、このサイトで知り合って、彼女になったりするんですね。

やっぱ、社会人になると出会いが無いですからね~。

職場で若い女性とかいないんですか?

ウチの会社は余り、新しい人、入ってこないんで、
既婚者ばかりなんですよね~。

私の会社と一緒ですね。 ウチもおじさんばっかでww私が一番の若手です。

なるほど、ちなみにそっちはあのサイト始めて、どれ位ですか?

実は今日なんです。

以外と僕が出会い系で初めて、会う男性と言ってくれる娘は多いです。
プロフィールから、誠実さとかが伝わってくるから安心できるのだと..。

他の人の話を聞いてると出会い系サイトだからって、
ガツガツしすぎな人が多い印象を受けます。

あくまでも、最初は紳士的に。皆さん、気をつけましょう。

そうなんですね~。 何か、初めて会うのが僕って、ちょっと、申し訳ないですね。

大丈夫ですよ~。イメージ通り、優しい感じの人で良かったです♪

そんなお話をしながら、店を出ることに。
会計はもちろん、自分のが多く出すことになりましたが。

じゃあ、コンビニでお酒でも買ってから、入るとこ探しますか。

そうですね。 じゃあ、あそこのNaturalローソンはどうですか?

良いですよ~。
どうも、食材のこだわりなどでNaturalローソンが好きみたいだ。
僕には良く分からないが、さすが、出版社。

そこで、お酒やら、何やら買い込み。近くのホテルに入る。
待ち合わせ場所から近い、ホテルはリサーチ済みなり(キリッ)
今回はメールの時点から向こうがホテルに行きたがってたので、
スムーズに誘導できました♪

部屋に入ってからは二人でお酒を飲んだり、
デザートを食べながら、まったりと過ごす。

ところで、今日がはじめての出会い系ってことですが、怖くなかったんですか?

私、あんまり、危機管理とか、気にしないんですよね~。

なるほど、そいえば、趣味が海外旅行ってあったから、
結構、アクティブなんですかね~?

そうですね~、東南アジアは大抵、行きましたね~、他にも....

その間もお互い、敬語が抜けない。
しかし、ラブホに一緒に入ってるのにこの距離感は出会い系ならではですね♪

そして、お風呂の準備をして、向こうに先に入らせる。

構造的に向こうの着替えをコッソリと見ようと思えば、
見れるのだが敢えて見ないようにした。

後のお楽しみにしようと(笑)

その後、向こうが出てきたのと入れ替わり、自分が入ることに。
向こうを待たせるのが悪いという気持ちと自身がそわそわしてることもあり、
身体を洗うのみで、湯船には余り、浸からずにササっと出る。

すると、ピンクのバスローブを身に纏った彼女がベッドに腰掛けているのが目に入る。
おお、眼鏡を外すと素朴な感じでちょい自分の好み寄りになる。
これが漫画などの眼鏡を取ると印象が変わるってやつか!?

じゃあ、明かり消すね~
とベッドサイドの控えめな照明を残し、電気を消す。

一気にムードが変わる。
そして、相手の手を握りながら。

しかし、あの内容なら、結構、誘いあったろうに俺で良かったの?

良いの♪
と敬語も抜け、これまでとは明らかにムードが変わります。

どういうのが、好きなの?

そう聞かれると、答える代わりに彼女の膨らみに手を伸ばす。
バスローブの上から伝わる感触は適度な張りとズッシリとした
ボリュームでなかなかのものでした。

かなり、大きいね。 どれ位?

さ~、どれ位でしょう?

D位かな?

フフッ、秘密♪

バスローブの間から、手を入れて、ムニュムニュと
手の中で軽くこめてみる。
ダンダンと膨らみの中心に指を持ってくる。

そして、そっと、撫でてみたり、きゅっと摘んでみたりすることで硬くなってくる

ローブをはだけさせて、膨らみと対面する。
中心の色素こそ、ちょっと、濃いものの、なかなか良い形である。

そして、指だけでなく、口も使って楽しむ。
チュパッと口に含んだ瞬間、彼女から初めて、ふぅという声が出る。

そして、胸を触りながらも脚の付け根に右手を回し、
スリスリと内腿を触りながら、徐々に身体の中心の方に
手をずらしていく。

そして、ちょうど、真ん中に着いた瞬間に指にネットリとした感触が。

おっ!?

ん....。
私、お酒飲むとすぐ、濡れちゃうんだよね....。

ちょっと、照れ気味にでも、相変わらず、ハスキーな声で言う。 

引き続き、上を攻めながらも、下の方も探っていく。
彼女の中はしっかりと濡れているので、指がすんなりと入る。

しばらく、彼女の身体を堪能してると、向こうから、リクエストが
曰く、中ではなく、外の突起物に触れて欲しいとのこと。

その部分に触れた瞬間。 

あん♪ 

今日、一番の反応が...。

その後もクリクリとフェザータッチを続けていく。

そこが一番、気持ち良い...。  ってか、触るの上手だよね。

そうなん? 

うん、すごく、気持ち良い...。

自分から、リクエストするだけあって、その部分が彼女の
スイートスポットみたいだ。

その時に自分の分身を包み込む感触が
向こうの手が僕の分身を握って、しごいていた。

しかし、向こうが感じてくれてるのに、こっちの反応がイマイチなのは
声がハスキーだからかな~。

すると向こうがしごきながら、僕の乳首を軽くつねったり、
しまいには舐めたりし始める。

これが意外にも良い!! 自分、若干、Mッ気あるかな~?って思ってましたが
案の定、思いっきり、Mでした。

そんなこんなで、僕の方もそれなりに盛り上がり、準備完了。
仕上げの段階へ。

じゃあ、付けて上げるよ。
と、向こうがゴムを出して、僕のに付けてくれました。
やけに積極的にだなww

私、随分、長いこと、挿れてないんだ~。

そうなんだ~、確かに出会い、全然、無いって言ってたモンね、

そのわりには、いやだからこそか? 随分、積極的だな~。

そんなことは口に出さずに彼女の脚を抱えた上で身体の中心を合わせて、
ゆっくりと彼女の中に入っていく。

ぬちょっとした感触と共に彼女の中に納まる。
そして、正常位のまま、ゆっくりとピストンを始める。

やはり、濡れやすいのって、すごく具合が良いな。
相手も
あん♪ あん♪とハスキーな声ではあるが感じてくれている。

腰を掴み、ペースを上げてみる。
ふくらみに手を伸ばしたり、下半身の突起を刺激しながら、
彼女の中を突いていく。

突くたびに彼女がハスキーでん。とかあんあんとか
声を発するのがちょい困ったが女性上位をお願いし、
また、自身の乳首などをいじってもらうことで復活し、
無事、ゴムの中に出して、果てました。

普段はHの後に長話をするのが好きだったのですが、
この日は好みの対象外だったことと向こうが眠たがっていたため、
アッサリ、眠ることにしました。

次の日、起きたときに彼女は既に服を着て、会った時と
同じく眼鏡を掛けていました。

その眼鏡を掛けてる姿を見て、やはり、自分の好みとは
合わないな~と再認識しました。

その後は特に連絡先を交換することも無く、ホテルを出て、
向こうがちょっと、買い物していくというのでそこで別れました。

名前も連絡先も知らない相手と一夜を共にするという
正真正銘のワンナイトラブ体験談になりました♪

全文はこちらになります。

妻を試してみたら・・・

私は46歳(竹本 勇作)、妻は42歳(小夜 158・86・60・88)の夫婦です。
妻は年齢より若く見られ自慢の妻です。
息子(健太)は地方の私学の高校にスポーツ特待生として寮生活を始めた頃でした。
セックスレス気味だった夜の生活も復活し、私の永年の願望(3P)を妻に告白したのです。
以外にも妻は話しを聞いてくれました。
「時々、健太の中学の同級生のお母さんと出かけたりした時にね。話題になる時があるの・・・みんな不倫や出会い系で浮気してるのよ。A君のお母さんも御主人にすすめられて3Pしたんだって・・・」
「へぇ~女子会って凄い話しもするんだね」
「そうなの・・・パパ以外男性を知らない私が変だって・・・」
「変じゃないけど・・・小夜も経験してみる?」
「・・・パパがいいんだったら・・・」
  

ネットで男性を募集したところ好反響ですぐに40人程の方からメールをいただきました。
湯上りでバスタオルを巻いただけの妻をパソコンの前に座らせメールを読ませました。
妻のバスタオルを取って後ろから胸を揉んだり乳首を弄ったりしながら妻に声をかけました。
「小夜とセックスしたい男達だよ。」
「・・・そうね・・・」
下半身に手を伸ばすとすでにそこはビショビショになっていました。
「この男達にチ〇ポを入れられるだよ。誰がいい?それとも、全員に入れてもらう?」
「ああ~ん・・・パパ・・・もうダメ・・・」
妻は立ち上がって私にキスをしてきました。
舌を絡めながら激しいキスのままベットに倒れ込み、今まで見たこともないくらいに異常に興奮した妻とのセックスでした。


妻との相談の上、一人の男性に決まり会う事になりました。
待ち合わせ場所で男性と合流した私達はラブホテルの門をくぐったのです。
妻は初めて会った男性に私の前で貫かれ悶え喘ぎ声をあげ絶頂を何度も迎えたのでした。
男性が帰った後も私達は興奮がおさまらずに何度も何度も求め合ったのでした。
私達夫婦はその後3ヶ月の間に8人の男性と会って3Pを経験しました。
9番目に会うことになったのが芸大生の祐樹君でした。
妻は息子の健太と2歳しか違わない祐樹君と会うのに抵抗があったそうですが、いざ会ってみると彼の若さとパワー・チ〇ポの巨大さと誠実な態度に惹かれ初めて何度も会う関係になったのです。
そして、妻に浮気をさせてみる欲望が膨らみ祐樹君に頼んでみました。
その話しはまた次回にでも・・・・

妻は従順なM女

私達夫婦(私 43歳・妻 39歳)はバツ1同士で再婚しました。
出会い系で知り合って、交際半年で再婚しました。
メールでやり取りしていた時から妻のM性を感じていた私は初デートからホテルに誘いました。
強引な誘いに逆らえない妻はしぶしぶラブホについて来ました。
部屋で前夫の話を聞くと結婚当初から浮気をしていて彼女との結婚期間中5年間で3回しかセックスしなかったそうです。
セックスの欲望は浮気などしないでオナニーで解消していたそうです。
離婚後も男性不信から男と付き合ったりしないでオナニーで我慢していたそうですが、淋しさから出会い系に手をだしたところ最初に知り合ったのが私だった。
童顔で可愛く小柄ですが胸が大きくスタイルの崩れていない清純な女にセックスの良さを教え込みたくなった私は彼女に全裸になるように命じたのでした。
彼女は顔を赤らめながら私の命令に従い服を脱いでいきました。
全裸になった彼女にフェラを命じたのですが『・・・したことがないです・・・』と言いました。
私は自分でズボンを脱ぎ下着も下ろして彼女の前に立ち彼女の頭を両手で引き寄せ咥えさせました。
彼女の喉を犯すように奥まで突っ込みました。
呼吸が出来ないで暴れる彼女から肉棒を抜き、唾液と私の先走り液でぐちょぐちょになった顔に舌を這わせ強引なキスをしました。
私の舌の侵入に目を見開いて驚いている彼女をベットに連れて行き、手をベルトで縛って転がしました。
一人の男を3回しか受け入れていないオメコに私の欲望を突き刺します。
10年以上もチンポを受け入れていない彼女は快感と刺激の強さから何度も絶頂を迎え気を失ったのでした。
一週間後には私の家で暮らし始め、毎夜、縛られながら快楽を教え込まれていきました。
半年後、私の調教を受け続けた妻は籍を入れたお祝いに集まってくれた私の友人達に犯され一夜にして新たに5人もの男を知ったのでした。
私の命令に従順な妻は私の友人夫婦とのスワップも経験しました。
友人の妻にも虐められレズを知りました。
友人の妻のオメコに中出しされた二人分の精子を綺麗に舐め取りながらバックから友人に挿入されていました。
そんな快楽だらけの毎日ですが倦怠期はやってきます。
反社会的勢力に属する友人が妻の裏ビデオを撮らせて欲しいと提案してきました。
面白そうなのでオーケーすると3日後に撮影され後日、私も観ました。
私の知らない場所で知らない男達にセックスされ最後には全員に中出しされる妻に興奮しました。
美人でスタイルの良い妻の裏ビデオは人気を呼びそのあと数本の裏ビデオに出演しました。
毎日、私か誰かのチンポをオメコに嵌められている妻はどこまで落ちていくのでしょうか?

今や不倫はカジュアルな趣味?

   
 昨年、日本に上陸した話題の不倫専用SNS「アシュレイ・マディソン」の国内会員数は180万人を超え、今なおグングン急増中!
 なんと、世界でも目立って会員が増加している国は日本なのだそう。
 昨年、不倫ドラマの『昼顔』が話題になったけど、現実の世界でも、幸せな結婚生活の空き時間に、まるで趣味を楽しむようにサクッと浮気をする不倫層が大増加しているらしいのだ!
 ではいったい、どんな人がどこで、どうやって不倫をしているの?
 というわけで、「アシュレイ・マディソン」日本人会員にアンケートしたデータを公開!
          
【1】不倫の多い都道府県ベスト20発表!!
          
 やはり都市部は出会いが多いのか強い(?) 逆に、素朴で内気な印象の東北・四国地方が20位以下というのも納得の結果。
          
   【不倫の多い都道府県Best20】
     1位 東京都  17.5%
     2位 神奈川県 17.3%
     3位 大阪府   8.0%
     4位 愛知県   6.8%
     5位 千葉県   5.7%
     6位 埼玉県   5.2%
     7位 福岡県   5.1%
     8位 北海道   5.0%
     9位 京都府   4.8%
    10位 宮城県   4.8%
    11位 兵庫県   4.2%
    12位 静岡県   3.2%
    13位 広島県   1.7%
    14位 新潟県   1.0%
    15位 茨城県   0.7%
    16位 長野県   0.6%
    17位 沖縄県   0.5%
    18位 栃木県   0.5%
    19位 岐阜県   0.4%
    20位 岡山県   0.4%
          
【2】東京23区の中で不倫の多い区はココ!!
          
 不倫の多い都道府県1位の東京都をさらに分析すると、高額納税者の集まる区がベスト3入り!
 生活に余裕のある人だからこそ不倫をする余裕もあると推測。
          
   【不倫の多い東京23区はココ!!】
     1位 港区    7.6%
     2位 世田谷区  6.5%
     3位 渋谷区   6.2%
     4位 新宿区   6.2%
     5位 江東区   5.6%
     6位 千代田区  4.2%
     7位 大田区   3.7%
     8位 品川区   3.5%
     9位 杉並区   3.2%
    10位 中央区   3.2%
          
【3】不倫する人の“平均体型”と“喫煙率”
          
 男女ともに、日本人の平均よりはスラッとしたスタイルで、禁煙率も高いという結果に。
 やはり不倫ができるということは、自己意識が高いということなのかも。
          
●女性
          
  平均体重   55.2kg
  平均身長  162.4cm
  禁煙者    87.0%
          
●男性
          
  平均体重   68.2kg
  平均身長  172.4cm
  禁煙者    76.7%
          
【4】不倫する人に多い趣味は?
          
 男女ともに「旅行」がダントツ。
 さらに、なんと51%の男性と39%の女性が、旅行中の不倫を敢行しているというデータも!
 しかも、この旅の大多数は「出張」というから、出張&不倫は鉄板!
 ちなみに「アシュレイ・マディソン」の海外の会員データでも「趣味が旅行」が男女とも50?60%と圧倒的だそう。
 家から離れた解放感で不倫モードに入りやすいというのは世界共通なようです。
          
   【不倫する人趣味&趣向】
     旅行      48.2%
     音楽      16.0%
     グルメ     14.9%
     お酒       3.9%
     スポーツ観戦   1.4%
     カラオケ     1.9%
     エッチな本を愛読 2.6%
          
【5】浮気してみたい理想の相手像
          
●女性
          
 上位の項目をまとめると、理想の身体+きちんと感+一緒にいて楽しい人+大人の包容力・・・という男性像が浮かんでくる。
 やはり女性は欲張り?それとも、今の夫に物足りなさを感じているってこと?
          
   1.ガッチリした身体つきの人 16.5%
   2.きちんとした印象の人   15.1%
   3.Tシャツやジーンズが似合うカジュアルな人 14.5%
   4.背の高い人        14.2%
   5.ユーモアのセンスがある人  9.4%
   6.コミュ力が高い人      4.1%
   7.秘密を守れる人       3.8%
   8.グイグイ引っ張ってくれる人 2.8%
   9.クリエーティブ志向の人   2.7%
  10.上品な人          2.4%
  11.ロマンチックな人      2.1%
  12.リラックスできる人     1.9%
  13.清潔感がある人       1.5%
  13.好奇心が旺盛な人      1.5%
          
●男性
          
 1位の「どこにでもいそうなナチュラルな雰囲気の人」が約1/3と圧倒的。
 女性と比べると理想の恋人というよりも、“一緒にいて落ちつける相手”を求めているのかも。
 それって妻が怖いってこと? その他にも、まずは外見の希望が優先する印象。
 こちらも自分の妻が失ったものを求めていたりして!
          
   1.どこにでもいそうなナチュラルな雰囲気の人 31.3%
   2.Tシャツやジーンズが似合うカジュアルな人  13.5%
   3.ロングヘアの人        11.0%
   4.きちんとした印象の人     10.5%
   5.背の高い人           7.1%
   6.秘密を守れる人         4.2%
   7.ユーモアのセンスがある人    3.2%
   8.引き締まったくびれボディーの人 3.0%
   9.クリエーティブ志向の人     1.9%
          
【6】不倫相手とのセックスに期待するもの
          
 意外にも正統派が男女ともに1位に。
 これは非日常的な快楽より、独身時代の恋愛のような気のおけない雰囲気を取り戻したという願望かもしれませんね。
          
   【セックス願望】          男性       女性
     正統派セックス       33.9%    27.2%
     激しいプレー        19.0%    21.7%
     2人で泡風呂        16.0%     9.9%
     目隠しプレー         9.5%     9.5%
     ドSな行為          4.4%     2.6%
     ペッティング(愛撫程度)   4.2%     8.5%
     ドMな行為          2.8%     7.3%
     優しいセックス        1.3%     4.3%
          
【7】不倫相手との関係性
          
 5割がなんでもアリ派な男性に比べ、女性は長い交際や、ネットだけの関係を望む割合が多いところが、刺激を求める不倫といえども案外、秘めやかな印象。
          
   【関係性】             男性       女性
     オールOK!        32.3%    21.4%
     興奮することであればなんでも
                   20.4%    14.8%
     短期間での付き合い     18.1%    12.4%
     長期間にわたる交際     13.9%    21.6%
     何とも言えない       13.8%    26.1%
     ネットだけでの恋愛関係    1.6%     3.7%
          
【番外編】日本人は「年齢差不倫」がお好き?
          
 アメリカなど諸外国と日本の不倫カップルを比較して目立つのが「年齢差」だそう。
 日本では15歳くらい年上・年下の組み合わせが多いが、海外は5歳程度が相場だとか。
 親近感を求めるか、世代の差を楽しむかの国民性の違い!?
          
   (データ協力/AshleyMadison.com)
          
■アシュレイ・マディソン(ASHLEY MADISON)とは?
          
 開設から約10年で会員登録者数が45か国3517万人超えという、世界一有名な「既婚者のためのまじめな出会い系」不倫専用SNSサイト。
          
   (URL )   

股も心も開いたメンヘラ女w

相手のスペック

身長150cmくらい
AKB篠田似でめちゃくちゃ顔の整った美人さんだった
まず交換した写メにビビった。
何この子w(゚o゚)w

さすがに実物は写メほどではなかったが十分かわいい

現役JDめちゃくちゃアニメ声で背も低いので、

あった時は「声優になれば超人気でるよ!」と話したほどだ

当日は新宿で待ち合わせ電話で会おうよ!って言った時は

「えっ!?本当に?どうしよう恥ずかしいよ…」

とアニメ声での反応純なのか演技なのか…

楽しみに待っていた電話がつながり待ち合わせ場所に行くと

ずーーっとうつむいている美少女がいる

「あすかさん?」と聞くとビクっとしチラッとこちらを見上げ

またうつむく「ハイ」居酒屋に移動居酒屋

でも、あすかはずっとうつむきっぱなしだった……

もちろん俺は会ったときまず顔を確認した。

かわいいやんけw

「どうしたの?下ばっかり向いて」
「ごめんなさい…やっぱり恥ずかしくって顔、見れない」

「超かわいいのにwもったいない」
俺のプロファイリングによると、あすかは割と真面目な子

出会い系使ったのも初めてだそうで(真偽は不明)

このトップ声優になれそうなJDがアニメ声も恥ずかしがっているのも

どうやら演技ではなさそう…

お酒も慣れていないようで、一杯飲んだらすごく眠そうにしてた

ソファータイプの居酒屋だったので枕がわりに肩を貸して、ちょっと休ませた

カラオケに移動したが、もうあすかはフラフラ

カラオケでも俺の肩で寝てしまっていた

うーん…これじゃつまらん

寝ているあすかを抱きしめてキスをする。

あすかはちょっと驚いたような表情を見せたが、拒絶はしなかった

キスしながら胸を触ると、なかなかの巨乳であることを確認

火がついた

カラオケ入ってからは一言も会話はなかった俺は

あすかのスカートをまくりあげ、パンティを脱がした

あすかをカラオケのソファーに横にし、既に少し濡れていたところを触りながら、

ニットの下から胸を直揉みした

あすかは恥ずかしさにこらえきれないか横をむいて顔を隠している

廊下からは完全に丸見えな位置だったが、ここまで来て止まることもない

俺も下だけ脱ぎ、挿入最初は正常位だったがカラオケではやりにくいので、

あすかを上にまたがらせ、座位に下から突いた

「俺くん…恥ずかしいよ…」イキそうになったので

あすかをどかし、カラオケの床に発射した

あすかは西新宿のマンション(実家)に住んでいたので歩いて家まで送る

手をつないで歩きながら、あすかはちょっとずつ顔をあげてくれるようになった

やっと心を開いてくれたか股は開(ry

送り届け、俺も家に帰ったその日の夜にメールがきたあすか

「今日はありがとう!俺くんはすごく優しくて、今日は楽しかった!成り行きでエッチしちゃったけど、あすかはちゃんと俺くんの彼女になりたいです」

ということで付き合うことに

でも一ヶ月くらい別れるんだけどね

ホテルでエッチ後に誕生日プレゼントのネックレスあげたら

泣いて喜んでくれるような子でした

ただちょっとヒロイックな子で
「私ばっかり会いたいのヤダ」
「俺君の仕事の負担になりたくない」

などなど一人で盛り上がった挙げ句

「ゴメン別れたい…私が辛い」

とこのメンヘラJDに振られてしまいましたとさ

何でこんな子が?と思ったが最終的に、あすかは

暇アポLINE掲示板によくいるメンヘラかって感じ

ラブホに誘ってみるもんだなと思った話

結構前の話になるですけど
ラブホに行った話をしますね。
その時期はなんか誰でもいいから一緒に居たくて

始めた出会い系がきっかけだったんです。

出会い系なんてあまり使った事ないし、苦手な部類ではあった

ただ、友人が出会えたなどの報告はボチボチ聞いたことあったから、

ちょっと興味本位で暇だったから使ってみたってわけ

《 神トク 》掲示板で近所の人を見つけて、なんとなくメール。
小栗旬に似てるって言われると書いてた。マジか!
とりあえず何日かメールでやり取り。そして待ち合わせスルことに

お互い写メなしだったのでまぁ小栗旬なんていないだろと思い期待はなし。
でも某有名服飾専門学生だったので雰囲気に期待。


下ネタはしてたけど普通に飲み友達がほしかったのでエッチする気はなかったです。

待ち合わせ場所、人多すぎて全然わからず・・・
すんごいキモイデブめがねとかいてもしや・・・と冷や汗でるもちがった。安心。

すると遠くにとっても奇抜な青年が。ちょとずつこっちに近づいてきた
すげーハデ。奇抜すぎる。さすが専門!

顔はー・・・小栗旬にどこが似てるの?
ただのタレ目じゃん!小栗旬に似てるの髪形だけだよ・・・ 
とりあえず飲みに行くには早かったのでカラオケに。

ちょっと話したけど結局歌いまくり。

まぁそれなりに楽しい人だなーって感じでカラオケは終了して飲み屋へ。
さすが専門。オシャレな飲み屋につれてってくれて、お酒もおいしくて最高でした

で「この後どーするー?」って聞いたら急にもじもじしだして
「今度はベッドのあるカラオケ行こうよ」と言ってきた。

最初意味わからず「またカラオケかよ!」と三村ばりに(古)つっこんでしまった。
そしたらまたもじもじしだしたのでやっと意味がわかって

「あ、ホテル?行こうかー」っていったらタレ目がさらに垂れた。きもかった。

しかし急に腹痛が・・・
もしかして生理きちゃったかと思ってトイレに確認にいったらお気に入りのパンツが染まってた。ショック。

その旨を伝え、また今度になりました。
たまにメールしてるけどあっちが課題忙しいらしく会うかわからない。

むしろ放流されちゃうか?


でもそんな事はなく一週間後に会うことに

前回と同じ場所で待ち合わせ

んで、今回はエッチするかなーって感じでした。
なのでかわいい白い下着つけて毛の処理もばっちり!
手いれやすいようにスカートでw

やっぱ人多いけど奇抜オーラですぐ発見。
まだ明るかったし、会っていきなりホテル行くのはちょっと気が引けるので街をぶらつく。
手をつないでみたりしてちょっとどきどきしました。

カフェいったりして話して、小栗君が「カラオケ行こうよ」といいだしたので
「ホテルで歌おうよ」とこっちから言ってみました

ホテルはお互い詳しくないので外観で決めました。
ちょっとお城みたいなかんじで写真見る限り中もかわいい部屋入ると
凝った部屋で二人ともテンションあがりまくり

彼は初ホテルらしい。
私も今まで趣味悪い部屋とか普通の部屋しか体験したことがない。
つーわけでなんか落ち着かない二人。

私はホテルで歌う気なかったんだけど彼はさっそく機械をいじりはじめた。
「ラブホってすげーー」を連発の小栗君ちょっとかわいい

しかしオレンジレンジを歌いだし、ちょと萎え。息継ぎつらそうなんだもん。
レンジ飽きたなぁ~なんてぼんやりしてたら曲の間奏中に小栗君がキスしてきた

あんまりうまくないけど、一生懸命な感じでかわいかった

シャワー浴びないと落ち着いてできないので「一緒にはいろ?」と誘う。
お湯を溜めてる間にもいちゃいちゃ・・・がんばってもBカップの貧乳なんだけど

「手のひらサイズが見た目的にもちょうどいいよ。いろんなデザインの洋服も着られるし」
とフォローしてくれる小栗旬。あんた優しい。

・・・優しいか?手のひらサイズって言われてもうれしくないってorz
「ホテルの風呂って広いんだねー」なんて感動しながら一緒に入浴。

お風呂ではお互いの体をあらいっこしたりしてカップル気分。
ちょっと小栗が小栗旬に見えてくる。

お風呂でたら有線つけてベッドにねっころがっていちゃいちゃ
私、キス大好きなんでずっとちゅーちゅーしてました

そしたらレンジの新曲流れてきたんだけどイントロはじまってすぐ、ピクってなってたw

小栗旬君は靴下フェチらしく、
「お願い!靴下だけ履いて!」と頼まれ下着に靴下という変な格好に。

たまたまニーハイは履いてたんだけど小栗旬君はニーハイ好きらしく、それだけで勃起してた。
そんで脚にすりすりしてた

小栗君、キスはあんまだったからクンニもあんまりだろうなぁと思ってたらその通り。
なんか物足りない。元々私がクンニ好きではなかったのもあるけど

でも手マンはすごい上手でクリだけで逝きました

お礼にフェラがんばっちゃったよ。
あんま自信ないんで手つきででも先っぽ咥えてるだけで小栗君はすごい感じてくれて結構あっさりイッた。
早漏君なんでしょうか。

んで正常位でいれて騎乗位。
早漏君なんですね。別にいいですけど。
ダンスやってたんで腰の動きには自信があるんだけどここまですぐ逝かれるとねぇ

ちょっと不満足なエッチでした。そんで次の朝、朝マックして解散。
とりあえずメールは続けてて今度飲み行こうと言ってる
けど、エッチはイマイチなので他の人を《 神トク 》で探してるイケない私なのでした

メル友の巨根に狂喜乱舞する私

思い切って告白します。

26歳一児の母、恵子です。

1歳の一人娘、と31歳の夫と3人で小さいですが一戸建てに住んでいます。

夫を裏切ってもうすぐ1年になります。

去年の春に夫が隣の県に転勤になり、通勤できなくなったので週末だけ帰ってくる生活になってからです。

寂しさと子育てのストレスから出会い系のサイトでメル友を募集したのです。

36歳の秀というバツイチの人と頻繁にメールするようになりました。
 
 
一度食事でもと誘われたとき、興味半分で会うことにしたんです。

平日の昼間だし娘を連れて行ってるので安心しきってました。

私はお酒に弱く少しのビールを飲んだだけで気分が悪くなってしまいました。

娘も眠くて機嫌が悪くなってきたので仕方なく自宅まで送ってもらいました。

自宅を知られたとか、そんな余裕は無かったのです。

彼は娘を抱いてベビーベッドに寝かしつけてくれました。

 

そこで彼は豹変し私を犯したのです。

夫とは違う逞しい体で抱きしめられると堰を切ったように乱れてしまい。

彼のなすがままでした。

夫とは比べ物にならない大きなペニスで今までに無い圧迫感であっさりと逝かされてしまいました。

週末に夫が帰って来たとき、まともに顔を見れませんでした。

罪悪感で泣きそうになるのを必死で堪えました。

 

日曜の夜、夫を送り出してからすぐに彼はやってきます。

これで最後にしてくださいと何度も訴えてますが、彼のペニスを目の前にすると理性が無くなってしまうのです。

夢中でほおばり、中で出されてしまいます。

娘の前で、夫婦のベッドで他人の男性に抱かれる異様な状況に狂喜乱舞している私がいます。


いつしか彼は「恵子」と呼び捨てにするようになりました。

夫のいない月曜から木曜の夜まで私たちの家で暮らすようになりました。

夕方に帰ってきて食事をして娘を寝かしつけた後は、二人で手をつないで寝室へ行きます。

そう、まるで夫婦のように。

木曜の夜は必ず、夫から電話があるんです。

その時も彼は私を責め続けるのです。


繋がったままだとか、フェラさせられている時もあります。

電話を切った後、罪悪感でいっぱいになる私に彼はこう言わせます。


「私は夫を裏切るひどい妻です。恵子はもうこの人のものになりました。ごめんなさいあなたぁ」と。

言いながら毎回激しく果てるのです。

 

そしてついに、夫の寝ている前で婚礼を挙げ、危険日に彼の子を宿すという恐ろしい彼の計画を実行されてしまったのです。

金曜の夜に帰ってきた夫の食事に彼から渡された薬をドキドキしながら入れました。

何も知らない夫は食後30分ぐらいでしょうか「眠くなってきた」と言って直ぐに寝息を立て始めました。

 

そこへ彼が電話してから来て、彼は夫を担いで寝室へ行きました。

もう後には戻れない。

体の震えが止まりません。

彼の「早く準備しろ」という声で無意識に準備を始めました。

彼の指示通りお風呂に入り、いつのより濃い目の花嫁メイク。

この日のために買った純白の下着。

夫との結婚式に着たウエディングドレスに着替え寝室へ入りました。

 

そこには本当の夫がだらしなしなく椅子に括り付けられます。

顔が引きつり胸が張り裂けそうになったのを覚えてます。

彼は記念のためにとビデオをセットしベッドで待っていました。二人が結ばれるのを夫に媒酌してもらうのだと。

彼はビデオで私の姿を映し、ベッドに二人で並び私に誓いの言葉を言わせたのです。


「私、恵子は人妻ですが、今宵、夫に媒酌人になってもらいあなたのものとなります。

今日ここで夫の目の前で、あなたの全てを受け入れあなたの子供を宿します」


震える声で言い終わった後、長いキスをさせられました。

そして彼に新しい結婚指輪をはめてもらいました。これで二人は夫婦になるのです。

 
最初は夫が起きないかと、気が気でならなかったのですが、逞しい彼に抱きしめられ愛撫されているうちにいつしか喜びの声を上げていました。

夫が目の前にいるのに花嫁衣裳のまま彼に跨り、自ら腰を擦り付けつけ、大きなペニスで子宮を突きあげられながら逝かされてしまいました。

そして気が狂ったように何度も

「私の中に全部出してください。あなたの子供を産みます。」

と言いながら彼の精液を子宮で受け止めたのです。

どうせ童貞を捨てるなら人妻がいい

もう数年前の話だが、20歳を過ぎても俺は童貞だった。

調べると言ってもyahooで調べるのだが、俺が調べついた先は人妻だった。

どうも人妻は簡単にやらせてくれるらしい。

大学ではどいつもこいつも彼氏や彼女を作っていてやりまくっているが、俺とはやってくれない、なら簡単にできる人妻で試すの悪くないと思った。

そもそも俺は年上の女性が好きだから問題ない。

そして俺は生まれて初めて人妻専門の愛人おさるさんと言う出会い系サイトを使ったのだ。

そのサイトで知り合ったのがなんと48歳の人妻だった。

「うーんギリギリ許容範囲ない・・・むしろOK」

早速出会うことになったのだが、出会ってみるとそれほど熟している感じではなかった。
「最近のアラファーはまじで綺麗だ」

飲み屋で少し飲み、話が俺の童貞話になる。

もちろんその話をするのは俺の童貞を貰って欲しい為なのだが、どうなるかは正直不安だった。

そして店をでてどうしようか迷っていると人妻の方から。

「今から童貞捨てに行く?」

と熱い熱いお誘いが( *´艸`)

「喜んで」

と俺は返答して初めてラブホテルに向かったのだ。

オド・オド・オド・オド・オド・オド・オド・オド・オド・オド・オド・オドする俺!

どうしてよいのか解らなくなっていた俺に人妻がいきなりのディープキス

頭が真っ白になる

さらに

オド・オド・オド・オド・オド・オド・オド・オド・オド・オド・オド・オド

でも下半身は

ギンギンに・・・

しかし俺も男

手が勝手に人妻の体を触りだす。

やわらかい胸、そしてパンティの中まで隅々と。

手は次第に人妻の第二の口の中をかき回していた。

「あぁぁ~ん」

と色っぽい声を出す人妻に俺は我慢が出来なくなった。

人妻をベットの上に倒し、完全に本能のまま動いてやったのだ。

そして訳も分からないままにフィニッシュをかまし俺は童貞を卒業した。

人妻はその後

「こんなのは初めてだったよ」っと言ってれた。

嘘か本当かはこの時はわからなかったが、今思うと嘘だったと思う。

この頃は本当に欲求のまま腰を振っていたから包容力のある人妻でなければ怒られていたかもしれない。

良くも悪くも俺の様な人間は人妻で童貞を捨てれて良かったと思う。

それ以降も彼女が出来ない時期などは愛人おさるさんと言う出会い系サイトを使って人妻とのセックスを楽しんでいる。

タダマンがビックリする程に楽勝

いや、タダマンが楽勝すぎてはまっちゃってます
既婚者のくせに出会い系好きな女の敵です。

即アポ小悪魔で知り合った子の話。
どうやらおっぱいが大きいらしい。

おっぱい星人の俺は当然食いつく。
写メではそんな太くなかったので期待大。

写メでは上原さくらにチョイ似。
最初からメールがヤリ目進行だったので、今日は当然ヤリ目。

よければセフレに。

約束の時間には彼女の方が早く着くとの連絡が入り少しだけ遅れて御対面。
ん~、写の3割増で可愛いですよ。

で、コートに隠れながらも充分過ぎる程アピールしているオッパイも
周囲の目でコッチが恥ずかしくなるくらい。

でも、なるべく見ないように。
時々は気になる素振りもして。

そんなこんなで、腕を組んだりしなくても時々プニュッと触れる
オッパイを楽しみながら、個室の居酒屋に到着。

この店は二人並びの個室と対面式の個室とあり、当然横並びで
良い展開を目論んでたのに、運悪く案内されたのは対面式…orz 

まぁ、酒入ってガードが薄くなったら横に並んだらいいって事で、とりあえず飲み始める。

ところで、コートを脱いで薄手のシャツから飛び出しているそのブツはなんですか?
机にドッシリと乳を落ち着かせてらっしゃるじゃありませんか~。

いや、恐らく風俗でも経験した事ないレヴェルです。
もうね、色々話してたけど、何を話していたのか覚えてませんので割愛します。

正直、オッパイの事ばかり考えながら話してましたw
程よくくだけたところで席移動を促し、ようやくお隣にG旋風が吹き荒れました。

いや、ホンマにどんな動作でも揺れるもんなんですね。
さっきより顔が近づいただけで、普通に話していても
顔を赤らめる彼女に、当然萌え萌えになり、彼女が話している変なタイミングでキス。

もう全然拒まず、舌を入れ返してこられました。
もうここでオッパイに手が伸びるのを抑えるのが精一杯になり

「と、いうわけでイコか?」とラブホに向いました。

入室と共にベッドに雪崩れ込み、敢えてオッパイにはガッつかず濃厚なキスを5分間ほど。
足を彼女の股の間に入れると、もう挟む挟むw。

で、自分で気持ちの良いところに当たるように、俺の足を持っていき
グリグリと膝に当ててらっしゃいました。

もうこの辺で声が漏れ始めてたので
いよいよGカップとご対面の時がきたようです。
ハイ、脱がれました。

ハイこれ、デカいってかおっそろしく美乳です。
Gあるんかなぁとはチト疑問でしたが、もう何もかもが充分過ぎましたよ。

もう、普段巨乳にしてみたい事を存分にフルコースで楽しませて頂きました。
手を使わなくていいパイズリから、会社の制服のシャツを着てもらい
その上からの乳揉みなどetc…

しかーし、この方感度良過ぎですよ。

自分では普通の事しかしてないつもりなんですが、おもしろい位にイキまくられてますし
もうシーツがビッショビッショです。

結局、手マン→強弱を3セット程→チト指を折り曲げGスポを指腹で引っかくように強。

これだけで2回イカれまして、クリを指の間に軽く挟んで強弱。
コレで1回イカれました。

当然その間コッチはオッパイと戯れながら。
で、満を期してin。

ココでも、幅がある俺のチンチンがバッチリだったらしく
そんなに激しくシテないのに、スグ゙いかれました。

で、余韻に浸りたいっぽかったので、ココはハズして抱擁。

当然、コッチは一回もイッテないのでチンチン全部が埋まって
見えなくなるパイズリにてフィニッシュ。

谷間に精液温泉が出来てましたよw

全然、2回戦も可能だったけど、彼女がグッタリだったのと
双方とも次の日、仕事だったので、そこでとりあえず終了。

帰りもやたらハートの多い可愛いメールがバンバン届きニヤケながら帰宅しました。
貴重な既婚を理解してくれてる子なんで、大事にしたいと。

それよりなにより、あのスペックにはナカナカ出会えないので。
もう、即アポ小悪魔ヤメテもいいかなぁと思うくらい気持ち良かったです。



アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード