萌え体験談

萌え体験談、エッチな体験、投稿体験談を配信しています。

父親

バーベキュー

友人とのバーベキューに必ず参加する友人夫婦の姪、律、小5.
以前から俺にだけちょっかいを出してくるのに気が付いた!
その日は少し飲みすぎたらしいので友人宅にお泊りすることにした、
次の瞬間「私の家に来て!!」と、律の声、さすがにまずいよな、とがっかり
したその時、「律の家、誰もいないから泊まってあげて」友人妻の酔っ払い発
言になぜか友人も賛成の意見らしいが、お前ともう少し飲みたっかたのに残念
だよと思ったが別の期待もしつつ少し離れた律のアパートへ行く。
「お風呂入る、ビール飲む?」と聞いてきたので、風呂が沸くまでビールを飲
み始めると横に座りなぜか俺の股間をこすり始める「ママがパパにしてたか
ら」なんだか知ってるのと聞くと「セックスするんでしょ、大きくなってきた
ね」、と期待満々の笑顔で微笑む律の顔に理性がぶっ飛んだ俺、一緒に風呂に
入り律の股間をこすりながら聞くと律が父親にやられたのが原因で両親が離婚
したらしい、なら行けると俺の股間を見せ付けると「パパの倍くらいあるけ
ど、がんばれば入るよね」とますます期待。ふとんに入り愛撫をしながら酔っ
た勢いでそのまま
挿入してみる意外に簡単に入ってしまったが「私が上になる」と言い俺を突き
飛ばすのであお向けに寝た俺の股間を固く握り静かに腰を落とし至福の表情浮
かべる律、腰の動かし方が最高、胸の無い小学生俺の上で一生懸命動いている
姿に不覚にもすぐ出ちゃった、「もう一回しよう」だって、朝まで何回したん
だろ。

バージン?

友人の紹介で知り合った彼女

高校生の時、長期病気のため留年を学校宣告されたが、父親から
「そんな学校辞めてしまえ」
で退学し、家族の勧めである男性とほぼデートもせず入籍したものの、男性とsexせず、単に入籍しただけの夫婦が、数ヶ月で離婚したそうである。

やはり残念な失敗
sexonlyの指導を逃した
女性はsexすればするほどに美しく成れるからと、彼女にロストバージンをさせ、男性とsexする楽しみを教えて上げれば良かった…

ロストバージンは男性しだいで、楽しく快楽を得られ、上手く行けば、永久就職(結婚出来る可能性がある)

無駄な抵抗せず、自然に身を委ね、オープンなsex・生出し生挿入…

セレブパーティーで展開されるすごい世界

              
外資のパーティーとか、一見華やかそうだけど、実際はヤバいよ?プライマリーはまだ表の世界でやるからいいけど、セカンダリー、ターシャリーと進んで行くと、すさまじい世界が展開されてる・・?まあ、慣れもあるけど、そういう世界が大丈夫ならやってみるのも良いと思う?英語なんかブロークンで充分?どうせ、マトモな会話なんかしないんだから(笑)
       
       
有名な作家先生の出版パーティなんかだと、キャバ嬢風の子が結構バイトで来てるよ?赤プリあたりで1次会やって、その後たいていO-EastやWestとかYellowとかで次があるんだけど、これが大変?大体アート系とかフェチ系の人にオーガナイズさせてるから、すごいパフォーマンスやってるし、招待で来てる人達にも有名なアナウンサーとか居るけど、とにかくわけのわからない世界だよ?なんかプロ野球の優勝の時みたいなビール掛けはやってるし、フランス人の女が男女構わずキスしまくってくるし
        
        
あと結構グロいこともやってるから、そういうの平気なら一度やってみると面白いかもよ。?IT社長連中のプライベートパーティーなんかだと、放尿ショーとか自分で自分の腕とかをカッターとかで切って出血させるブラッディパーティーとか、とにかく金持ちのやることは、一般人にはわけわからん
        
        
もうひとつついでに言うと、そこらここらにすっ裸の女が歩いてて、平気でキスし合ってるビアンも多いから、お気をつけて
        
        
ヒルズに女の子集める人が居るけど友達の紹介が無いと駄目!?現役有名大学在籍で口が堅いのが最低条件。?パーティー会場は勿論ヒルズで気に入られればヒルズ住民がマネーの力で強制お持ち帰り\(^o^)/?知らない方が良い世界・・・
        
        
まあ社長とかタレントとか、金は持ってる人が集まるけど、その分派手だし、怖い世界でしょ。?AKBプロデュースしてる秋豚()なんかコンパニオン食いまくってるし
         
        
篠田みたいに秋〇にパーティーで拾われて、AKB入っちゃうヤツも居るし
        
        
凄いギャンブルが有ります。?14~5人の男に24時間中出しされ続けた後に10月10日保護され産まれた子供の父親を当てるゲームです。?勿論、写真や何台ものカメラでムービーも取られます。?後で訴えを考えると自分の内定どころか父親の首まで飛ばされ…????????信じますか?
        
        
さすがに、「当局の指導」とか入っちゃいそうだけど、みんなの前でおしっこで50万、うんこで100万とかは、平気であるよ
        
        
みんなが見てる前で乳首にピアス入れるショーとかもある?意味不明なのがIT連中
        
        
さっきまで華やかにシティホテルでテレビの取材とか受けてたクセに、?3時間後には麻布のビルの一室で、全裸になって縛られてる某外資のトップ?変なラバー巻いた女にディープなキスされて、うめき声上げてたし
        
        
ヒルズのでかい部屋でシークレットパーティやってた時に、コンパニ6人が一緒にでかい風呂に入ってる所に、社長たち4人が乱入?初めて来てたコンパニは聞いてなかったから半狂乱になってたけど、他の女達は、キャッキャッ言いながら、泡まみれで社長連中とジャレ合ってた
        
        
今晩、都内はあちこちでパーティーだらけだよ?ヘリコプターもやたら飛んでるし、機材とか運び込んでる店も多い?六本木はまだ人少なめだけど、?今夜未明にかけてすごそう?みんなハメはずし過ぎないように、?楽しんで
      
       

スモークフィルム

小5の夏休み、家族で海水浴に行った。
とても暑い日だった。俺だけ少し気分が悪くなって車の中で寝ていた。
駐車場は日陰になっていてワゴン車の片側のスライドドアを開けていたので涼しかった。

だいぶ良くなった頃に騒がしい声がした。
となりに駐車していた車に誰か戻ってきたようだ。
小学生の姉弟と父親だった。姉は俺と同じ5年か、6年生くらい、弟は2、3年生だろうか。
となりの車も同じようなワゴンタイプだった。

俺の車は後部の両サイドの窓と後ろにスモークフィルムが張ってある。
片側は開いているが、姉弟がいた側は閉まっていた。
フィルムは外から中は暗いが、内側の車内から外はよく見える。

弟はすぐ全裸になった。姉の方もさっさと水着を脱ぎ始めたのには驚いた。
まだ時間が早いし誰もいないと思ったのだろう。
車は前向き駐車で前方は茂みになっているので死角がある。
少しだけ膨らんでいるオッパイが見えた。
乳首のまわりがツンと突き出た感じでプルプルしていた。
俺には兄弟しかいないので、同学年くらいの女子の胸を初めて近くで見た。
下の方は角度的によく見えない。

父親は姉に砂が体に付いているから、車内に入らないで待っていろ、みたいなことを言っていたようだ。父親はさっきシャワーで全部脱がせて洗えばよかった、とぶつぶつ言いながら、ビニールの折りたたみバケツを持って出ていった。水を汲んでくるようだ。
姉はタオルで砂をはらうように拭きながら体の向きを変えて、弟の方にお尻を突き出すようにして、ねぇまだ砂ついてる?と聞いた。
そのときモロに割れ目が見えた。ツルツルだった。
水着の跡がはっきりしているので、コントラストで肌が真っ白に見えた。

父親が戻ってきて、姉を立たせ濡らしたタオルでお腹から割れ目、背中からお尻を手で洗い流している。父親が「ここに砂が残っていないか、よく見とけよ」と割れ目を指でちょこんと突いた。
姉は「やだぁー」と笑っている。
車内のシートにバスタオルを敷いて座るように言った。
スライドドアは開いたまま。
父親は水を捨ててまたどこかに行った。

座っている姉が、いわゆるM字開脚で大きく足を広げてタオルで拭いている。
砂が残っているのが気になるのか、何度か覗き込むようにしている。
俺は中腰の体勢を変えてよく見える位置(といっても左右の移動だけ)をさがした。
割れ目から小さなサヤのような先がツンと突き出ている。
体を弟の方に向けて「○君は砂ついてない?」と聞いた。
裸のままの弟はボクはシャワーしたから大丈夫だもん、とチンコを姉に突き出すような格好をした。
姉は弟のチンコをつまんでビョーンと伸ばすと、弟はキャキャ笑っている。
弟は姉の割れ目をじーっと見て「おねえちゃん、オチンチン出てる」と指さした。
姉「これオチンチンじゃないって言ったでしょ」と少し怒り顔。
弟「じゃなに?」
姉「わかんない」
弟「ふぅーん」
姉「ここからオシッコ出ないもん」
弟「どこから出るの?」
姉「いつも見てるじゃない、ここの奥のほう」と指さしている。
弟「あはは」

この二人はいつもこんなエッチなことしているのか。俺はめまいがしそうだった。
突起の下に薄くて赤い裂け目が見えた。
俺は女の子はスジがあるだけと思っていたので中身が見えて驚いた。
こんなのあるんだ。こんなになっているんだ、と少しグロい感じがした。

そのとき姉が「やだぁ、オチンチン立ってる」と笑った。
「うん、触ってたらピコピコになっちゃった」「なにしてるのよ、もぉ」
そう言いながら弟の白くて細いチンコを触って、バネのようにビョーンとさせている。

姉が笑いながら「くっつけてみて」と言った。
弟はピン立ちをつまんで姉の割れ目にツンツンしている。
姉は「くすぐったい」と笑っている。

姉「オチンチンのとこやって」
弟「そこオチンチンじゃないって言ったじゃん」
姉「いいから」
姉の突起のところを弟が腰を突き出してチンチンの先で突っついている。

姉は「ここ気持ちいい」と自分の指でもこすっている。
弟「そんなことしてるとお父さんに怒られるよ」弟が姉を叱っているのが可笑しかった。
姉「べーだ。気持ちいいんだから、○君も触っていいよ」
弟「やだ、ヌルヌルしてるもん」
姉「穴の方はもっとヌルヌルしているのに、この前チンチン入れたじゃん」
弟「だって指じゃないもん」
穴?、穴ってなんだ?

弟が突然、オチンチンを手であてがうようにして姉と密着した。姉がキャキャ笑っている。
その姿勢は弟の顔向きが後方になり、弟が「あー、戻ってきた」と叫んだ。
二人はパッと離れると、弟は素早く着替え始めた。
パンツ、Tシャツ、ハーフパンツだけなのであっという間だ。
姉も慌ててパンツを履いてバスタオルを巻き始めた。
父親と母親が荷物を持って帰ってきた。

俺はすぐ横になった。
姉弟のエッチごっこが終わった。
しばらくドキドキして興奮がさめなかった。

ショットガン・ウェディング

    
    
   
もしかしたら、なにか欧米のキリスト教系の国々における?未成年同士の恋愛とセックスと妊娠についての、人々の一般的な考え方に対してなにか誤解があるのではないでしょうか。?ほとんどのキリスト教を国民の心のよりどころにしている?ヨーロッパやアメリカの大半の国においては、未成年セックスと妊娠って、それは即・結婚ですよ。?欧米社会において、経口避妊薬はあくまで生理までの日数を安定させることが目的であって、まずほとんどの女性は決して避妊するために飲んでるってワケではありません。?またほとんどのティーンが、経口避妊薬を飲む最大の目的は?アンケートでもはっきり出てるのですがニキビ対策のためです。?それこそ避妊薬だと気がついてない子もいるようです。?日本では考えられないことかも知れませんが、ほとんどの国でもし未成年者が妊娠したら、彼女の父親が彼氏をつれて裁判所に行って、結婚命令書を発行してもらいます。?国や州によって法律で年齢の違いはありますが、だいたい18歳が成人年齢だとすると、基本的にセックスしていい年齢も18歳でまた結婚できる年齢も18歳となっていますが、もし妊娠したらばまず14歳以上であれば、ほぼ強制的に結婚させられます。?もし彼女が14歳未満の場合でもまず12歳くらいの年齢であるなら彼氏の将来の結婚確約宣言書をつけたかたちで事実婚の強制命令が出されることになります。?そしてふたりには、その日から一人前の正式夫婦として、成人と同じ権利と義務が課せられることになります。?日本では、よく「できちゃった婚」といいますが、同じ言葉を英語に直すと「ショットガン・ウェディング」といいます。?彼女のお父さんが、彼氏の背中に銃をつきつけて裁判所に行って判事の前で、彼氏が彼女との結婚と子の認知を宣言をするワケです。?だいたい欧米の女性は、避妊薬を飲んでいても妊娠するときはすると考えていて、妊娠がそのまま結婚だと思っています。?また、彼氏と彼女の関係になる、ということは、日本では単に恋人という意味で「カップル」という言葉を使いますが、欧米においてはカップルとは夫婦であることと同義です。?単に教会で結婚式をあげていれば「結婚」ですが、そうでなくても極端な話が、たとえ幼稚園児であってもイベント等には男女ふたりで行かなくてはいけないという強迫観念のようなものが存在していていっしょにお祭りや学校行事のイベントに参加する男女ふたりはどんなに幼くても夫婦と同じように周囲の大人も、紳士淑女カップルとして扱うように社会の約束として成り立っています。?だから彼氏とのセックスで妊娠することは彼女にとってはつまりその男性の妻となり母となるコトと同じ、って考え方なんです。?当然に妊娠中絶しようという考え方はほとんどありませんし生まれた子をどこかに預けてしまおうとも思いません。?妊娠しながら通える学校に転校して、また赤ちゃんと連れて学校にいくことが望ましいという考え方のほうが主流となっています。?社会全体が、幼い子が慣れない妊娠や育児に苦労しているとみれば積極的にサポートしてみんなで子供を育てるための手助けをするべきといったポリシーを持つコミュニティであることが多いようです。
    
     

サヨナラも満足にできなかった別れ

もう、30年近くも昔の話。
中学の同級生だった両親が33歳の時にバツイチ同士で再婚した。
しかし、10年後にまた離婚した。
再婚時、俺は母の連れ子で小学2年生、父には幼稚園の年中組の美香という女の子がいた。
父と妹ができて4人で暮らした。

俺と妹の美香は次第に仲良くなり、美香が小学1年になると一緒に登校するようになった。
美香がイジメられようものなら、たとえ相手が大人数でも立ち向かった。
ボコボコにされても美香を必死で守った。

俺が中学生になると、それまで一緒の部屋に寝ていた俺達は部屋を別々にした。
それでも時々寂しくなるのか、美香が俺の部屋に忍び込んで俺の布団にもぐってきた。
俺が中3の時、受験勉強で遅くまで起きているようになると、小6の美香も時々俺の部屋に来て勉強するようになった。
すると、深夜に聞こえてくるのが両親のセックスしている声だった。
美香も性教育を受け、両親が何をしているか薄々感じていた。
「お兄ちゃん・・・パパ達って、セックスしているんだよね・・・」
ついに来た!と思ったが、ここは冷静に、
「ああ、夫婦だからな。お互い好き同士の男女だから・・・」
「私もお兄ちゃんの事好きだけど・・・私とお兄ちゃんはセックスしないよね?」
「兄妹でするもんじゃないよ・・・」
「血は繋がってないよ・・・」
俺に寄り添うようにして見蚊が囁くと、女の子の甘い匂いが下半身を刺激した。
何かが弾けた。
「美香!お兄ちゃんだって美香が好きだよ!」
抱き合ってキスしましたが、舌を絡めるという所作は知らなかった。
お互い裸になって、大人になりつつある股間を見せ合った。
俺のチンポはフル勃起、美香のマンコはヌルヌルになった。
美香を押し倒し、チンポをマンコに突き挿したがズルッとなってなかなか入らなかった。
美香が思い切りマンコを拡げ、覆いかぶさるようになってあてがうと、ズブリッ!と今度は一気に入っていった。
「イギイィィーーーー」
激痛に耐えた美香と、11歳の温かな幼マンに包まれたチンポの気持ち良さに、入れて1分も経たずに美香のマンコの中にドピュドピュと精液を漏らしてしまった。
「ああっ!美香、お前生理まだだよな?」
「うん。まだ赤ちゃんできないと思う。でも、いつ来てもおかしくない年だって言われた。」

この日から、両親がセックスを始めると私と美香は愛し合うようになった。
まだ小6の幼いマンコに、まだ中3の蒼いチンポを出し入れしていた。
なるべくティッシュに出すように心がけていたが、時々美香のマンコの中に漏らしてしまっていた。
「アン、アン、お兄ちゃん、美香お兄ちゃんが大好き・・・・アアン・・・」
小6も終わりになる頃には、美香はチンポで感じるようになっていた。
幼い義兄妹の愛は兄妹愛ではなく、男と女の恋愛だった。

俺が高1、美香が中1になると、土曜日の放課後は待ち合わせてデートしていた。
本人達は恋人同士でデートしていたが、知り合いは中のいい兄妹だと見ていたし、「お兄ちゃん」と呼ぶ美香の言葉から、見知らぬ人も兄妹だと思っただろう。
家に帰れば普通に兄妹に戻ったが、親の目を盗んでキスしたし、チャンスがあればセックスしていた。
土曜の午後、両親が出かけようものなら学ランとセーラー服の下だけ脱いで、そそくさとセックスに励んだ。
もちろん両親がセックスを始めれば、俺と美香は子供部屋で愛し合った。
若い二人は激しく愛し合い、美香のマンコは、次第に中学生らしからぬ色形になっていった。

高校3年、俺は推薦で隣の県の県庁所在地にある大学に進学が決まった。
4年間、1人暮らしで美香と離れる寂しさを感じていた。
美香もそれを感じていた。
そして、俺の旅立ちが1週間後に迫った時、
「よく聞いてほしい。パパとママは10年間夫婦として暮らしてきたが、それも今日までだ。パパ達は離婚することになった。」
青天の霹靂だった。
俺は、隣の件の県庁所在地のアパートで母と二人で暮らすことになった。
突然引き裂かれた愛し合う兄妹は、サヨナラさえ満足にできないで別れた。

あれから30年近く過ぎた。
両親の離婚直後、空前のバブル景気がやってきて、俺が就職した頃に弾けた。
俺は、当時安月給と言われた町役場に勤めた。
そこで平凡な田舎のおぼこ娘と結婚し、ほのぼのとした家庭を築いた。
俺は、やりがいを感じて大学のあった県庁所在地の隣町の小さな役場を選んだが、現在は県庁所在地と合併して巨大組織の中に埋もれている。
そして今年、母が72歳の生涯を閉じた。
母に遺品を整理していたら、母の日記の一部が出てきた。
それは、再婚した母が離婚を決めた時のもので、その前後を処分しそこだけ破って残したようだった。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※

あの子が本当の子供でないと分かった時、あの人は出て行った。
当然だと思った。
でも、あの子の本当の父親と再会して、再婚出来た時は本当に幸せだった。
毎晩愛されて、幸せな日々だった。
でも、美香のパンツについていた残渣・・・匂いを嗅いで、まさかと思った。
あの子と美香は、いつから愛し合っていたのだろう・・・
連れ子同士の恋だと思っていたのだろうか・・・
私達が別れることで、遠く引き裂くことしか方法が無かった。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※

美香は異母兄妹だった・・・
俺達は血のつながった兄妹で愛していた・・・
美香を必死で守った子供の頃を思い出すと、あれは兄として肉親を守っていたのだと気づいた。
両親は、愛し合いながら、心を殺して、別れたのだった。
どれほど切なかっただろう。

そして、愛しい美香は今、どこにいるのだろう。
素直で優しくて、俺を心から愛していた美香・・・
「サヨナラ」も満足にできずに別れた異母妹だったが、時が経って、今、思うのは、兄妹として、父と息子として暮らせた10年は、かけがえのない時間だったということ。
そして心から言えるのは、人生の中で、美香に会えたことは本当に素晴らしい出来事だったということ。
美香の幸せを祈り、ここに書き記す。

お泊りの夜

6年の夏休み、親が旅行で留守番した日があった。
はじめての留守番で心配したのか、同じ団地に住む知人の家にお泊りする
ことになった。その人は、すごく小さい2年生の女の子がいる父子家庭でした。
二人とも顔見知りだったので、不安はありませんでした。
父親はかなり年配だった気がします。
お泊りの夜は3人でメロン食べたり、トランプしたりして遊んだ。
女の子はうるさいくらいに、はしゃいでいました。

9時近くになり、お風呂に入って寝ようねと父親が娘に言いました。
そして僕に、一緒に入ってあげてと言われ、びっくりした。
一人っ子だった僕には、2年生とはいえ、女の子とお風呂に入るのは、
少し恥ずかしかった。
でも父親は気にする様子もなく、僕をせかして一緒に浴室に連れて行きました。
娘の服を脱がすと、僕を早くと急がせました。
思い切って裸になると、着ていた下着や服を娘の服と一緒に洗濯機に入れた。
そして娘にちゃんと洗ってもらうんだよと声をかけ、ドアを閉めました。

想像もしてなかったこと。二人きりになっても女の子は
恥ずかしがるどころか、嬉しそうでした。自分で洗面器のお湯を掛けると、
手を挙げて洗って欲しいポーズをとりました。はじめて見る女の子の股間に
ドキドキしたけど、人形みたいでエッチな気持ちにはなりませんでした。

恐る恐るスポンジにに石鹸をつけ、女の子の背中を洗った。そして前を
向かせ胸からお腹を洗ってあげた。さすがに下半身は躊躇して、自分で洗える?
と聞くと頷いて、自分で洗い始めました。
洗い終わると、お湯で流さないままで、お兄ちゃんの背中を洗うと言い出しました。
いつも父親にしているのだろうと想像しました。
僕が座ると、両手で一生懸命スポンジを動かしました。
そして前に来ると胸からお腹を洗いました。一応タオルで股間を隠してました。

洗い終わると、チンチンは?と聞くんでびっくりしました。
思い切ってタオルをどけたら、
すぐに石鹸のついた小さな手で触り始め。心臓がバクバクして、
初めて勃起してしまいました。

女の子は不思議そうな顔をしてました。そして、お兄ちゃんの白いねといいました。
そして二人でお湯を浴びて石鹸を流しました。

お風呂は向き合って入り、お湯のかけっこをしました。2人でお風呂を出ると、女の子の
下着とパジャマが用意いてしていました。
着せて欲しいというので、パンツを履かせるとき、小さなワレメの中が見えました。

着せ終わると僕の服がないのに気づきました。しかたなくおじさんを呼ぶと、
忘れてたといいながら、大人のガウンを持って来ました。
下着は用意してなかったのでと言い、夏だからコレ一枚で大丈夫だろ、
と言った。
どうすることも出来ず、背丈より長いガウンを引きずりながら、浴室を出ました。
そのあとおじさは一人でお風呂に入りました。

部屋は2つしかなく、僕は一人で寝ることになりました。まだ10時前で眠くなかったけど、
部屋を暗くされ、目を閉じました。
なかなか寝付けず、お風呂で見た女の子の裸を思い出していました。
しばらくしたときです。部屋のドアが開いておじさんが入ってきました。
僕が起き上がろうとしたら、まだ起きてたの?いいました。

おじさんは、娘が寝たから今夜は一緒に寝ようといいました。
そして僕の布団に入ってきたのです。
いやとはいえない状況でした。すぐに腕枕されました。
真っ暗な中で学校のことなど聞かれ、答えました。そして僕に
来年中学生だね、といいチンチンの毛が生える頃かと言いました。
恥ずかしくて黙っていました。
突然いい子だ、というと腕枕してた僕の顔を胸に押し付け抱きしめてきました。
離れようとしたけど無理でした。
おじさんの手が僕のガウンの中に入ってきてびっくりしました。
身動き取れないまま、お腹を撫でられすぐにチンコを触り始めました。
おじさんの息は荒くなっていて、強引にキスをされました。
キスしながら、可愛いチンコだねといいながら、指で弄びました。

そして僕のガウンを脱がし全裸にすると両足を持ち上げ、
チンコを舐め始めたのです。初めてのフェラで最初は勃起しませんでした。
でも執拗に舐められるうちに、固くなって来てきました。
そして初めての口に出してしまいました。
体中を舐められたあと、おじさんに抱かれながら寝てしまいました。

お義父さんは十番目 その2 または私の少年セックス遍歴

 私はエリといいます。
 淫乱な人妻です。
 私は好みのタイプであれば、基本的に年齢や血縁関係などは特に問わずにセックスをします。特に童貞の可愛い美少年が大好きです。
 私は絶世の美人とはいいませんがバストはFカップ、タレントにスカウトされた事や、兄の友人達から交際を何度も申し込まれたので容姿はそれなりにいいですので、誘惑すればすぐにモノにできました。10歳での初恋と初キスの相手は8歳だった年少の頃の幼馴染だった夫。16歳で処女を捧げた相手は11歳の実弟。(高校生の間は実弟だけがセックスの相手でした)18歳の時は大学に入って家庭教師をしていた12歳の生徒。(ついでにその生徒に似ていた36歳の父親と65歳の祖父ともしました)この生徒とは子供を妊娠する前まで、たまに会ってセックスをしており、生徒の友達を数人紹介してもらいました。20歳の時には私の大学の下見に来て、偶然再会した18歳の夫も迷わず食らい付いて、モノにして、結婚の約束を取り付けました。22歳の卒業旅行では旅先で出合った14歳の男の子。(その父親ともしました)旅館で出会った2人の12歳の男の子、混浴温泉であった14歳と12歳の兄弟を食いました。24歳で結婚してからは家庭教師をしていた生徒の弟とその友達と、兄の息子で11歳の甥を筆おろししてあげました。
 この頃の私は共働きをしている兄夫婦に代わりに甥の世話をしており、それをいいことに甥の童貞チンチンを私のマンコで食べたのです。甥は昔の弟にそっくりで、美少年の上、オチンチンの相性が私のマンコととてもいいのです。ですから世話に行くたびに、そのオチンチンでマンコをいっぱい犯してもらい、精液を膣内にビュービュー注ぎ込んでもらっていました。ついでに甥の友達3人を誕生日のお祝いにセックスをしてあげ、キスから童貞まで全部いただきました。穢れを知らない真っ白な少年の初めてを全部奪うのはもう最高。それから甥と甥の友達の少年3人と、私と私がいない時に甥の面倒を見てくれている近所の奥様とお友達2人と計8人で乱交をしました。人妻と少年のセックスという状況で思いっきり、燃えました。少年3人は途中で力尽きましたが、甥は私達4人を一人で圧倒し、イカせられました。甥にいつもイカせまくられている奥様は、ともかく友達の2人はこんなの初めてと甥のセフレになりました。
 また、それから甥の友達を3人ほど、タイプではないが巨根の少年の童貞を私のマンコで卒業させてあげました。少年以外では夫の父親や夫と義母と義叔母と義従弟と弟で大乱交も経験したな。一番すごかったのは奥さんの要望で大人数による人妻と少年のセックスがしたいというので少年7人、人妻13人によるだったな。お口とオマンコに7人分の精液を流し込んでもらった。人妻は13人もいたにもかかわらず、甥と巨根くんだけで全滅状態、失神した後も攻められて大満足。しかし、口は生臭くなるはオマンコは痛くなるわで、しばらくセックスできなかった。その後、13人全員が巨根くんのセフレになってしまった。
 それからしばらくして、夫から子供を作るから、セフレを減らせといわれたので、ほとんどのセフレと思い出作りのセックスをして別れた。
 あー、あの頃は楽しかった。

おわり

お義父さんは十番目 その2 または私の少年セックス遍歴

 私はエリといいます。
 淫乱な人妻です。
 私は好みのタイプであれば、基本的に年齢や血縁関係などは特に問わずにセックスをします。特に童貞の可愛い美少年が大好きです。
 私は絶世の美人とはいいませんがバストはFカップ、タレントにスカウトされた事や、兄の友人達から交際を何度も申し込まれたので容姿はそれなりにいいですので、誘惑すればすぐにモノにできました。10歳での初恋と初キスの相手は8歳だった年少の頃の幼馴染だった夫。16歳で処女を捧げた相手は11歳の実弟。(高校生の間は実弟だけがセックスの相手でした)18歳の時は大学に入って家庭教師をしていた12歳の生徒。(ついでにその生徒に似ていた36歳の父親と65歳の祖父ともしました)この生徒とは子供を妊娠する前まで、たまに会ってセックスをしており、生徒の友達を数人紹介してもらいました。20歳の時には私の大学の下見に来て、偶然再会した18歳の夫も迷わず食らい付いて、モノにして、結婚の約束を取り付けました。22歳の卒業旅行では旅先で出合った14歳の男の子。(その父親ともしました)旅館で出会った2人の12歳の男の子、混浴温泉であった14歳と12歳の兄弟を食いました。24歳で結婚してからは家庭教師をしていた生徒の弟とその友達と、兄の息子で11歳の甥を筆おろししてあげました。
 この頃の私は共働きをしている兄夫婦に代わりに甥の世話をしており、それをいいことに甥の童貞チンチンを私のマンコで食べたのです。甥は昔の弟にそっくりで、美少年の上、オチンチンの相性が私のマンコととてもいいのです。ですから世話に行くたびに、そのオチンチンでマンコをいっぱい犯してもらい、精液を膣内にビュービュー注ぎ込んでもらっていました。ついでに甥の友達3人を誕生日のお祝いにセックスをしてあげ、キスから童貞まで全部いただきました。穢れを知らない真っ白な少年の初めてを全部奪うのはもう最高。それから甥と甥の友達の少年3人と、私と私がいない時に甥の面倒を見てくれている近所の奥様とお友達2人と計8人で乱交をしました。人妻と少年のセックスという状況で思いっきり、燃えました。少年3人は途中で力尽きましたが、甥は私達4人を一人で圧倒し、イカせられました。甥にいつもイカせまくられている奥様は、ともかく友達の2人はこんなの初めてと甥のセフレになりました。
 また、それから甥の友達を3人ほど、タイプではないが巨根の少年の童貞を私のマンコで卒業させてあげました。少年以外では夫の父親や夫と義母と義叔母と義従弟と弟で大乱交も経験したな。一番すごかったのは奥さんの要望で大人数による人妻と少年のセックスがしたいというので少年7人、人妻13人によるだったな。お口とオマンコに7人分の精液を流し込んでもらった。人妻は13人もいたにもかかわらず、甥と巨根くんだけで全滅状態、失神した後も攻められて大満足。しかし、口は生臭くなるはオマンコは痛くなるわで、しばらくセックスできなかった。その後、13人全員が巨根くんのセフレになってしまった。
 それからしばらくして、夫から子供を作るから、セフレを減らせといわれたので、ほとんどのセフレと思い出作りのセックスをして別れた。
 あー、あの頃は楽しかった。

おわり

お義父さんは十番目 その2 または私の少年セックス遍歴

 私はエリといいます。
 淫乱な人妻です。
 私は好みのタイプであれば、基本的に年齢や血縁関係などは特に問わずにセックスをします。特に童貞の可愛い美少年が大好きです。
 私は絶世の美人とはいいませんがバストはFカップ、タレントにスカウトされた事や、兄の友人達から交際を何度も申し込まれたので容姿はそれなりにいいですので、誘惑すればすぐにモノにできました。10歳での初恋と初キスの相手は8歳だった年少の頃の幼馴染だった夫。16歳で処女を捧げた相手は11歳の実弟。(高校生の間は実弟だけがセックスの相手でした)18歳の時は大学に入って家庭教師をしていた12歳の生徒。(ついでにその生徒に似ていた36歳の父親と65歳の祖父ともしました)この生徒とは子供を妊娠する前まで、たまに会ってセックスをしており、生徒の友達を数人紹介してもらいました。20歳の時には私の大学の下見に来て、偶然再会した18歳の夫も迷わず食らい付いて、モノにして、結婚の約束を取り付けました。22歳の卒業旅行では旅先で出合った14歳の男の子。(その父親ともしました)旅館で出会った2人の12歳の男の子、混浴温泉であった14歳と12歳の兄弟を食いました。24歳で結婚してからは家庭教師をしていた生徒の弟とその友達と、兄の息子で11歳の甥を筆おろししてあげました。
 この頃の私は共働きをしている兄夫婦に代わりに甥の世話をしており、それをいいことに甥の童貞チンチンを私のマンコで食べたのです。甥は昔の弟にそっくりで、美少年の上、オチンチンの相性が私のマンコととてもいいのです。ですから世話に行くたびに、そのオチンチンでマンコをいっぱい犯してもらい、精液を膣内にビュービュー注ぎ込んでもらっていました。ついでに甥の友達3人を誕生日のお祝いにセックスをしてあげ、キスから童貞まで全部いただきました。穢れを知らない真っ白な少年の初めてを全部奪うのはもう最高。それから甥と甥の友達の少年3人と、私と私がいない時に甥の面倒を見てくれている近所の奥様とお友達2人と計8人で乱交をしました。人妻と少年のセックスという状況で思いっきり、燃えました。少年3人は途中で力尽きましたが、甥は私達4人を一人で圧倒し、イカせられました。甥にいつもイカせまくられている奥様は、ともかく友達の2人はこんなの初めてと甥のセフレになりました。
  また、それから甥の友達を3人ほど、タイプではないが巨根の少年の童貞を私のマンコで卒業させてあげました。少年以外では夫の父親や夫と義母と義叔母と義従弟と弟で大乱交も経験したな。一番すごかったのは奥さんの要望で大人数による人妻と少年のセックスがしたいというので少年7人、人妻13人によるだったな。お口とオマンコに7人分の精液を流し込んでもらった。人妻は13人もいたにもかかわらず、甥と巨根くんだけで全滅状態、失神した後も攻められて大満足。しかし、口は生臭くなるはオマンコは痛くなるわで、しばらくセックスできなかった。 その後、13人全員が巨根くんのセフレになってしまった。
 それからしばらくして、夫から子供を作るから、セフレを減らせといわれたので、ほとんどのセフレと思い出作りのセックスをして別れた。
 あー、あの頃は楽しかった。

おわり



アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード